QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソード・ワールドRPGリプレイ集2 猫の手勇者君、突撃!

ne2.png
ソード・ワールドRPGリプレイ集2xs 猫の手勇者君、突撃!
清松みゆき/グループSNE  富士見文庫

ウィンド・・・・なんてことに・・・(-_-;)
というか笑った(笑)


う~ん、元々はのりで言っていた"やつら"を出された挙句、ウィンドはその"やつら"の最高傑作にして逃亡者という、プレイヤー自身も冗談だと思っていた展開をそのまま出され、しかも敵を一人で追って行き、見事にしくじって囚われの身に。
この展開は思わず爆笑した。
なんというか、もうプレイヤーがどうとか、GMがどうとかいうよりは、このアホらしいのりが好きです(笑)
しかし、ウィンドが抜けた後のパーティーにプレイヤーキャラの代役として入ったチタン(ジョージ)はいまいち存在感がなくて、その後の展開がちょっと苦しくなったかな。
やはり存在感が違うというか、パーティーの要が抜けると、こうも雰囲気が変わってしまうのかと言うか。
こういう予定外のことも含めて、どうロールプレイしていくかが面白いんでしょうけど。

スポンサーサイト

コメント

ユーリリアの「眠りの雲」が不発なら・・・
残ったパーティー(主にモニカ)が好調なら・・・
ウィンドが「回避専念」していたら・・・

助かっていた可能性もあったと思いますが、何とも間の悪いことに全てが、悪い方に悪い方に傾いていっていましたね。

しかし、ウィンドが捕虜にならなかった場合のシナリオを見てみたかった気がするのですが・・・ もう、拝む機会はないでしょうね(嘆息)

GMはもちろんプレイヤーキャラを死なせる計算ではやっていないでしょうから、元のシナリオがどうだったのかとかは興味ありますね。
しかし、メインのファイター抜きのパーティーのその後は、本当に苦しいですね。
代わりが、やはり当たらないですから・・・・

というか、あの化け物が出てきた時点で、「逃げる」という選択肢もあったような気が^^;
化け物自体は素早いわけではないようですし、味方とも死ぬ前に合流可能だった可能性も残されていますし。
・・・まあ、そこに突っ込んでは、のりの上ではいけないのかもしれないでけすど^^;

  • 2007/05/23(水) 19:10:24 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #I4t1ZHtI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/172-63703157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソード・ワールドRPGリプレイ集xS(2)『猫の手勇者くん、突撃!』 読了

ソード・ワールドRPGリプレイ集xS(2) 『猫の手勇者くん、突撃!』(清松みゆき・富士見ドラゴンブック) 読了まさかまさかの意外な展開

  • 2007/05/25(金) 11:44:34 |
  • 「幻想工房」雑記帳

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。