QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍道3 リプレイ 第二十回

侍道3 リプレイ 第二十回
弟子編
 第一回 第二回 第三回 第四回
先生編
第五回 第六回 第七回   第十回 第十一回
鬼姫編
第八回 第九回
山田一郎編
第十二回 第十三回 第十四回 第十五回 第十六回 第十七回
弟子リベンジ編
第十八回 第十九回

前回までのあらすじ
弟子のリベンジ編。
今回は藤森ルート目指して邁進中。
ついでに「殺さずの侍」も目指し、さらにヒモも目指す(おい
藤森に仕官した主膳顔の主人公は、渡世を繰り返しながら、桐江と遊びつつ・・・・
sa3.png

御幹街
おりょう「悪しき浪人の所行によって町娘がさらわれた。浪人は『街道』の古寺にいる。あなたの手で討ち取って町娘を助けてきて欲しい。」
弟子「わかったでござるよ。ところで・・・・」
おりょう「何かしら?」
弟子「清成殿への文が多いいのでござるが、文通でもしておられるのでござるか?」

ちなみに清成(の使者)に文を届ける渡世はわりと良く出る。
使者はいろんなところに隠れるようにいるので最初は戸惑うが、何回もやっていると隠れ場所を覚えてしまうので楽

おりょう「清成とはかつては共に戦った仲間・・・・懐かしくはあるが・・・それは貴方が知らずともよいこと・・・」
弟子「・・・失礼した。余計な詮索でござったな。」

とにかく街道に行ってみる。

古寺の階段前辺りに行くと、浪人が立っていた。
その後ろの低い崖の上に町娘が。

美咲「ふざけんじゃないわよ!あたいは関係ないだろ!おろせー!」
浪人「・・・・うっせえなぁ(ーー;)」
弟子「お待たせした。顔は主膳だけど弟子でござる。」
浪人「お前が弟子か・・・よくもこの儂を愚弄してくれた!!」
弟子「・・・は?」
浪人「とぼけるな!ぶった切ってくれるわ!!」

いきなり浪人がキックしてきた。
しかし、浪人勝手に跳ね返って転倒。

弟子「・・・・・(ーー;)」
浪人「おのれぇぇぇぇっ、どこまで馬鹿にすれば気が済むんだ!!(怒」
弟子「よくわからないでこざるが・・・・ぐりぐりぐりぐり(ーー;)」
浪人「ぐわぁぁぁぁぁっ!?」
美咲「なにやってんのよ!弱すぎるわっ!」
弟子「そうでこざるか?ぐりぐりぐり(ーー;)」
浪人「ぎゃーーーーっ!?」
美咲「あんたなんかに期待した私が馬鹿だった!」
弟子「これでどうでござる?ぐりぐりぐり(ーー;)」
浪人「ぐわわわわわわっ!?」

浪人昏倒。

浪人「み・・・・峰打ちだと・・・?何故・・・?」
弟子「拙者、殺さずのヒモでござるよ。」

ヒモは関係ないだろう。
とりあえず、町娘を助ける。

美咲「とろい!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

弟子「無事で何よりでござった。」
美咲「空気読みなさい!このトウヘンボク!!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

美咲「おりょうさんもおりょうさんよ!ここにきて文を渡すだけって聞いてたのに!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

弟子「あの・・・一言ごとに拙者を蹴るのは何故でござるか?(-_-;)」
美咲「あーむかつく!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

弟子「ぐりぐりぐり・・・・(^_^メ)」
美咲「ちょっ、ちょっと・・・どいてよっ!!」


美咲は走って去っていった。

・・・・って、大丈夫なのか?
渡世は失敗とは出ていないけど(汗

とにかくだいぶお金が貯まったので、一端家に置くために家に戻る。
既に夜になっていた。

弟子「そういえば・・・・今回は高種村の家に戻るのは初めてでござったな。」

そう、今回は山田一郎編同様、伴侶がいない状態で始めているので、とくに家にこまめに戻る必要もない。

ところが・・・・・


にゃにゃ「おう、帰ってきたか。」
弟子「・・・・( ゚Д゚)」
にゃにゃ「道具箱を開けて遊んでいたのじゃが・・・」
弟子「・・・・( ゚Д゚)ポカーン」
にゃにゃ「道具が一つ壊れておったぞ。」
弟子「・・・・・(((( ;゚Д゚))))」
にゃにゃ「手に持って振り回したり乱暴に扱っていたらバラバラになったのじゃ。」

弟子「これは・・・どういうことでござろう?管理人殿?(^_^メ)」


すみません、どうも使用データ間違ってたみたいです<(_ _)>
つまり、にゃにゃのいないデータで始めたつもりが、いるデータを使っていたと^^;

