QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえあんてぃーく

クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえあんてぃーく
ruru.png 
著/内山靖仁郎
エンターブレイン


ほとんど衝動買い。

  
いつも読んでいるファンタジー系とはだいぶ違ったクトゥルフ神話を題材にしたTRPGのリプレイ本。

マーシャルアーツの達人、女子高生さやかが叔父の手伝いで店番をしている骨董店、るるいえ堂を基点にして、さまざまな事件が起る。
店の常連で心理学の権威にして知識豊富な辰巳。
そのおしかけメイドにして、初期の正気度が30と、既にやばい京(笑
そして・・・・女ったらしの歴史小説家佐々原。

この4人の探索者が事件に挑むのだが・・・・
言うまでもなく、ファンタジー系とは違って、この4人は普通の人間。

まあ、ティンダロスの猟犬の攻撃を躱しまくったり、車の窓ガラスを一撃で破壊したり、仲間の京を本気攻撃で一撃で気絶させたり(死亡の危険もあった)するスーパー女子高生が約1名いるが。

設定や表紙から、主役はさやかかと思いきや、結構目立っていたというか、ほぼメインだったのが辰巳だった。
辰巳の母親とか故郷とか(笑)
ティンダロスの猟犬にpow吸われちゃったり。
なんかこの人散々ですね^^;

今回は、1話区切りの構成で、三話収録。
基本、力押しの戦闘とでは絶対に事件の解決は不可能なので、プレイヤー達も慎重になり、ゲームマスターが用意した、簡単と思われる謎も、なかなか解けなかったりする。
なるほど、下手なものが出てきたら死にかねないから、こうも慎重になって煮詰まるのかと。

いつも読んでいるファンタジーものとは違った新鮮さがある一方で、どうも謎解きが釈然としないまま状況に流されて終わってしまう感じでした。
まあ・・・・相手が相手だからしょうがないか。
身を守るか逃げるくらいしか出来ないのが普通でしょうから。
そういう意味では、最初の話が一番きっちりと事件を解決したという意味ではよかったかなと。

ラストは、キャンペーンの区切りということでハスター様の登場。
クトゥルフ神話の神々の前では、いかに人間がちっぽけな存在かを思い知らされる結果に。
そして京は期待通りの結果に(笑

私が知っている『クトゥルフの呼び声』とは若干ステータスの名前とかが違った気がしたが、基本ルールーはほとんど一緒のようですし、所々に解説も入っているので(でも基礎知識は必要)特に違和感なく読めた。

まあ、クトゥルフ関連は暗い話しになりがちですが、これは結構・・・・グロいんですけど、キャラが明るいので、それほど鬱にならずに読めました。
それがあるから買ったというのもあるのですけど。
サービスショットもあり(おい
スポンサーサイト

コメント

No title

TRPGでは「クトゥルフ」経験皆無のオジオンが通ります~

どうも、最近は「クトゥルフ」をモチーフにした作品がサブカル関連では多いみたいですよ? 知人から聞いたのは「這い寄れニャル子さん」シリーズ(ラノベ)があるとか。すんごい萌え絵らしいですが(^^;
ぬるめのだと、これもラノベですが「パラサイトムーン」シリーズ(渡瀬草一郎・電撃文庫)があります。ダーレスの影響が大きい感じですが、さすがにちょっと古い作品なので記憶があやふや(^^; そして、確認しようにも本棚の最奥部に格納されているので発掘もままならないという(-_-;

  • 2009/12/29(火) 01:02:05 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

No title

私も持ってはいたのですが、肝心のプレイする人がいませんでした^^;
そもそもファンタジーものと違って、シナリオ作なんかもかなりバランスやら謎やら作るのが難しそうです。

う~ん、そういえば、デモンベインとかもちょっとクトゥルフ入ってましたし、最近は萌化も激しいようですね。

ただ、一応クトゥルフの世界観部分はちゃんと扱った上での・・・・と、なるとやはり少なくなるか暗くなると思います。
大概は神性や名前だけ拝借してきたものになりますし。

これの場合は、クトゥルフの土台部分は残した上でやっているので、どうしてもかなりグロいのですが、キャラの明るさで救われています。

>這いよれニャル子さん
検索してみましたが、凄い萌絵でした^^;

  • 2009/12/29(火) 18:49:32 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1601-8dc246ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。