QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mobコンパニオンがどこまでついてくるか試すテスト

手当たり次第コンパニオン化魔法(OBSE必要) 
http://oblivion.forum.jpmod.net/viewtopic.php?f=10&t=153#p869

MPC1.1.0

この二つを併用してみるテスト。
こんなことしたら安定するわけないだろうという突っ込みはもちろんですが、実はBOSSでMODの並び順を変えても、TES4でMODのクリーニングをしても、さっぱり安定しなくなってしまったので、開き直りました(こら

 

動機はこうです。

■MPC
非常に機能が多く、便利。メインで使いたいが、あらかじめ作成した24のキャラしかコンパニオンとしては使えない。

■手当たり次第コンパニオン化魔法
誰でも仲間に出来る上にMPCコンパニオンともMPCキャラにDo Freeを掛けてやることで喧嘩せずに共存が可能。
※追記
コメント欄でご指摘いただいたのですが、喧嘩をしないわけではなく、しにくくなるということだそうです。

しかも不死/可死の設定が切り替えられる。
が、MMMで追加されるランダムに出てくる冒険者等は仲間にしても、エリアが変ったり扉をくぐったりするとすぐに消えてしまうことがある。

というわけで、どちらも素晴らしいのですが、一長一短です。
そこで、開き直って併用したらどうなるだろうかと(汗
ちなみに併用と、どこまでついてくるかは関係ありません。
最初は併用のテストのつもりだったのですが、やっているうちにランダム冒険者がどこまでついてくるかのテストに変ってしまったので、タイトルもそう変えました。
そのため、所々文章内容が変かもしれません(汗

◆方針
・MPCコンパニオンは手当たり次第コンパニオン化魔法のDo Freeのみ使用。
あとはMPCコンパニオンとして使う。

・手当たり次第コンパニオン化魔法
ダンジョンなどで出会うランダム冒険者キャラを仲間にするのに使う。


この方針で行ってみます。
やりかたとしては、MPCコンパニオンにはあらかじめDo Freeをかけておいて、出会ったランダム冒険者キャラをコンパニオン化魔法で仲間にして、連れ歩いてみるというものです。

うまく行けば、仲間割れしない団体さんが編成できます^^;
言うまでもないですが、不具合覚悟の冒険なので、人にはお勧めできません(汗

使うのは、いつものキャラ。
さしあたっては、MPCはメルとメア。
手当たり次第からはマリカを連れてきて、ランダム冒険者に出会いやすい、オブリビオンゲートに入ってみました。
obri020701.jpg 
しかし・・・・・
何故かこういう時に限ってランダム冒険者が出てこない。

仕切り直しで別のゲートに入ってみる。
入り口付近で二人見つけた。
戦闘魔術師だ。
とりあえず、手当たり次第コンパニオン化魔法をかけて仲間にし、途中で死なれるとついてこれるのかどうかわからなくなるので、不死設定にしておく。

???「・・・・・」

忍び足で、目の前をアルゴニア人の斥候が横切っていった(笑
こいつらも仲間にして不死にしておく。
一気に大所帯に。
obri020702.jpg 
というか、なんでアルゴニア人ばかりなんだ^^;
いつもはカジートとかオークとか結構いろいろいるのに。
まずはこの状態で背セーブ。
どこまでついてこれるのか確認してみる。

基本この状態でも扉とかをくぐらなければついてきてくれる。

ちょうど洞窟への入り口を発見したので入ってみる。
obri020703.jpg 

早速大量の敵と戦闘。
不死設定にしてあるので、特に困ることもなく勝利。
obri020704.jpg 
洞窟を出る。
・・まだついてくる。
あれ?
以前はこれだけだとついてこなかったんですけどね?
扉をくぐると消滅したり。

さらに進むがついては来る。
ただ、頻繁に自分に回復魔法をかけていたり、ちょくちょく誰かが意識不明になる。
もしかして、前についてこれなかったのは、単に気がつかないうちに死んでいたからなのだろうか。
さらに進むと、別のパーティーだろうか、ソーサラーが死んでいた。
オークのバードがいたので仲間に加えて不死にしてみる。
obri020705.jpg 

なんかえらい団体さんになってしまったが、このまま本命の塔に突入。
mobはどこまで消えずについてこれるのだろうか。
obri020706.jpg 
塔をどんどん昇っていく。
意外にも、全員ついてくる。 
予想では、まずこれでランダム冒険者が消えてしまうのではと思っていたのですけどね。
それにしても、もう人数が多すぎて戦闘がわけわからなくなっています^^;
なんだかんだで、脱落者無しで塔のてっぺんまで来ました。
obri020707.jpg 
・・・・・シジル・ストーンを取って塔の外へ。

