QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11eyes CrossOver 終了

ようやく全シナリオクリアです。
・・・ところで、今まで虚なる境界と書いてましたけど間違いで、虚なる鏡界でしたね・・・・(-_-;)


それはともかく、罪と罰と贖いの少女編の最後は菊理シナリオ。
各キャラのエンディングを見るとスタート画面から
菊理シナリオを選択できる。

・・そしてこのシナリオをクリアすると「友と、明日のために」の実績が解放された。
つまり・・・通常のルートでは、絶対に賢久は死ぬんですね^^;
どうあがいても。

菊理の正体は、駆が殺された世界の駆の姉。
そっちでは天使・デミウルゴスの力で、駆を殺した連中を皆殺しにしてしまったらしい。
駆を失って心を閉ざして記憶も封印してしまって、その後今の養父に拾われて、その後赤い夜に遭遇したようだ。

というか、全ての記憶を取り戻して喋れるようになった菊理先輩の押の強さはなんだ^^;
これはこれでリーゼロッテやかなえとは違う抗えない物が・・・(こら

というわけで、ようやく全員揃って全シナリオ終了。
しかし、既読率はまだ99.64%
CGも99.88%

・・・・まだ何か取りこぼしがあるんですね(-_-;)
クロスビジョンシステムは、同時に複数解放されると、特に後ろの方にある物を見落としたりすることがあるので結構やっかいです。
しかも、一度見たはずなのに未読のように表示が変っていないことがあったりと。

まあ・・・・私は既読率コンプとかは普段からやらないので、ここで終わりにしますけど。

結局全キャラの中で一番好きなのは栞かな?
キャラが立っていたというか。
次がリーゼロッテで、次が美鈴で・・・・・という感じです。
しかし、最後の菊理先輩もかなり・・・・(以下きりがないので強制終了
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1214-b0abf846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。