QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate (シュタインズ・ゲート)椎名まゆり編(1)

Steins;Gate (シュタインズ・ゲート)椎名まゆり編(1)

おばあちゃんが亡くなったのは、まゆりが11歳の春だった。
それから半年。
お墓の前でまゆりは立ち尽くし、ひたすら空を眺めていた。
一言も発することなく。

―その姿を見て、もしかしてそのままフッと飛び立って、天国へと行ってしまうのではないか―
俺はそう感じてとっさに伸ばしたまゆりの手をつかみ、抱き寄せていた。

「どこにもいかせないぞ・・・連れてなんて、いかせない・・・」
「ま、まゆりは俺の人質だ。」

照れ隠しのために、そんな台詞を続けていた。
おばあちゃんが亡くなる直前、テレビでやっていた特撮ドラマに俺とまゆりははまっていた。
敵のボスであるマッドサイエンティストがよく口にしていたセリフで、俺はそのモノマネが得意だった。

「ど、どこにも逃がさないからな、ハハッ、フハハハ!」

すると。

「そっかぁ・・・ぐすっ・・・・まゆしぃは人質なんだね。」

半年ぶりに聞いたまゆりの声。

「じゃあ、しょうがないね。えへへへ・・・・」

嬉しそうに笑って。ポロポロと涙を流しながら―


いろいろはしょりまくっていますけど、このシーンが何度見てもいいですね(つД`)

今回からまゆり救出を目指します。
ちなみに相変らず記事はネタバレだらけなので注意。



倫太郎とまゆりの過去のシーンですが、これがきっかけで、倫太郎はずっとこの設定で馬鹿なことばかり言うようになっていったようです。
そしていつの間にか、ほぼ趣味に^^;
そう知ると、倫太郎の厨二病設定にはこんな過去があったという。
二人の絆の深さが分かるワンシーンですね。
倫太郎がまゆりを助けるのに自らの身を顧みないほど必死になるのも納得。


この作品は声優さんの演技もいいです。
テキストだけだとそれほどでないようなものでも、声優さんの演技が加わると神懸ったように良くなったり面白くなったりと。
特に主人公は秀逸。
素に戻った時の演技がものすごく面白いです^^;
ちなみに今作は、カオスヘッドとはだいぶ路線が違って、泣きゲーに近いものがありますね。
前回の鈴羽ルートも1回目のタイムトラベル付近からはかなり来るものがありました。
全体では5章あたりから俄然盛り上がってきます。

今回からは二週目に入ります。
既読スキップ発動。
早い早い。
PCゲームでもこれだけ早いスキップはそうはないかも。
カオスヘッドノアのスキップ地獄が不評だったせいか、かなり早くしてありますね。

二週目以降はスキップしててもメールの着信や電話の場面では止まるので、見逃す心配はないですね。


今回は、タイトル通りまゆりルート目指します。
まゆり以外のメールは出来る限り無視してやってみました。
特に閃光の指圧師は徹底的に無視^^;
特に攻略記事とか見ていませんので、このやり方が正しいのかどうかとか、効率的なのかどうかとか、一切分かりません。
もしかしたら、途中で違うルートに入ってしまうかもしれません。
とにかく行ってみます。


そんなこんなで、出来る限り他キャラを無視しつつ進めたら5章【時空境界のドグマ】あたりから、ちらほらと流れが変ってきた。
前回のプレイ時では発生しなかったまゆりと倫太郎の会話とかがちょっと。

6章でフォーントリガーのマークが表示されたら、それですぐにまゆりに電話すると、前回プレイ時とは違って、いきなり逃亡に入った。
確か前回の時は夢と思って1回目は失敗したはず。
まあ結局は失敗するのですが・・・たぶんこのまま前回プレイ時よりも1回分早く進むことに意味がある・・・?ここからは出来るだけフォーントリガーが出てきたらまゆり以外のも積極的に電話を掛けて先手を打つ。
ラボメンバーに連絡を取る時はまゆり優先。

・・・が、鈴羽に電話をかけたら鈴羽ルートに行ってしまったのか・・・という感じで話が進み。
結局鈴羽が1975年に行って失敗。
ここで、過去の自分にメールを送るか否かの選択が出来るようになっていた。
以前は倫太郎が躊躇って鈴羽ルートだったが、ここでは鈴羽を引き留めないように過去の自分にメールを送る。
まゆりを助けるため、そして鈴羽自身の願いを叶えるためにも。

そして世界線が変った。
つまり、新しいルートに入った。
第7章【虚像歪曲のコンプレックス】
ちなみに何ルートなのかはまだ知らない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1517-b09f4f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。