QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無双OROCHI Z リプレイ 第二回

無双OROCHI Z リプレイ 第二回
『桶狭間の戦い』(呉編・第13章 再臨5章)

信長「くくく・・・この戦い、信長の力で勝利に導いて見せ酔ようぞ・・・・サル、出陣じゃ!!」
孫悟空「へい、お師匠様っ!」
信長「なんで本物の猿がいるんだよっ!?」
今川義元「まあまあ、落ち着くがよいぞ、信長。仲間同士、力を合わせなければ、の。」
信長「しかもお前が味方なのかよっ!?桶狭間だろっ!?」

今回の編成の意味は

信長「わかっておる、このコントがやりたかっただけだよな(^_^メ)」

もちろん。



難易度・難しい
この戦いは、呉軍+許褚軍対伊達軍の戦いというシナリオ。
ここにさらに信長が配下の秀吉を連れて援軍にやってきて、
宿敵今川氏を討伐・・・・あれっ( ̄ー ̄?).....??アレ??

信長「もうなんでもいいから始めようぜ(怒」

妄想設定
遠呂智の復活をもくろむ清盛、妲己らの陰謀を阻止すべく、孫呉はついに立ち上がり、手始めに呂布を討伐せんと軍を興した。
しかし、その途中で、遠呂智無き世に君臨しようとする、伊達軍と遭遇してしまった。

今川義元「既に呉軍の本陣近くまで伊達軍は攻め込んできているようじゃ、の。」

それに対して、わずかながら、援軍としてやってきた許褚らがなんとか持ち堪えている。

織田信長(レベル99)
大蛇之麁正+20
基本攻撃力75
付加効果・兵法 天活 天陣
炎9 雷10 陽10 斬10 勇猛10 旋風10 神速10 極意10

孫悟空(レベル99)
セン天大聖+20(変換出ない)
基本攻撃力73
付加効果・兵法
炎10 雷10 陽10 斬10 勇猛10 旋風10 神速10 極意10

今川義元(レベル72)
意富加牟豆神+20
付加効果・兵法
炎8 雷10 陽7 斬10 勇猛10 旋風9 神速10 極意10

装備特技
攻撃強化20
防御強化20
特殊強化17
必殺強化10
無双増加18
回復体力10
回復無双12


呉軍の大将は黄蓋。
許褚軍は許褚と龐徳
既に敵軍は本陣の一歩手前まで来ていて、許褚と龐徳がそれを防いでいる。

信長「では・・・・興じようぞ・・・」

信長もそこに加わる。
雑魚をなぎ倒すが、突然横から騎馬隊の突撃を受けて吹っ飛ばされる。
さらに、そこに敵将の司馬昭やら夏侯恩やら屋代やらが寄ってくる。
伊達軍はどうみても黄蓋軍の数倍はあり、さらに騎馬隊がとても邪魔だった。

