QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版オブリビオン・プレイ日記  白い悪魔編改 第十回

PC版オブリビオン・プレイ日記  白い悪魔編改 第十回

さて、新たなコンパニオン制度も導入したし魔法の盾も新しくしたし。
(http://seasons3000.blog89.fc2.com/blog-entry-1633.html)
いい加減コロルの戦士ギルドに赴いて、新しい任務を。
020200.jpg

その前に、また新たな魔法を作りました。
前回と今回の間にオブリビオンの門を一つ閉じたのですが、その中でRuneSkullshttp://seasons3000.blog89.fc2.com/blog-entry-1626.html)がやたら豊作でした。

で、マジカ150上昇、魔法耐性+12%、魔法吸収30%という素晴らしい石を手に入れたので、指輪にエンチャントして装備。
これでレンのマジカは400になった。
これなら今の状態でもマジカ増幅呪文(マジカ上昇100p-20秒)を二つ唱えれば、楽に消費500クラスの大魔法が使える。

三つ唱えれば600クラスの大魔法が使える。
というわけで、こんなのを作りました。

魔力増幅呪文(1)~(3)
マジカ上昇100p20秒
名前が同じだと上乗せ効果が出ないため、別の呪文として1~3と、作った。


精霊達の怒り(Spirits of the anger※正しい英語じゃありません。雰囲気です^^;)
雷撃100p範囲16ft
炎30p-5秒-範囲15ft
氷30p-5秒-範囲15ft
魂の捕獲 範囲15ft

消費653

脳内設定
失われた精霊呪文(そんなのないが^^;)最強の破壊呪文。

一撃で160ダメージ。
さらに5秒にわたって炎で敵を焼き氷結のダメージを与え続ける。
合計400ダメージ。
殆どの敵は死ぬ。
初撃で死んだ敵は魂縛りで捕獲。
雷撃だけあえて100ダメージの範囲16ftにしたのは、一撃目で死なない相手でも、大ダメージを与えることによって敵をよろけさせるため(MMMでは敵が大ダメージを受けるとよろけたり倒れたりする)。
あとはエフェクトを雷撃にしたかったので。


まあぶっちゃけてしまうと、この前紹介した呪文を二発撃った方が燃費はよい。
大魔法は効率ではなく、ロマンです(笑
尚、合計300ダメージの低威力版も作った。
こちらは消費が441と低めで、増幅呪文一つか、増幅アイテムをもう一つで発動できる。


あとは乱戦になると範囲魔法でメルが巻き添え食って意識不明になりまくるので、接近戦用の接触系魔法も作った。

白魔の手
雷撃60
炎60
氷60
魂捕獲

消費95
180ダメージと魂捕獲付きの強魔法。
接近戦でも余裕で戦える。
・・・・が、正直これはいらなかった。
次の魔法の方が強力で低消費で遠距離も対応している。



エレメンタル・ブラスト(遠距離)
炎10p-3秒
氷10p-3秒
雷10p-3秒
耐性低下・炎100%5秒
耐性低下・氷100%5秒
耐性低下・雷100%5秒
魂の捕獲1秒

消費58
威力も低く範囲もないが、連射することで耐性低下がかかり、威力だけは結構強くなる。
消費が58と低燃費なのも強み。
今のレンのマジカ400なら5回連射、たぶん回復分も含めれば6~7回は連射可能。
今後はこれをメインに戦うことにしよう。

※これが実に使い勝手が良く強力だった。
というのも、耐性低下がかかってから時間ダメージが入っているらしく、どんどん敵の体力が減っていくのだ。
つまり、最初は10×3の30pのダメージですが、その後2秒は10p×3種×2秒×2倍ダメージで合計120ダメージが入る計算。
総合150ダメージ。
ちゃんと耐性低下魔法が効いた場合ですが。
低消費ですし、範囲はないものの、コンパニオンを誤爆しにくく、かつ遠距離も対応してこの威力。
連射可能で魂捕獲付き。
かなりお得です(笑

以前紹介した露店で買った魔法は便利すぎて封印したので、現在はこれがメインです。
めちゃくちゃ使いやすいですね。
これに範囲つけて消費を100くらいに押さえたら、露店の魔法に匹敵する威力になるのかな?
範囲つけると消費が一気に増えるので押さえられるかどうか微妙ですけど。


というわけで、ようやくコロルの戦士ギルド。
コロルの戦士ギルドに行ってモドリンに話すと

モドリン「今ここではお前にやる仕事はないんだ。アザンかグロ=カシュに会ってきな。たぶん昇進の準備が出来ているぜ。」
メル「そろそろ一悶着あるかと思っていたのに。」
レン「チェイディンハルかアンヴィルか・・・・また長旅になるわね。」
メア「せっかくコロルに家を買ったのに台無しですね。」