さすがについて来れませんでした。

あ、何か屋敷で休ませていたmpcコンパニオンのメイド戦隊がお出迎えしてくれましたが、これはMPCのキャラの仕様です。
(追記・MPCの『休む』を同行から除外する設定にすれば回避可能です。)
obri020708.jpg 
休ませているキャラも、オブリビオンゲートの外に集まってしまうという。

ジャーナルを確認してもランダム冒険者は存在せず。
登録そのものが消えていました。
どうやら彼らがついてこれるのは、同一エリア内のみのようです。 

ならばと、今度は手当たり次第コンパニオン化魔法のテレポート機能で、彼らをタイバーセプティムホテルにテレポートさせてみました。
落ちました^^;
もう一度。
駄目です、落ちます。

ちなみにマリカさんにかけたら、成功。
ならばと、また彼らに。
落ちました^^;
どうやら、彼らとはここまでしか一緒に行動できないようです。
たぶんこのエリアまでしか存在できないのでしょうね。

※追記
最新版の2.26では、不安定な雑魚アクターのテレポートが、安全策のため禁止されています。

とはいっても、ランダム冒険者とここまで一緒に戦えれば私的には充分です。
他のパーティーとの共闘みたいで面白いですね。
実際にプレイする時は、不死設定にはしないでやるとさらに面白いです。

さて、今のは、オブリビオンゲートという特殊な環境でしたが、普通のダンジョンの出入りはどうなんでしょうね?
これも試してみます。
・・・と、その前に彼らの不死設定を解除。
今後出会うアルゴニア人の冒険者がみんな不死になりかねない^^;

今度は普通のダンジョンを探ってみるがこちらはなかなか冒険者に出会えず。
入ってもMMMの設定のためにこの状況。
いたとしても生きているのだろうか。
obri020709.jpg 

・・・・と、思っていたら、いた!!(つД`)
アルゴニアンの召喚師とカジートの魔術だ。
obri020710.jpg 
さっそく仲間に。
どこまでついてこれるか試すので、不死に設定。
外に向って歩いてみよう。

さあ、いよいよ出口だ。
obri020711.jpg 

出れたー!!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪
obri020712.jpg 

このままコロルの街までファストトラベルしてみよう。
おお、ついてこれた?
obri020713.jpg 

ということは、オブリビオンゲートという特殊な環境のみがついてこれない条件なのか?
MODで追加した家にファストトラベルしてもいなくならない。
家に入っても大丈夫、寝て起きてもいる。
obri020714.jpg 
・・・・やった。
というか、こういうことか。
ようするに、ついて来れないのはオブリビオンゲートのような特殊な状況のみなんだこの人達は。
たぶん。
これで使える。

前にやった時は消えてしまったので駄目かと思っていたのですが、どうもそれは何か別の要因があったようですね。
気がつかないうちに死んでいたのか、別の何かか。
ちなみにさっきも書きましたが、私はランダム冒険者は不死設定にしないで遊びます。
その場での盛り上がりというか、他パーティーとの共闘というか、そういうのを楽しむために仲間にするだけで。
戦いの中で死んでいったりもまた一興かなと。
今回はどこまでついてこれるのか実験するために不死にしてみました。
まあ、不死にしないと敵が大量に出てくるMMMでは確実に途中で死にますけど^^;


そういえば、このテストの間は例のオブリビオンゲート脱出以外は落ちませんでしたね。
こんなに無茶しているのになんでこんな時だけ安定しているんだろう^^;


追記
あとでわかったことですが、ランダム冒険者を不死設定にすると、何故か回復呪文が効かなくなります。
死なないので関係ないかと思っていたら、不死設定を解除しても同様で、こちらからかけても、彼らが自分でかけても改善せず、ずっと回復呪文を自分で自分に掛け続けています。
何故こうなるのかは謎。
ちなみに回復呪文は効かなくなりますが不死設定を解除すると普通に体力は減って死にます。
機会があったら、不死設定をした場合の身に起るのか、それとも仲間にした時点でそうなってしまうのかも確認したいです。
尚、同じ方法で仲間にしたマリカには異常はありません。
ランダム冒険者でこの現象が起っています。

追記2
上記現象について確認。
仲間にした時点で、傷ついているランダム冒険者を不死設定にせずに回復呪文をかけても効果無し。
仲間にしていない時点で回復呪文をかけても効果無し。
つまり、ランダム冒険者はこのMODとは関係なく最初から回復呪文が効かないキャラのようです。
同じ方法で仲間にしているマリカには異常はないので、オブリビオンゲート脱出と同様、これはランダム冒険者の仕様であるようです。
ランダム冒険者は不死設定にしない限り、必ず死んでしまう、使い捨てキャラということですね^^;
※追記の追記
追記だらけになってきました^^;
コメント欄でご指摘いただいたとおりこの現象と手当たり次第コンパニオン化魔法とは特に関係はないようです。