弟子「・・・・とりあえず・・」

刀箪笥から野鎚・古式を取り出す。
これは堂島(弟)の武器で、大処刑無骨原野という秘奥義を持っている。
ちなみにどんな技かというと・・・・

弟子「にゃにゃ、ちょっとこっちに来るでござるよ^^」
にゃにゃ「なんじゃ?その得物で私を守りたいのか?」

外に出る。

弟子「(-_★キラーン!!奥義、大処刑無骨原野!!」
にゃにゃ「のわあぁぁぁーーーっ!?」


体の大きな堂島が使っている武器だけあって、この野鎚もでかい。
野鎚の先端に相手の胴を引っかけて、そのままジャイアントスイングのようにぐるぐると回す。
そして最後はもちろんそのまま彼方まで豪快に投げ飛ばす。
これが、大処刑無骨原野だ。
豪快な技なのだが、準備段階の体勢で反撃を食らうことが多く、あまり使わない。

にゃにゃ「よく手入れしておくのじゃぞーーーーーっ!」
弟子「さらばでござる・・・・L(-_-) _/☆Ω チーン」

にゃにゃは遙か彼方へ消えていった。

※実際にはこの技で消えて無くなるなんて事は当然ありません^^;
この後、にゃにゃには普通に出ていってくれと頼んで出ていってもらっています。

そして翌朝・御幹街
いつも渡世人のおりょうさんがいる町外れに行くと・・・

美咲「・・・・・」
弟子「・・・・・」
美咲「なによ。」
弟子「いや、こっちが聞きたいでござるが・・・」
美咲「『美咲』・・・」
弟子「・・・は?」
美咲「私の名前に決まってるでしょ!助けた娘の名前くらい覚えてなさいよ!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

どうでもいいが、グラが主膳なため、蹴られまくる主膳の図になっている^^;

弟子「えーと?」
美咲「か、勘違いしないでよね!たまたま散歩をしようと思ってただけで、別にあなたに会いに来たわけじゃないんだからっ!」
弟子「・・・・つまり、拙者についてきたいでござるな?」
美咲「ち、違うわよっ!単なる暇つぶしなんだからっ!!」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

弟子「すまぬが、そのキックやめていただけぬか?威力は弱くても、しっかりダメージ入ってるのでこざるが・・・・(汗」
美咲「このくらい耐えなさいっ、侍なんでしょっ!?」

ミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

弟子「・・・・・またやっかいなのが出てきたような気がするのでござる(-_-;)」

というところで、次回に続く。
スポンサーサイト

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://samuraiduu3.blog41.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

  • 2009/01/08(木) 23:22:50 |
  • URL |
  • 匿名希望 #-
  • [ 編集 ]

 「主膳様とお呼び!! ( `▽´)。/~~~~~☆ 」リプレイ、お疲れさまですw
 “茶道の如し”を駆使したSプレイかと思いきや、Mになりつつありますね (^_^;) “茶道の如し”は実演画面を見たときに「Sの俺でも引くよ(冷汗)」と思ったのですが、弟子と桐江のやり取りを読むと楽しそうですね。・・・・・・つーか最近、リアルで斬り殺したい人間が多いもので(後略)
 今後の弟子がどちらに突き抜けるのか楽しみです。

 ちなみにわたしも可愛いネーチャンにならいじめられてもいいです。ジョンに蹴られるのはイヤですが、フィリッパになら蹴られても嬉し・・・・・・

どっかのキレてる軍師「病んどるのか貴様ぁ!!!? 」
o(゚ロ゚┌-θ☆)゚ロ|壁|
どっかの男女「・・・・・・ ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ ・・・・・・」

  • 2009/01/08(木) 23:26:42 |
  • URL |
  • Barbal #L.zFf.1o
  • [ 編集 ]

■きみきさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
相互リンクの件は了承しました。
こちらはご覧の通り、侍道3に限らず、いろいろな話題を取り扱っていてかなり混沌としています。
それでもよろしければ、よろしくお願いいたします。

  • 2009/01/09(金) 21:15:45 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

>Barbalさん
茶道の如しはこのゲーム中でもかなり凶悪な部類に入る技だと思います。
主膳にやらせたら、何か似合ってたのでやってみようと思ったのですが、美咲を出したら蹴られっぱなしになってしまいました^^;
ちなみに美咲のキックは峰打ちではないので、もし倒れている人が食らったら・・・殺人キックになります^^;
弟子も前回はやりすぎて、てんでまとまりのない話になってしまったので、今回はもうちょっと待遇改善しようかと思っています^^;

  • 2009/01/09(金) 21:19:01 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1040-13041374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。