QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくオブリビオン一色になりそう

う~ん、いろいろドタバタしていてネット巡回も殆ど出来ていません。
それでもやることはちゃっかりやっているのですけどね。

後で詳しく書きますけどOblivion Game of the Year Edition を注文しました。

obri011401.png 
ちなみにこれはネタ装備。
その名もズバリ!
メイドアーマー!!

 
 

ちなみに背景の家は最近導入した豪邸。
規模や内装がかなり凝っています。
obri011402.png 
そびえ立つ豪邸。
しかしこれは一部で、庭も広く石像が建っていたりもします。
で、こんな豪邸を導入すると、ついメイドを配備したくなるもの(笑
コンパニオンにメイドアーマーを装備させて配置しました。

ちなみに何故か隣に遺跡が立っているためか、時々怪しげな人が門の所で死んでいます(笑
obri011406.png 
メイドに撃退されたのだろうか^^;

obri011404.png 
メイドさんはコンパニオンを庭で休憩させているだけなので、いざとなったら戦闘力は高いです。

ちなみにこの豪邸、見晴らしも最高。
obri011405.png 
ただ、住んではいないですけどね(汗

住んでいるのは、新たに導入した安心設計の
Waterfront Dragonfly House Mod V1.2リフォーム
http://www12.atwiki.jp/ssmod/pages/14.html#id_31cf0599
この豪邸ほどの広さや豪華さはないのですが、実に機能的で、なんといっても、れどめが日本語なので、何に物を入れたら安心なのかもよくわかりました^^;
というわけで、戦利品置き場、件貴重品置き場として使っています。
もっとも、安全性が確認できたら、豪邸に引っ越してもいいかなと思っていますけど。
とにかく凄いですから

豪邸はこちらから
【Belda Elysium Manor House】
http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=1500
・日本語化はこちら
http://www.4shared.com/file/51153644/c9e80931/BeldaElysium_v141JP.html?dirPwdVerified=e5777a0e

メイドアーマーはこちら
メイドアーマー
http://d0na-d0na.justblog.jp/blog/2009/02/post-ad93.html
メイドアーマー用小物
http://d0na-d0na.justblog.jp/blog/2008/07/bab-a335-1.html
※リンク先が無くなっていたので、こちらに保管しました。
http://seasons3000.blog89.fc2.com/blog-entry-1711.html


ちなみに他にも水質改善MODや魚が泳ぐMODを入れたりしました。
AliveWaters
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=6914

あとは杖、アミュレット、指輪、ソウルジエムとかのグラフッィック関連、遠景をパフォを落とさずに見栄えよくしたり。
実はこの手のはOOOを入れれば出来るのですけど、導入してみたら、いろいろ私には合わないことが多くて外しました。

・トラップで一撃死
リアルと言えばリアルなのですけど、コンパニオン連れていると、コンパニオンが(笑

・開かない宝箱が増えてストレス増
これも、宝箱は壊せるということでしたが、結構厳密な条件がある模様。
メイスなどの武器でアクティベートしてから筺が紫に光ると殴れるのですが、殴ってもまったく疲弊していない模様。
そもそも武器も疲弊していないので、何か変?
さらに、普通に鍵がかかっているだけの宝箱は、その状態にすらならず、普通に鍵開け場面に入ってしまう。
正常に動作しなかったぽい?

・敵が弱くなった?
レベル固定のせいか、敵が弱くなった。
レベル固定なので強い敵は強すぎるくらい強いのだろうが・・・・
何が出会う敵全てほぼ1、2発でコンパニオンが倒してしまっている。

う~ん。

アレイド風水(宝石魔術)とか面白そうだったんですけどね。

とりあえず、魔法を追加するMODを導入しました。
かなりいろいろ面白そうな魔法があります。
http://wiki.oblivion.z49.org/?MOD%2F%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%83%BB%E9%8C%AC%E9%87%91%E8%A1%93#podj67r3
Midas Magic Spells of Aurumを導入。
一部日本語化されているので、複雑なシステムも分かりやすいです。

さて、最初にもちらりと書きましたがこの度
PC版オブリビオンの
英語版The Elder Scrolls IV: Oblivion Game of the Year Edition
http://item.rakuten.co.jp/user-side/osg000080/
を買いました。
今まで持っていたのが、本体のみのものだったのですが、正直買った時はここまでのめり込むことになるとは思っていませんでした。
で、価格も手頃でしたし、本体とSIセットになっているこれを買おうと。
コンシュマー版は遅そうですし、いろいろいじれないですしね。
しとしん版の日本語化は私にはかなりしっくりきていて助かりました。
これがなかったら、PC版に戻ることはなかったでしょうし。

ちなみにOblivion Game of the Year Edition は二枚のディスクを両方インストールすれば、自動的に最新版になるので、日本語化事に、公式パッチ云々~で迷う必要が無くなります。

日本語化の情報や、MODの情報は、だいたいここを見れば分かりますね。
私は他にも個人ブログとかも参考にさせていただいていますけど。

基本的な情報やMODについては
http://wiki.oblivion.z49.org/

日本語化情報
http://jpmod.oblivion.z49.org/

MODとか
http://www12.atwiki.jp/ssmod/
http://www12.atwiki.jp/ssmod/pages/14.html

殆どはこの辺りで揃います。
それでも揃わない物は、頑張って検索です(笑

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1624-f16730fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。