QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重さ3の大太刀完成

重さ3+攻撃力特化+馬通一の技で余裕で強いです。

オリジナル刀『一郎太刀』
素材
唐獅子の長刀身
巌窟の柄
巌窟の鍔
地金の柄頭

妖刀 一郎太刀
硬度5 重さ3 質10/5 攻撃 279 防御153

攻撃力特化にしたかったので、頑張って妖刀にしました。
イメージは『太郎太刀』です。
画像はこちらさま等が参考になるかと。
ttp://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00105/_op_photo/070715nagoya/index.html
ttp://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00105/_op_photo/070715nagoya/070715-114642.jpg


一郎太刀という名前の由来は、知っている人だけ知っている、信長の野望・革新リプレイシリーズに登場した豪傑・山田一郎が使用していた常識外れの巨大太刀からです。

ちなみに現実に存在している太郎太刀(真柄太刀、太郎太刀)は
こちら様によると
ttp://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/news/info104/m.html
天正四(1576)年8月に春日部熊野庄の山田八郎吉久により奉納されたものだそうです。
この太刀は姉川の合戦で朝倉家の真柄十郎左衛門が使用したと伝えられていて、後に熱田神宮に奉納されたとされています。
これよりもうちょっと小さい次郎太刀なるものも奉納されているとか。
ちなみに真柄十郎左衛門は討ち死にしたそうなので、こんな巨大な太刀を振り回せても、やっぱり負ける時は負けるようですね。
まあ、でかけりゃいいってもんでもないでしょうけど^^;

で、この一郎太刀には武器の重さを再現するために、馬通一の技を組み込みました。

昇雷閃(80)-追昇閃(75)
昇雷閃に浮かし属性がある。一応基本的な技なのでいれただけ。

子馬(60)-大馬(60)
両方とも崩し属性がある。
踏み込みながら腕を伸ばして大上段に振り下ろす技で、リーチの長い長刀だと、かなり離れた敵にも届く。
ガードしてもガードを弾いてしまうため、二発目の大馬はほぼ確実に当たり、雑魚は一撃で死ね。

巨頭独楽(90)
両手で思いっきり太刀を水平に二回転。
一回目がガードされてもガードを弾いて相手はのけぞってしまうため、二回転目はほぼ確実に当る。
相手の刀に与える負担も大きく、硬度の低い刀は一、二撃で折ってしまうほど。
ガードを弾くので、連続して刀を折りに行くことは出来ないが、そもそも確実に攻撃が当るのでその必要もない。

秘伝黒生(310)
これだけ別の刀の技。
離れた位置からでも敵に向かって前進しながら刀を振り回して連続で斬りつける奥義。
発動すると自動で敵を追尾するので、長刀で離れた位置から繰り出すと高い確率で当る。
ガードされても一撃でも当ればガードを弾いて、残りはほぼ全て命中するので使い勝手はよい。


あえて振りが遅すぎて使い物にならないと言われている重さ3にしたのは、もちろん武器のイメージ優先でしたが、重い武器は攻撃力に補正がかかるので、間合いのとれる長刀で、攻撃力特化にして、それを活かした技を組み込めば強いんじゃないかと思ったから。
ちなみに補正は

重さ0→0
重さ1→1.2倍
重さ2→1.4倍
重さ3→1.6倍

だそうです。
実際にこれで難易度難しいを戦ってみました。
雑魚は大馬や巨頭独楽を出しているだけでほぼ一撃で沈みます。
攻略本とかには武器の折れにくささかは書いてなかったので、重い武器は折れにくいとかが事実なのかどうかは不明のままですが、この武器だと雑魚三人まとめて斬っても折れません^^;
気のせいなのでしょうか・・・・

攻撃279の1.6倍なので振りが遅いですが、当れば一撃必殺です。
信之介、いつせ、祐馬、源十郎あたりと戦ってみましたが、余裕で勝てました。
さすがに難易度難しいの主要キャラになると一撃必殺とは行かないですが、それでも大きく敵の体力を削ります。
秘伝黒生はさすがに出す前に潰されるのですが、巨頭独楽を離れた位置から出して刀振り回しているだけでも勝てますし、大馬、子馬を使えば楽勝です。

駆け引き重視のテクニカルな戦いは楽しめませんが、大太刀を振り回す、豪快な戦いは出来ますね。
狭いところで大勢と戦いながら巨頭独楽で刀振り回して一度に数人倒したり、攻撃が当ると、ガードされても相手の刀が弾かれて相手は仰け反ったり、一撃で相手の刀が砕けることがあったり、巨大武器を使っている気分に浸れます^^;

だいたい思い通りの刀が出来ました。
欲を言えば、見た目は巌窟の長刀身のようなごついものにしたかったのですが、それだと技ポイントや質の関係で、一撃必殺の攻撃力を得られなくなりそうだったので。

見た目のイメージと性能のバランスを考えて、ここで妥協しました。
これであの人プレイが出来る。
・・・・暇があったらですけど^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1011-8dfdfa75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。