QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム戦記リプレイ第3回

機動戦士ガンダム戦記・リプレイ第3回


う~ん、やはり戦闘中にプレイメモを取るのが厳しいですね。
なんとも無味乾燥なリプレイになってしまっています。
というわけで、無理矢理いろいろ付け足してみますか。



まずは、前回登場した新キャラのゲーム内設定を公開。


メイ・カーウィン-MS制御ソフトエンジニア
サイド3の名家の生まれで、生まれた頃からソウトウェアエンジニアリングの英才教育を受けてきた天才少女。父が親ジオン・ダイクン派であったために軍に編入された。


ジェーン・コンティ
ダグラスの部隊に配属された秘書官。
軍上層部がダグラスの動向を警戒して監視させるために特別な名目で派遣した。


ユウキ「いきなりジェーンさんのネタバレしちゃっていいんでしょうか・・・・」
隊長「問題ない。どうせストーリーには絡んでこないから。」
ジェイク「このゲーム、どうせキャラに凝るなら、もっとストーリーも付ければよかったのにな。」
ユウキ「・・・・と、言っている間に次の任務です。隊長。」


カナダ・ノーマンウェルズ、そしてヒマラヤ山中での作戦を見事成功させた、外人部隊は、次にはヨーロッパ山岳地帯に飛ぶこととなった。


ユウキ「軍の偵察部隊がヨーロッパ山中にて地球連邦軍の補給基地とビック・トレー級陸戦艇を発見しました。これは、連邦軍が地球上で行う大規模反抗作戦時に、レビル将軍が搭乗するものと同系のものです。しかし、本物であるかどうかが判別出来ないのと、連邦軍全体に不穏な動きがあることから、ここに我が軍の戦力を割くことは出来ず、我々の単独での作戦となります。」
ガースキー「敵基地にこの戦力で単独作戦か。」
ジェイク「ずいぶん信頼されたもんだねぇ┐( -"-)┌」
ユウキ「ビック・トレーの砲撃には注意してください。特にメガ粒子砲の直撃を受けたら、MSといえども大破は免れません。」
ガースキー「了解。隊長、何か言うことは?」
隊長「ザク・グフで出撃すると、ドダイに乗って空からビック・トレーに接近できるそうだ。それで一気に決めるか?」
ジェイク「悪くない・・・が、敵の数も多い。ビック・トレーを早期に撃破出来なかった場合、ザクやグフ程度では持たないぞ。」
隊長「よし、ならばガースキーとジェイクはドム・トローペンで出撃。私はグフで出る。」
ユウキ「隊長・・・やっぱり勝つ気がないんですね(-_-;)」
ガースキー「いや・・・いい作戦だ。俺とジェイクがドムで地上から撹乱する。その隙に上空から隊長がビックトレーに接近し、グフの格闘能力で、一気にビック・トレーを仕留める。」
ジェイク「・・・乗った、決まりだな。」
ユウキ「隊長・・・・すみません、私はてっきり・・・・」
隊長「なるほど、そんな作戦があったのか!?」
ユウキ「・・何も考えてなかったんですねっ!?(怒」
ジェイク「┐( -"-)┌ヤレヤレ」


というわけで出撃。


隊長・グフ(詳細は前回書いたので省略)
僚機ドム・トローぺン
装甲A
シールドD
スラスターA
移動速度S
ダッシュS
旋回速度A
地形
深い水△
浅い水◎
雪  ◎
メイン・MMP-80マシンガン
威力50 弾数60 回復5秒
スペシャル・シュツルムファウスト
威力400 弾数3 回復25秒
近接・ヒートサーベル
500→300→600


ドムトローペンは陸戦型ゲルググが出てくるまでは、最も安定した性能を誇るMSだ。
装甲・スピード・パワー共に高い水準を維持している。
特に移動性能の良さは特筆すべきものがあり、普通に移動していても、かなり敵の攻撃をかわせてしまう。
格闘でも、威力だけならグフに匹敵する破壊力を持っている。
今回は長期戦にもつれ込んだ場合を想定して弾数が多く回復が早いマシンガン装備だが、バズーカ装備も出来る。


ユウキ「MS隊、出撃お願いします。」
隊長「各機散開、作戦通りだ。」
ガースキー「了解。」
ジェイク「頼んだぜ隊長!」
隊長「・・・・・・・」
ガースキー「隊長?なんで陸にいるんだ?」
隊長「う~む、どうやら三機ともザクかグフでないと、ドダイで出撃出来ない仕様らしい。」
ジェイク「・・・コイツ期待した俺が馬鹿だったよil|li _| ̄|○ 」
ユウキ「隊長!ドダイはまだ上空にいます。飛び乗ってください!」
隊長「いや、それはちょっと難しい・・・」
ユウキ「飛び乗りなさい(怒」
隊長「・・・ハイ、イマスグニ(((( ;゚Д゚))))」


