QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11eyes CrossOver 8回目

栞っち強いですね。
禁書目録聖省か・・・・・噛むのかな(それ違うから




魔術師マキシミリアンの登場によって話が見えてきた。
つまり・・・
リゼットは街を焼かれ、同胞を殺され、自身も殺されずに拷問を受けたり生きながら苦しめられた挙げ句放置され、そこに現れたマキシミリアンによって虚無の魔石を埋め込まれて命を吹き返した。
世界の全てを呪い、復讐を願い。

この世に慈悲深き神などはなく、ただ理不尽なる力の流れのみがある。

いやいや、まったくその通りで。
私にもその魔石くれませんか?(おい

・・・馬鹿なこと言ってないで、それよりも、主人公達が虚無の欠片と呼ばれるのは、たぶんこの魔石を内に宿しているのだろうか。

で、インウィディアの言う「貴様が禁書目録聖省と関わりを持たなければ、こんなことにはならなかった」とは?
一方で黒騎士達は禁書目録聖省の使途で、世界を救うために動いているとか。
・・・わけわかりません。

あと、逃げたはずのアケディアは死んでいた。
さらにスペルビアと美鈴が屋上で対峙している時に、誰かがアワリティアを襲っていた。
スペルビアはそれを主人公達の仲間だと思っていたようだが、もちろん駆達はそんなこと知らない。
・・・・いや、だから栞だろう^^;

・・・・・・・・・ここまで一昨日までのプレイ・・・・・・・・・・・・・・・

現在、栞の正体が明かされた辺りまで。

かなり盛り上がって参りました。
もうずっとやってます^^;

栞の正体は教皇庁禁書目録聖省から派遣された監視委
みたいなものらしい。
というか、美鈴すらまったく刃が立たなかったスペルビアと、さらにアワリティアを同時に相手にしても少しも苦戦しないとか、どんな化け物ですか^^;

賢久が死に、雪子は水晶の中に吸い込まれて消え、美鈴は5本の宝刀のうち二本を折られて魂が抜けたようになってしまっている。

そういやスペルビアの正体は、草壁最強と言われた伝説の存在、草壁操だった。

雪子が水晶の中に吸い込まれた時、水晶の中のリゼットが、魔女リーゼロッテになったが、どっちも同一人物らしいですね。
つまりマキシミリアンによって魔女となったリーゼロッテが何かをしようとしていて、それを封じたのがアワリティア達らしいが・・・・
はて?
だとすると何故栞はアワリティア達を攻撃するのだろう?
どっちかというと逆な気もしないでもないのでだが。

栞の話によると、64年前にリーゼロッテがこの地で正体不明の魔術を行使しようとしていて、それを阻止するために、 禁書目録聖省から十四聖の五人
『虹のゲオルギウス』を筆頭に
『聖骨のセバスティアヌス』
『龍骸のイレーネ』
『書架のベネディクトゥス』
『戦槌のサムソン』
らが派遣された。
こいつらが黒騎士の正体だったりする。

だとすると、ますますこいつらと栞が戦っている意味が不明なのだが・・・
どうやら栞にもそれはわからないらしい。
64年前の戦いの結果は不明。
リーゼロッテも、禁書目録聖省の5人も消えてしまった。

とにかく不明なことは多いが、リーゼロッテは禁書目録聖省の記録では倒されたことになっているが、実は生きていたというわけだ。
だが、このことを報告すれば禁書目録聖省はどんな犠牲もいとわず最大の戦力を送り込んできてリーゼロッテを倒そうとするだろう。
そうなると、この街が戦場になり、おそらくは消えてしまうので、栞はそのことを報告するつもりがないそうだ。
そして、この街で知り合った人々のために、この街を守るために戦うと言ってくれた。

何かここにきて腑抜けてしまった美鈴とは対照的に、ものすごく心強いというか、期待を裏切らない展開ですねぇ。

話しも佳境に入ってきて、たぶんそろそろ終わりだと思うんですけど。
この前50%達成とか出てましたけど・・・・
これってこのシナリオだけでですよね・・・。
虚ろなる境界編も含めてとか言われると、虚ろなる境界がかなり短くなってしまいそうな気が。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1199-add27daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。