というわけで、長い長い旅の日々。
obri020201.jpg

まあいいか、金は余っているから、アンヴィルでもチェイディンハルでもどんどん買ってしまおう。
というわけで、長旅の末、チェイディンハルに到着。
とりあえず、家を買った。

レン「せまっ」
メア「これが普通の家だと思いますよ(汗」

今導入している家が充分豪邸だということが分かった気がする。
というわけで戦士ギルドに。

グロ=カシュ「よう木偶の坊、お前のための契約があるぜ。迷いはしないよな?」
レン「わざわざここまで来たことで察してよ。」
グロ=カシュ「言うじゃねえか、ウォーターズ・エッジのビエナ・アメリオンが家宝の回収に人手を探している。」
レン「詳しくは、その人に聞けばいいのね。」
グロ=カシュ「そのぶよぶよした体を持ち上げろよ、木偶の坊。」
レン「誰がぶよぶよだとぉ!?」
メア「わぁ、落ち着いて下さいっ!?」
レン「こいつが『精霊達の怒り』の実験台一号に!!」
メア「それじゃただの危険人物ですっ!」

とにかく、ウォーターズ・エッジに。

レン「・・・って、ウォーターズ・エッジって、レーヤウィンのほうじゃない。」
020203.jpg
メル「またえらく長旅になりそうだ。」
メア「なんでチェイディンハルの戦士ギルドに頼んだんでしょうね?」

依頼人がチェイディンハルの住人だったとしても、レーヤウィンで頼んだ方が早かった気がする。
まあとにかくまだ長旅の開始だ。
途中でまた、あの懐かしい山賊オログに襲われた。
初めて戦った時は驚異だったが、今ではゆっくり眺めてSS撮影する暇すらある。
020204.jpg

道中はまた長旅。
その間に、精霊達の怒りの格好の実験台を発見。

レン「旅人を待ち伏せしている山賊ね。」
メル「以前もこの辺りで襲われたっけ。」
※遠すぎるので拡大映像。
020205.jpg

レン「じゃあ遠慮無く・精霊・・・」
メア「いけません!!」
メル「何故?相手は山賊だよ?」
メア「そんな、せっかくの最強呪文ですよ!?もっとこう・・・それっぽい呪文とか唱えないと!!」

そっちかよ。

レン「えーと・・・じゃあ・・『この地に君臨する精霊達よ』
メル「おっ、それっぽい」
レン「『我と我らが盟主の名に於いて』
メア「こっ・・・この呪文は?!もしや失われた・・・・精霊呪文最強の!?」
メル「・・・・そうなの?」
メア「雰囲気です、雰囲気!!さあ、メルさんも一緒に!」
メル「おおーっと!?ああーっと!?な、なにぃっ!?(棒読み)」
メア「なんですかっ!?そのわけわからない驚き方は!?」
メル「いや、少年誌とかだとこんな感じかなと。」
メア「それはどこの、週間少年○○○○○!?」

怒られるぞ(汗

レン「気が抜けるなぁ(-_-;)『・・・・我が手に集い力となれ』
メア「うん、即興にしてはまあまあですよ、レンさん!」

大魔法なのに即興なのかよ(汗

レン「『我らが怒りは全てを砕く・・・・Spirits of the anger!!

閃光が走り、対岸の山賊のただ中に命中。

メア「やりましたか!?」
レン「命中。視認できる範囲で三人中呪文の影響圏にいた二人が死んだ。」
020206.jpg
さすがにこれだけ距離があると当てるのも難しい。
むしろよく狙い通り二人の間に入ったなと。

レン「山賊相手ならこんなものかな?」

メインのエレメンタル・ブラストと共に使えそうだ。

言うまでもないが、相手が確実に適性キャラだとわかっていないと、大変なことになる(汗
デフォだと街道で会うのは、一部を除いてほぼ山賊なので考えなく超遠距離からの先制攻撃が出来るが、いろいろ入れた結果、それをやると旅人だったりすることがあるので、迂闊なことは出来なくなった。
そんなこんなで、ウォーターズ・エッジに到着したのは数日後の夜だった。

レン「・・・・って、どの家も鍵がかかっているんだけど?」
メル「朝まで待つのか。」
メア「ここに、朝まで待つのに丁度良さそうな場所が。」
レン「・・・・焚き火が消えているわね。」
メル「今、雪が降るような冬真っ直中だったよね。」

・・・とにかく、朝まで待つしかなさそうだった。
020207.jpg


次回に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1641-7ae76259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。