QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オブリビオンのパフォーマンスを安定させる

グラボをHD3850からHD5750に変えて、パワー自体は足りているはずなのですが、何故か突然カクつく瞬間がある。
しかも、それが定期的に起るとしばらく続く。
なんでだろう、と思いつつFPSを計測しても常時40は出ているんですよね。
カクつく瞬間も30程度は出ています。
はて?
で、パフォーマンス関係の情報を探したら、こんなのが出てきました。
これがあたりかどうかは分からないのですが、とりあえず入れてみましたところ、完全ではないものの、かなり減った感じです。
体感ですけどね。

Oblivion Stutter Remover
入手http://tesnexus.com/downloads/file.php?id=23208

 

これについては、詳しい使用方法をこちら様で日本語で解説してありました。
非常に分かりやすく助かりました。
参考
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/blog-entry-130.html
実はこのmod自体は以前も入れてみたことがあるのですが、効果を実感できずに外していたんですよね。
ですからとくに紹介しなかったのですが、どうやら私が機能について知らなすぎただけだったようです。
リンク先の記事をよく読んで、コメント欄なども見たら、いろいろ納得できました。

現在私はbReplaceHeapを有効にして「5」で使っています。
MinimumFPSは20(10では既にカクつきが発生してしまうため)
MaximumFPSは40にしています。(30だとHD5750が余裕扱いでクロックを下げてしまうため)
これで使ってみたら、ゲームの始めはかなりカクついたのですが、しばらくしたらカクつきがほとんど無くなり、いつもよりさらになめらかにヌルヌルと動いていました^^;


お勧めです。
以前紹介した異常終了を回避する
Windom Earle's
Oblivion Crash Prevention System for OBSE
http://seasons3000.blog89.fc2.com/blog-entry-1640.html
とともに使うと、かなり安定するのではないかと思います。
私の環境で効果があったと言うだけの話ですけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1643-192d5c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。