QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー・2

ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー・2
soma02.jpg
田中公侍/グループSNE
富士見ドラゴンブック

HD5750とCatalystに悩まされている間に読了。
・・・インストールとアンインストールと再起動も何回もやっていると総時間が長いこと^^;


ラファルは相変らずストラーダ一筋だった。
さらにまぶダチ(笑)も登場。

もはや彼らを止める者は何もない。

・・・・いや、そっちはメインじゃないんですけど^^;
今回は、別行動をしている間にラファルが勇み足で適地に突入。
メルが死亡した。

読んでいて、ラファルのキャラならこの勇み足もあり得るとは思ったが、やはり軽率すぎる行動だっただろう。
メルもキャラ的に状況を分析して止めるタイプではないし。
ここはラファルかメル、あるいは両者が死んでしまっても仕方ない場面でもあったように思える。
いくらなんでも、プレイヤーの勇み足に、GMが常に対処して、絶対に死なない状況を作っていたら、あまりにも保護されすぎていてつまらないですし、PCの失態にはそれなりのペナルティはあっても当然。
状況的にはメルの死はやむを得ない。

まあ、その後すぐに生き返りましたけど。

以前某TRPGのリプレイ本の後書きか解説で読んだことがあるのですけど、こういう読者向けのリプレイでは、手本として、ベテランのプレイヤーさんもわざと典型的な失敗をして見せたりと言うこともあるらしい。
だから、必ずしもプレイヤーが考え無しだったとは限らないのですが、これはもちろん根拠のない想像に過ぎません。

で、こちらではメンバーチェンジが行われましたが、新キャラのバード・キャンパス君は判定の結果、ラファルと同じ馬フェチとなりました^^;
今読んでいる新米女神の方でもそうですが、サイコロは、時々信じられない偶然を起しますね。
そこがまた面白いのですけど。

だが、スタローンのインパクトが強すぎた^^;
ちょいキャラということもあってプレイヤーさんも羽目外したのだろうけど、同じく新キャラのドレムの立場が(笑

肝心の本編の方は、いよいよ巨大な陰謀にプレイヤー達が巻き込まれていく。
基本、たぶん次巻でもメンバーチェンジがあるのだろうとは思いますが、さて、どうなるのやらです。

PCトラブルで読み始めてそのまま読み終わってしまいましたが、現在、新米女神7も読んでいる途中です。
せっかくなのでこちらも読んでしまおうかと。
では。
スポンサーサイト

コメント

No title

>メル死亡
個人的にはblogのコメント欄に書いたとおり、「やや不自然」という気がします。
少なくとも、GMには「隙あらばPCを一人血祭りに上げる」くらいの意図があってマスタリングしていたと感じられました(PC死亡→蘇生シナリオも想定してあったのでは?)。
PC側は前衛・後衛が一人ずつですが、後衛の火力を考えれば、敵側も無傷で勝利できるとはとても思えません。ほぼ相打ちにに近い形になるでしょう(実際、NPC側にも犠牲が出た)から、そう易々とはかかってこれなかったと考えられます。
また、ラファルのPCは「武器を抜かずに謝ろうとする」とも口にしていますから、NPC側もあの局面を戦闘無しで切り抜けるチャンスはあったのですが・・・ NPCも人間ですから、
 ・相手に対して優位に立っている
 ・ただ、必死に抵抗されるとこちらの命が危うい
という状況なら、いろいろと考えると思うのです。相手は言葉が通じるわけですから、戦闘以外に解決の手段はあったと思いますね。

元々このGMはバランスがややシビアですから、ありって言えばありなのでしょう。最初期の頃のリプレイもガンガン殉職者が出るバランスでしたからね~。ただ、GMの情報の出し方にも問題があった気がします。一概にプレイヤーの判断が軽率であったとは言えないと考えております。

あと、このシステム自体にも問題がありますね。要するに、主要メンバーが弱すぎるというか。同じ方式を採用していた「傭兵伝説クリスタニア」では主要メンバーの方がレベルが高く、ややレベルが低いものの一芸に秀でたサブメンバーが補佐する形式だったので主要メンバーが活躍できていたのですが・・・ 「クリスタニア」シリーズのGM水野良と比べ、ストーリテリングもマスタリングもやや未熟であると感じられます。

>スタローン
正直、こいつがサブメンバーでいいかなと(お
しかし歴代リプレイに登場したNPCの中でも際立った存在感がありました(^^;

  • 2010/02/03(水) 04:08:26 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

No title

そちらは私も見ましたが、結果から見ると、いかにもGMの思惑通りにシナリオが進んでいるように見えて、ある程度仕組んでいたように見えなくもないですね。
そのあたりは、何かPC側に失態があったら利用しようという意図はあった可能性は否定できませんが、ラファルのキャラの行動については、やはり軽率かなというのが個人的な見解です。(ラファルのプレイヤーさんが意図して演じていたのでなければですが)
オジオンさんも書かれているとおり条件からすれば5分に近いですが、ほぼ敵地と言っていい条件での二人だけでの突入は、不確定要素(増援等)を考えると控えるんじゃないかなと。
GMの心のつぶやきをそのまま信じれば、そっちの側を強く想定していたようにも見えますし、私もどちらかというとあの場面はそう動くかと思いました。
ただ、キャラがラファルなので、それを演じた場合はどうなのかというのがとても微妙なのですが。
GMが意図してPCを殺したのかどうかも、この段階ではかなり流動的だったように見えました。

主要メンバーが弱すぎるというのにはまったく同意です。
特にパーティーが別行動をした今回などは、読んでいて、何かあった時に二人だけで切り抜けられるのかと思っていましたが、やはり・・・という感じです。

>スタローン
プレイヤーさんのりのりでしたね^^;
ちょいキャラだからこそ出来る悪のりでしょうけど、笑わせていただきました^^;

  • 2010/02/03(水) 23:02:32 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1638-baefea74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の散財

無意識のうちに脚が書店に向かってしまう。 ネット中毒とかと同じで、一種の病気だと真剣に思い始めている

  • 2010/02/03(水) 03:46:42 |
  • 「幻想工房」雑記帳

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。