追記3
MPC側のコンパニオンにDo Freeをかけて仲間と認識させた場合、MPC側コンパニオンをMPCのコマンドで別行動させようとしてもしてくれない場合があります。
どうしても別行動させたい場合は、Dismissで一端登録を解除して別行動させる必要があります。

追記4
追記3については完全に私の勘違いであったようです。
テスト時に、二人のMPCコンパニオンに自宅に向うように命令して動かなかったので、そう勘違いしたのですが・・・・
コメント欄でご指摘いただいて、その後に試してみましたら、普通に動作しました。
おそらくは、たんなるコンパニオンの処理のタイムラグ?
よくタマネギとかが反応10秒くらい遅れて、動かないのかと思わせられるときがありますが、それと似たようなものでしょうか・・・
再現できなかったので想像に過ぎませんけど。

スポンサーサイト

コメント

No title

 お邪魔します。私のMODを使って下さりどうもありがとうございます。グーグル検索で偶然見つけましたのでお節介させて頂きます。
 ・Do Freeではプレイヤーへの好感度は上がりますが、仲間割れをしない訳ではありません。特にFactionの関係で元々仲が悪い場合は戦闘中に互いを標的にすることがあります。この間に仲裁魔法をかけると互いの好感度が上がるので仲間割れはしにくくなると思います。
 ・雑魚アクターは大概 No Low Level Processing にチェックが入っており、プレイヤーと同じセル以外では動かないことが多いです。そのためついてくるAIになっていても、AI自体が働かずについてこないことがあります。ドア移動でしたら、ついてこなければ一旦元のセルに戻って仲間を引きつけてからもう一度ドアを通るとついてきたりします。ただ、私の場合はタロスプラザから正門を抜けて帝都外に出るとどうしてもついてこれませんでした。オブリビオンゲート解放の際もついてこれないことが多いようです。きちんとした基準は私も分かりません。
 ・雑魚アクターのテレポートでCTDするのは、IDが変数として保持しにくいことによるようです。以前試した時は大丈夫だったのに……。という訳で、新しいバージョンでは安全策を採り、雑魚のテレポートは禁止とさせて頂きました。
 ・ランダム冒険者が回復呪文を連打しているのは多分私のMODとは関係ないかと。MMMでは雑魚の体力にばらつきがありますが、あれってDrainHealthか何かでコントロールしてるんじゃないですかねえ(それかModAVか。このスクリプトで減らされた体力は回復魔法では戻らない)。そのため回復呪文では体力が戻らずに延々と連打している、と。連れ回してセーブ・ロードとかしていたらいつの間にかDrainが解除されるのか、やたら体力が増えたりしてます。或いはDrainHealthの攻撃呪文にかかってるだけかも知れませんが。
 ・Do FreeはAIはいじりませんから、MPC側のコンパニオンが動かないのはたまたまではないかと思います。多分、ですけれど……。
 という訳で、私のMODを使って下さりありがとうございました。

  • 2010/03/20(土) 21:35:01 |
  • URL |
  • 狂気太郎 #KnHW2vQ.
  • [ 編集 ]

No title

はじめまして。
こちらこそ、貴方様の制作したMODで楽しまさせていただいています。

わざわざ詳しいご説明ありがとうこざいます。
本文中の文章もいくつか訂正させていただきました。
Do Free時にMPC側コンパニオンが別行動しなかったのは、先ほどテストしてみましたが、どうやら私の完全な勘違いであったようで、正常に動作しました。
この記事を書いていたときは、うまく行かなかったのですが、おそらく何か別の要因だったのでしょうね。

・ランダム冒険者が回復呪文を連打
これについては、未だに出続けています。
数回ファストトラベルして、さらにベットで8時間ほど寝て起きてみたり、自宅の扉をくぐったり、街に出たり入ったりをしてもずっと、体力が回復していないまま、回復呪文をかけ続けています。
ただ、おっしゃるとおり、このMODそのものとはあまり関係なさそうですね。
そもそも登録前から回復呪文が効かないですし、登録解除しても永遠と回復呪文をかけ続けていますので。
私にはそれほど詳しいことは分からないのですけど。

新バージョンが出たのですか。
さっそく使わさせていただきます。
大変詳しいご説明ありがとうございました。

  • 2010/03/21(日) 01:24:27 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1648-010de9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。