しかし、いくらジャンプしても飛行状態のドダイに飛び乗るのは難しかった。
とにかくドダイに飛び乗ろうと、ジャンプを繰り返す隊長機。
そうこうしているうちに、ジャンプしながらビック・トレーの近くに来てしまった。


ガースキー「あいつ・・・無傷でビックトレーまで行きやがった。」
ジェイク「ジャンプを繰り返していたのがよかったんだろうな・・・・」


連邦軍の防御は堅い。
陸戦型ジムとガンタンク、そして砲台やら61式戦車やら、とにかく数が豊富である。


ユウキ「隊長、そのままビックトレーを!」
隊長「任せなさい!!」


さすがに敵の厚い防御に、ジェイク機がかなりのダメージを受けていたが、隊長機はビックトレーのメガ粒子砲を至近距離で食らいながらも、ヒート剣で滅多刺し。
ビックトレーを難なく撃破した。


ユウキ「任務達成です。ジェイク機、ガースキー機共に被害大。速やかに離脱してください!」


ここはいつものようには粘らずに離脱。


ユウキ「隊長機の戦闘区域離脱を確認。撤収!全部隊、撤収します。」


結局、味方の被害が大きかったのと、敵を大して撃破していないのとで、ランクはCだった。


メイ「隊長すっごーい、あんな戦い方始めて見た!どうやったら、あんな戦い方が出来るの!?」


ユウキが怖かったので、ドダイに飛び乗ろうとしていたらなんとなく・・・とは言えない。。


メイ「あ、そうそう、今度メイが作った装甲強化プログラムを搭載したから、次からは少しは丈夫になってるよ。」
ジェイク「(本物の天才だったのか・・・・)」


一方、報告書を眺めながら、ジェーンは呟いた。


ジェーン「話にならないわね。こんなだから、外人部隊なんて呼ばれて、いいように使われるのよ。」


さすがにジェーンの目は誤魔化せなかったようだ。
ちなみにこの戦い、あのまま粘っていたら、合計8~12機の増援が来ることになっていたので、あの状態では粘れなかった。
初期の敵はジム陸戦型3機、ガンタンク1機、61式戦車9台、砲台7、ビックトレー1である。


とにかく、この後、全機ドムトローペンで再戦。
しかし、さすがに激戦区だけあって、なかなか高ランクを叩き出せない。
ちなみにグフ3機での強襲もやってみたのだが、僚機はよく頑張ったが、隊長がダメすぎた。


あまり惨状に見かねたのか、ジェーンが最新の装備を回してくれるように手配してくれた。
さらに裏技も教えてくれる。
L2+R2+×でモビルスーツを選択すると、別カラーになるらしい。
さらにレーダーも強化された。


ジェーン「貴方の昇進が決まりました」


自分で言うのもなんだが、何故だ!?


ガースキー「なんだかんだ言っても、撃破数はかなりのものだからな。」


それを言ったらガースキーやジェイクはとっくに大佐くらいになってそうなのだが。
配備されたのはジオンの量産型MSでは最高の性能を誇るゲルググ陸戦型だ。
これで早速今のミッションをやり直した。
装甲の強化とゲルググの性能で、なんとかランクAを取った。


隊長「・・・なんだこの気前の良さは。」
ジェイク「死亡フラグかもな。」

次回に続く。

スポンサーサイト

コメント

>>ゲルググ
一年戦争末期に登場した印象があるのですが、オデッサ作戦前後に登場してくるのは結構違和感がありますよね。
・・・まぁ、ゲームやOVAだと、そういうのはほとんど無視されているようですけど(-_-;)

>>昇進
シャアの昇進の速さを見る限り、この世界では戦果を挙げればすぐに昇進で報いようとしますよね。「銀河英雄伝説」でもそうでしたけど。
よほど優秀な士官が払底しているのか、それともジオンでは階級が必ずしも指揮権に直結していない(黒い三連星とか、大尉でも一旗駆けですし)のか、いまいち判然としませんが

>ゲルググ
一応このゲームに登場するのは実験的に配備されたものらしいですが、それにしても、この時期に出てくるのは早いですね。
これは、機体の登場条件が、撃破数とかに影響されているためです。
私は同じミッションを何度もやるので、撃破数が条件のユニットは、大概序盤で揃ってしまうという。

>昇進
銀英伝の場合、帝国は実力+実績主義で、同盟はアムリッツア以降は特に人材不足ということもあって、その傾向が強かったですね。
それ以前もわりと実力実績主義でしたが。
ガンダムの場合は、結構、個人や小部隊の戦闘力にスポットが当てられているため、キャラの活躍度を強調する手段として、そういう演出をしているんでしょうね。
あまりその後のシリーズでは、そういうのがないようですし。

  • 2007/05/05(土) 09:55:12 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #I4t1ZHtI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/146-474311df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。