捕まった信長は、既にフルボッコ状態。

信長「いい加減にしろ!(怒」

いきなり真・無双乱舞。
まさか初っぱながら使うとは思わなかった。
なんとか窮地を脱出して、司馬昭を撃退する。

今川義元「蹴鞠るか、の。」

傷ついた信長から、今川義元に交代。

信長「大丈夫なのか・・・・」

今川義元、寄ってきた屋代を適当に薙ぎ、さらに龐徳と協力して、あっさり撃退。

今川義元「ほほほ・・・信長はまだまだじゃ、の。」
信長「なんかスゲーむかつく(^_^メ)」

黄蓋「敵の騎馬隊がやっかいじゃの。」
程普「敵の騎馬は北砦から供給されているようです。」

騎馬の供給ってなんだよ。

黄蓋「よし、間道を通って北砦に行く。敵の騎馬を奪うのじゃ。」

黄蓋軍は、味方本陣の壁に大穴を開けて、裏から間道に出る。
その頃、今川義元は、敵が乗り捨てた馬を発見。

今川義元「なんじゃ、ただの馬か、の。」
信長「馬は大事な移動手段じゃ、良い馬でないのが残念だが、誰も乗っていないなら、この信長がもらってやろう。」

変ってないな、信長。
まず、正面から寄せてくるあと二将を倒す。

今川義元「ありゃーーっ!」

よくわからないが、奇声を上げて刀を上段に構えたたまダイブ。
衝撃で二将が体勢を崩す。
しかし、義元は捕まってしまい、一気に体力を半分に削られる。

信長に交代して、再び真・無双乱舞で脱出。
なんとか倒す。

伊達政宗「ええい!第二陣、進め!!」

一方その頃、間道を進んでいる黄蓋達は、司馬懿の放った伏兵に足止めされていた。

司馬懿「くくく、なにやらうろうろしている鼠がいるようだな。」

信長は奪った馬でそこに急行。

孫悟空「そんなものより、俺様のキントウンの方が楽なのにな。」
信長「そんな便利なものがあるなら最初に言えよ(怒」

そう、孫悟空の移動は他の将と違って特別で、キントウンが使える。
矢で落とされる心配もないし、いちいち乗り降りしなくてもいいし、早くて手軽です。

黄蓋達に追いついた信長は間道の伏兵を相手に戦うが、いちいち敵の矢が刺さって、思うように動けない。

信長「難易度難しいの弓兵ってやっかいなんだよな(怒」

間断なく射かけて来る。

信長「もういいよ、お前行けよ。」
孫悟空「へいへい、お師匠様。」
信長「違うだろ(怒」

北砦に行く途中にある砦まで、一気に移動。
そして守将の牛金を倒す。

信長「本物でも偽物でも、猿は役に立つのう。」

なんじゃそりゃ。

司馬懿「南側から攻めるのだ。」

黄蓋軍は許褚と龐徳が健闘して、敵をやや押し返していたが南側はがらあき。
というか、人がいない。
対して伊達軍は余裕の戦力がある。

正面の許褚軍は、さらに伊達軍の将を討っている。
なかなか強い。

そして牛金を倒した孫悟空は、一気に北砦に侵入。

前田慶次が無言で迫ってきた。
今川義元が迎え撃つが、あっというまに体力を半分まで削られ、たまらず信長に交代。

信長「良い馬に乗っているではないか!この信長がもらってやろう!」

馬泥棒は相変らずだった。
というか、今回もう馬いらないだろう。

孫悟空の援護攻撃や、C3ありたを駆使して、なんとか互角の戦いを続ける信長。
ついに慶次を倒すことに成功。

慶次「あんた、なかなかやるねぇ!」
信長「くくくく・・この馬は信長が貰い受けていくぞ。」

それはもういいから。

黄蓋「よし、騎馬を奪取したぞ、このまま騎馬隊は突撃せよ!」

奪った騎馬で突撃をかける黄蓋軍。
一方、伊達軍の南方部隊は、本陣に接近しつつあった。

全「南方の敵は俺が引き受ける!」

勇敢にも、全がわずかな戦力で狭い南方の通路に陣取り、これを防ぐ。

信長「くく・・・・さあ、この松風で信長も一気に攻め寄せようぞ。」

だからそれいらないって。
勢いづいた黄蓋軍と信長は、途中の雑魚武将を次々と撃破。
信長はここはもう大丈夫と判断し、龐徳らを援護に向かい、これを救出。

信長「では、全も助けるか。」

さすがに司馬懿、辛ピ、鍾会の三人を相手にしては全もそろそろ危なかった。

辛ピ「わたしだけ【ピ】か。」

辛・とどっちがいい?

辛ピ「くそう、なんで変換でないんだよ!」
司馬懿「馬鹿と遊んでいる暇はない!すぐ始末してやるわ!」

司馬懿の羽扇がうなる。
それを素手で受け止める信長。
あたりまえっちゃ当たり前だが、この世界では羽扇も立派な凶器だ。

しかしここでハプニング。
また書くのに意識を捕らわれた直後、何故かキャラが今川義元に変っていた。
そしてそのまま義元が司馬懿と鍾会に捕まってフルボッコ。
交代しようにも交代する隙すらなくハメ殺された。

今川義元「ひいぃ~っ!・・・・・」

今川義元、桶狭間にて討ち死に

信長「ネタのためにわざとやってないだろうな、管理人(怒」

大まじめだったんですけど^^;

信長「興が冷めた、光秀、あとは任せる。」
明智光秀「・・・では、行きましょうか、ガラシャ。┐( -"-)┌ヤレヤレ」
ガラシャ「負けたのに再戦可能。この世界は不思議でいっぱいなのじゃ。」
今川義元「ほほほ・・・ではいくぞ、の。」

まだいたのか義元。

というわけで再戦。

ガラシャの「それっ!せいやっ!」というかけ声と共に放たれる全方位衝撃波+属性効果を主体に、危なくなったら天陣で一気に決め。
なんとか進む。
ガラシャは天陣を使ってもこの攻撃で自力で無双を回復できるのが強み。

しかし前田慶次には溜間に攻撃を受けてしまい、ピンチに。
とりあえず、今川義元にスイッチして、松風を奪って逃走(おい

回復してから戻って再戦を挑むが、慶次に隙なし。
またやられそうになったところで、黄蓋らがかけつけてきて、ようやく三対一で慶次を倒す。

その後光秀に交代。
最近覚えた、C5やC4が、対武将戦に強かったので、これで敵将を屠りまくる。

ガラシャ「父上も成長したのじゃ。」
光秀「それ娘に言われると泣けるんですけど(つД`)」

今回は司馬懿が早々に全を退けて、許褚らのいる所に来ていたが、これも光秀のC4とC5からの▲連打で次々と討たれていく。
光秀汚名返上。
圧倒的な強さだった。

ガラシャ「父上が格好いいのじゃ!」

こんな強い攻撃を持っていたんだな、知らなかった^^;
そのまま怒濤の勢いで、伊達政宗の本陣に突入。

光秀「明智光秀、推参!伊達正宗、覚悟!」
伊達政宗「馬鹿め!貴様と儂では器が違うわっ!!」
光秀「今日の私はひと味違いますよ( -_-)フッ」

しかし、やはり他の武将に捕まってフルボッコ。
何度か無双奥義で脱出。
ガラシャに代わるが、やはり駄目で一時撤退。
黄蓋らと合流してから再度突入。

黄蓋らに気をとられている正宗に間合いを計ってガラシャの
C1攻撃。
ついに正宗を倒せた。

光秀「結局最後はガラシャなんですね( -_-)」
ガラシャ「前回は父上だったのじゃ。」
義元「ほほほ・・・仲良きことは美しい、の。」

結局何やってたんだ義元。

とにかくこうして伊達軍は倒されたそうな。
やはり天舞無しの難易度難しいは気を抜けないですね。

信長「結局儂はネタ要員か(怒」
孫悟空「あー、そうみたいね。(6 ̄  ̄)ポリポリ」

次回に続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1343-329f31b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。