QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の六花

生徒会の六花
葵せきな 富士見ファンタジア文庫
表紙は自主規制^^;
というわけで代わりに帯貼っておきます。
se-06.png


絵師さん飛ばしてるなぁ。
表紙は自主規制しましたけど、中身はいつも通りの馬鹿馬鹿しさ(褒め言葉

21ページの目をきらきらさせながら離婚届を差し出す会長とか
89ぺージの知弦と会長
そして今回の目玉
195ページの髪を下ろしてドレスを着た深夏。
絵師さんが何か力入っているように感じるのは気のせいでしょうか。

内容はもうどう書けばいいのか、相変らず生徒会メンバーが馬鹿やっているだけなのですが、
夢見る生徒会(なんちゃってファンタジーネタ)
喋らない生徒会(ええ、とにかく喋らないんです^^;)
あたりがツボにはまりました。
喋らない生徒会での勘違いぶりが、さすが生徒会メンバー。
わけ分からない方向にどんどん勘違いがエスカレートしていきます(笑

プロローグとエピローグではかなり深刻な気になる話が出てきてちょっとびっくりしましたが、これはどうやら今巻では解決しない内容ぽいというか時期的に最終巻までひっぱりそうですね。

今巻も目一杯生徒会メンバーが馬鹿やっています。
こういった馬鹿馬鹿しい物が好きな人は一見の価値ありです。
そういや、最近先生の出番がないですね。
次巻は頑張って割り込んでくるのでしょうか。

9月にはまた短編集が出るそうです。
こちらも期待。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1387-426db924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。