QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム戦記・リプレイ第1回

機動戦士ガンダム戦記・リプレイ第1回


ストーリー
宇宙世紀0079
(中略おい)
膠着する戦局に、連邦・ジオン両軍とも、特殊部隊を苦肉の戦力としてつぎ込むことになる。
かたや“実験部隊”とも呼ばれる連邦の便利屋部隊。
かたや、ジオン国籍を持たない者たちによる消耗品的“外人部隊”。
語られることのない戦士たちの戦いが今ここに・・・・



というわけで、ひさしぶりのリプレイは、機動戦士ガンダム戦記です。
このゲーム、はっきり言って古いです。
さすがに連合vsZAFT・IIとかの素晴らしい操作性に慣れていると、強烈に古さを感じてしまいます。
それでも当時は面白かったんですけどね。
というわけで、懐かしの私的名作というわけで、プレイしてみます。
・・・・ちなみに、ジオニック・フロントとかもやったことあるんですけど、ガンダムに一撃で殺されまくりました・・・・(-_-;)
あのゲームはリアルでした。
ザクが本当に、一撃でやられますから・・・
ガンダムとザクの機動力や破壊力の差・そして白いやつの恐怖をリアルで体験できました。
・・・二度とやりたくないですけど。


ちなみに、私的名作の中でも、ギガンティック・ドライブは別格です。
あれは今でも、あれより面白いゲームはそうはないと思っているので。

今回選ぶのは、ジオンの外人部隊。
プレイヤーはここに新隊長として配属された“誰か”特に名前も顔も台詞もないので、誰でもいいです。
妄想しましょう。
よし、ここはやはり木陰だ(待て


というわけで、新隊長・木陰少尉行きます。




部隊
陸上機動師団のMS大隊とは別枠で編成された、世界の戦場を飛び回る「MS特務遊撃隊」
この部隊は、サイド3外のコロニーの人間で、公国国民の国籍取得さえしていないようなスペースノイドからなる通称「外人部隊」を中心として構成されている。
優秀なパイロット揃いではあるものの、消耗品的な扱いを受ける使い捨て部隊であり、危険な任務や激戦区、道義上の問題を伴う作戦へ率先して配属されていた。


初期登場人物紹介
隊長
・・・無口な隊長。今回は妄想で木陰少尉(だから待てと


ガースキー・ジノビエフ曹長
ライトウイングを務めるパイロット。
地球降下作戦の先鋒など、リスクの高い任務を数多くこなして来た猛者。


ジェイク・ガンス軍曹
ガースキーと数々の戦場を共にしてきたパイロット。
レフト・ウイングを務める。


ユウキ・ナカサト
生まれ故郷のサイド2が壊滅。行き場をなくして入隊を余儀なくされた。
オペレーター兼戦術理論研究者


ダグラス・ローデン大佐
MS特殊遊撃隊を統べる司令官。
有能な軍人で部下からの信頼も厚いが、親ジオン・ダイクン派であったことから、歴史の表舞台に出ることは許されなかった。


ゲーム開始直後に、まず連邦かジオンを選択。
ここではジオンを選択しているので、選択が終わると、ユウキから、部隊についての一通りの説明があり、それが終わるとミッションを選択できるようになる。
とはいっても、ここはまだ最初のミッションしか選べない。


ミッション1
ミデア撃墜任務


作戦エリアを通過する敵ミデア輸送機を撃墜するミッション。
もちろん、敵の護衛もいるので、簡単にはいかない。
しかも、作戦地域の大半が巨大な湖で、中央付近に、小さな島がいくつかある程度である。


隊長「選べる機体は?」
ユウキ「ザクⅠ(旧ザク)とザクⅡです。ザクⅠはマシンガンとバズーカのどちらかを装備出来ます。ザクⅡはさらにマゼラ・トップ砲も選択出来ます。」


ここではガースキーとジェイクにはザクⅡに乗ってもらう。
確かどっちかが接近戦が得意で、どっちかが射撃戦が得意だったはずだが、もう忘れた。
ここでは選択できる機体がザクしかないので、特に迷うこともない。
武装は、マゼラ・トップ砲は弾数はバズーカより落ちるが、敵がダウンしてくれる上に回復時間も5秒と短めなので、結構使える武器だったりする。


隊長「よし、私はザクⅠ+ザクバズーカで行く。ジェイクはマシンガン・ガースキーはマゼラ・トップ砲装備。」
ガースキー「えーと、隊長、まじで旧ザクで?」
隊長「当然だ、私は旧ザク使いなのだ。」
ジェイク「あっそ、じゃあ、お手並み拝見といきますか」
隊長「うわ、突っ込んでくれないよ!?」


・・・・というわけで、出撃。


ザクⅠ(旧ザク)データ
装甲 D
シールド D
スラスター D
移動速度 D
ダッシュ D
旋回速度 C


地形対応
深い水 △
浅い水 ○
雪   △


ザクバズーカ
威力200 弾数10 回復6秒 
ちなみに、旧ザクの武装はザクⅡのものより回復が早くなっている。
ザクⅡだと10秒。


副兵装クラッカー
威力150 弾数8 回復8秒


スペシャル・ハンドグレネード
威力200 弾数6回復8秒 


ヒートホーク
350→200→450


ザクⅡJ型
装甲 D
シールド B
スラスター D
移動速度 C
ダッシュ D
旋回速度 C


地形対応
深い水 △
浅い水 ○
雪   △


ザクマシンガン
威力50 弾数48 回復8秒
マゼラトップ砲
威力200 弾数4 回復5秒
ヒートホーク
400→250→500


副兵装・クラッカー
威力150弾数8回復15秒


スペシャル・ミサイルポッド
威力250 弾数5 回復25秒


どうみても、ザクⅠで出撃する意味がない。
でも出撃。


まずはレーダーで敵を確認。
マップ左上に敵影を確認、まずはそちらに向かう。
各機散開。
とりあえず、自由に戦ってもらう。


ガースキー「ようし、俺の腕を見せてやるぜ」
ジェイク「好きにやらせてもう」


ちなみに隊長の旧ザクは、二人の後ろを、こそこそとついていく(おぃ


中央の島まで来たところで、ジェイクが敵機発見、続いてガースキーも戦闘状態に入る。
敵はどうやらジム部隊のようだが、互いになれない水上の戦いである。
まず、ガースキーが敵を一機撃墜。
さすがである。
このゲームの僚機は、パイロットの腕がエース級なので、かなり使えたりする。
ジェイクも一機撃墜
さらに隊長もせこくバズーカで後ろから攻撃して、一機撃墜。


ユウキ「目標、接近。気を引き締めて。」


このために、一機はマゼラトップ砲・自機はバズーカ装備にしてある。
さすがに上空のミデアにザクマシンガンは厳しい。


ユウキ「敵の増援が出現。警戒して下さい。」


よーし、増援は任せた。
こっちはミデアを叩く。
というわけで、敵増援は全て味方に任せて
隊長はミデア撃墜に向かう。
バスーカ数発で、目標のミデアを破壊。


ジェイクとガースキーも敵の増援を難なく撃破している。
さすがだ。
目標は達成したので、戦闘エリアから離脱すれば、任務は終了である。
しかし、ここは少しでもポイントを稼ぐために、さらに敵の増援を叩く。


ジェイク「あとから後から出てきやがる!」
隊長「いくぞー、敵は弱いぞー( ̄▽ ̄)o〇O」
ユウキ「・・・・・」


そして・・・・・
ジェイク、ガースキーは敵機を次々と撃破。
隊長もバスーカーを使って敵を二機ほど撃破。
ここまでは順調だった。


ユウキ「ガースキー機、損傷大!」
隊長「(∑(゚□゚;)間違って当ててしまった!?)」
ガースキー「いてて・・・何するんだよ・・・・」


そこに敵ガンキャノンの一撃が・・・・


ユウキ「ガースキー機大破!パイロットは脱出しました!」
ガースキー「すまねぇジェイク、あとは任せる!」
ジェイク「ああ、任せな。」


とりあえず、隊長は無視された。
それにしてもここにガンキャノンとはいきなり強敵だ。
もっとも、パイロットは一般兵らしく、攻撃は余裕で当たるのだが。
硬いので苦労したが、なんとか勝った。
しかし、ガースキー機の大破はマイナスになり、ランクはBだった。


ユウキ「作戦は成功です。私も、もっと隊長の力になれるように頑張ります。」
ガースキー「というか、隊長が俺たちを撃たないようにしてくれ。」


ちなみに、この作戦の後、ザクⅡFZタイプと、グフ、ゴックが配備された。
これでかなり楽になる。


ちなみにこの後、グフやらゴックやらの性能試験も兼ねて、同じシナリオを何度かプレイ。
結局隊長が足手まといになって、何故かランクAが出なかった。
・・・一応、昔はランクS出してるんですよ・・・


そんなことをやっている間に、ポイントが溜まったのか、さらにアッガイやらドムやらが新たに配備された。
アッガイは・・・全然使い道がなさそうだが(水上ではなかなか使える)、ドムは、ジオンのモビルスーツ中では非常にバランスのいい機体なので、これがあると、僚機の機体選択に悩まなくてすむ。
ゴックは装甲は厚くパワーと攻撃力もある。
しかし、決定的に陸での機動力に欠けるのと、武器のエネルギーが切れたときの回復が遅い。


次回は隊長機グフ・僚機ドムで行ってみましょうか。

スポンサーサイト

コメント

 今度はガンダム、しかもファーストとは・・・。予想だにしておりませんでした。

 しかしあれですね、グフやらドムやら新鋭機が次々に配備されて。「消耗品扱いの冷や飯食わされている部隊」という設定はウソですね。もしかして、被害妄想では?(^_^)

 わたしは、どちらかといえば連邦派なのですが、好きなMSはドムだったりします。
 ジェットストリームアタックとかできるのでしょうか?

  • 2007/05/03(木) 06:57:36 |
  • URL |
  • 黒耀竜 #L.zFf.1o
  • [ 編集 ]

>ファーストガンダム
ジオンのモビルスーツのデザインが好きです。
逆に、他のガンダムシリーズは、ガンダムだらけな上に、敵側もガンダムだらけ+それ以外もデザインがゴテゴテなので、あまり好きじゃないです。
zzはそこそこ好きなんですけど。

>消耗品
連邦だと「実験部隊」なので、まだわかるんでけど、こっちはパイロット3人のわりには、最終的には凄い数のモビルスーツになります^^;

>ジェットストリームアタック
技としてはないですけど、うまくフォーメーション使って、敵を一人に絞って集中攻撃すれば・・・・
と、言っても、効率は悪そうですけど^^;

  • 2007/05/03(木) 08:43:43 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #I4t1ZHtI
  • [ 編集 ]

祝・リプレイ新シリーズ開幕!!
ちなみに、私は連邦派
「宇宙人は宇宙にいれば良かったんだよ!!」(お
>>プレイランク
私は最初っから最低ランク(-_-;)
ナビゲーターの女性兵がおかんむりでしたが、怒った顔が可愛かったので、むしろ「これからもこの調子で行こう」と私に決意させてくれました(最悪だ

いや、「VS」シリーズに慣れると厳しくないですか、これ

>連邦派
私は特にどっち派というわけではないんですけどね。
単にモビルスーツのデザインが気に入っているだけで。
ただ、ジオン・ダイクンはともかく、ザビ家派ではないのは確かです。

>プレイランク
これは僚機が優秀なので、少しプレイして、バランスのいい機体が手に入るとBは楽に出るようになります。
連邦なら、ガンキャノンが配備されれば、僚機の一方はガンキャノンにしておけば、素晴らしい火力と装甲で活躍してくれます。

>ナビゲーターの女性
私はユウキ派です^^;(え

>vsシリーズ
はい、VSシリーズをやりこんだ後だと、恐ろしく厳しく感じます。
ただ、当時出ていた中では、かなりの良作に入る部類だったと思います。
しかし、やはりVSの後だと、操作系の厳しさが目立ちますね。
あと、増援で出てくる敵の動きが、ちょっとベテランぽく、よく飛んで回避してくれるのが、辛いです。

  • 2007/05/03(木) 12:50:40 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #I4t1ZHtI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/143-f20bb607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。