QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムバトルユニバース プレイ日記0088 その2

ガンダムバトルユニバース プレイ日記0088 その2

買いたいゲームは多々あれど、お金がないから買えません(笑
というわけで、ガンダムバトルユニバース。
やっぱりいろいろな機体が使えるのは面白いですね。
やりはじめるとはまります。

今日もボールは凶悪です(笑
『ブリュタール撹乱』
エレン「地球降下した一部のMS部隊が造反し、輸送部隊を襲撃。物資を強奪していきました。補給線の確保のためにも反乱分子の討伐と、点在するコンテナの回収をお願いします。」
隊長「うわー苦手なミッションだ。」
リル「細かい作業は苦手だものね。」

こミッションはマップ上に点在する物資を回収し指定地点に移動させればいいのだが・・・・
これが結構大変。
なにしろ方向転換が意思道理に出来ないというか、方向キーを押すとその方向に移動しながら前を向く仕様なため(視点や方向だけを変えることが出来ない)素早く方向転換しようとしても明後日の方向に進んでしまったりしてタイムオーバーになることが多い。

わざと機動力の低い機体などで行くと、明後日の方向に行きにくくなる(単純に大きく進まない)ので比較的やりやすいが、遅いので時間がかかる。

リル「なんだ、ボールにうってつけのミッションじゃない。」
隊長「あれ?そうだな?」

ボールならやってくれる(笑

マップは地上の珊瑚礁か島々か。
島が点在する海上。
島の幾つかに物資が散乱している。

隊長「よし、ボール出るぞ!」
エレン「では、リルさんはザメルで護衛をお願いします。」
リル「本当になんでもありなのね(^_^メ)」


ちなみにザメルは威力はあるが当たりにくい主砲をオーバーチューンして命中率と弾速を大幅に強化した。

エレン「進路クリア、指定の位置に物資を運んで下さい。作戦開始です。」
隊長「夜な上に霧が深いな・・・・・・」
リル「さっさと終わらせましょう。」
隊長「よし・・・・物資は・・・って?」

いきなりロックカーソルに敵がロックされた。
とっさにキャノンを放つ。
一機撃破。

隊長「既に敵がいる。」
リル「下がってて。」

リルのザメルが前に出る。
しかし、横からも後ろからも敵が。

隊長「被弾した!?」

だが、そこはスーパーボールだ(笑
雑魚の攻撃の一発や二発では死なない。
コール・ボールでボールを大量召喚しながら敵を撃破。

エレン「敵第一派、退けたようです。」
隊長「よし、この間に・・・・」

ボールの耐久は既に半分くらい。
しかし、キャノンが強化されているので、わりと雑魚相手ならコール・ボールで攪乱すれば余裕で戦える。

とりあえず、コンテナを取って運搬。

□ \(・_\)よっこらせ(/_・)/□

隊長「おお・・・・・運びやすい!?」

さすがボールだ(笑
下手に機動力のあるパワー機体よりも細かい作業に向いている(笑

エレン「敵第二派来ました。」
隊長「コール・ボール!!」

ボールを呼びながらキャノンを引き撃ちで撃破。
その後また残った物資を運搬。

エレン「残り三分です。」
リル「急ぎなさい!」
隊長「手伝えよ!!」

必死にスラスターをふかすが、所詮ボールだ。
ボールは細かい作業には向いているが、根本的に遅い(笑
なんとかクリアしたがランクはA。

再挑戦。
なんとかぎりぎりでランクS。
ボールはまだまだ戦える。




『燃える地球』
エレン「地球降下作戦のために旗艦サダラーンをはじめ、我が軍の艦隊がダカールに集結しつつあります。エゥーゴのアーガマが、サダラーン撃墜の命令を受けて総攻撃を仕掛けてくるようです。アーガマからはガンダムタイプが複数投入されます。サダラーン援護を最優先に作戦遂行して下さい。」

隊長「ガンダムが複数じゃこちらもザクレロを投入するしかないな。」
リル「もはやオーパーツね、ザクレロ。」

エレン「進路クリア、作戦開始します。」

大気圏突入前の戦い。
まずは出てくる雑魚を適当にザクレロと共に撃破していく。

エレン「アーガマの戦域侵入を確認。迎撃して下さい。」

とはいってもボールの貧弱な攻撃力では戦艦は無理(笑

リル「はいはい、ザクレロが通りますよ~」

アーガマ一瞬で瀕死。
ザクレロ相変らず鬼です。

ボールのキャノンでとどめを刺す。

エレン「作戦を変更します。防衛目標を護衛して下さい。」
ルー「ルー・ルカ、出ます!」
エレン「敵のガンダムチームが出てきたようです。気をつけて下さい。」

隊長「ふっ・・・・のこのこと出てきたか!」

と・・・台詞を言っている間に三連発で攻撃をくらい、ボールピンチ!!(笑

ルー「なぁんだ、その程度なの( ̄▽ ̄) ニヤ」
隊長「くっ・・・コール・ボーーーーーール!!!」

伸ばしても出て来る数は同じだが。

リルのザクレロも援護に回る。
周囲をボールに囲まれてそちらに気を取られているルーのZZに遠くからキャノン二連発。
これが直撃してZZを大幅に削った。

ルー「なんなの?この敵、普通じゃない!?」
リル「あー・・・まあ、いろいろ普通じゃないのは確かね・・・」
隊長「おらおら、コール・ボール!!そしてキャノン!!」

コール・ボールで近づいてくる敵の目を逸らし、キャノンで撃つ。
このコンボは何気に使える。
ZZを撃破。

ルー「ちょっと・・・冗談でしょ!?」
隊長「おとといキヤガレ!!」

エル「エル・ビアンノ、出ます!」
ビーチャ「ビーチャ・オーレグ、出る!!」

エルのガンダムmk-IIとビーチャの百式が出てきた。

リル「あらよっと。」

容赦ないミサイルが百式を襲う。

隊長「貴様はこれの相手でもしていろ!!」

エルのmk-IIにコール・ボールしておいて、百式にキャノンでとどめを刺す。

ビーチャ「ちっょと、もう終わりかよ!?」
エル「敵さんもかなりやるってことね。」
リル「こちらは歴戦の勇士よ・・・・一応。」

ザクレロが大雑把ながらも強力な攻撃でmk-IIを追い詰める。
そこにまたボールのキャノンがとどめを刺す。

エレン「最高の連携ですね。」
リル「驚きの展開だわ。」

ジュドー「ジュドー・アーシタ、行きまーす。」
エレン「Zガンダム、来ました!」

Zが来た瞬間に、連続攻撃をくらいボールがピンチに。

隊長「コール・ボール!!」
ジュドー「その手は何度も通じないよ!!」

惑わされずにまっすぐこっちに突っ込んできて攻撃を続けるZ。
こうなると、ボールは弱い(笑

隊長「うわー、死にそう、死にそう!?」

むぅう~~~ん・・・(( ( ( ̄  ̄メ) ) ))
ポンポンポンポンポン
SPでボール大量召喚(笑

隊長「死んでたまるか!!」

それでもまだ来るので、さらにSP。
SPと普通のコールボールとの違いは、SPの方は消える時間が早い。
ただし、SPの間は本体はごく一時的に無敵だ。

この間に距離を取る。

リル「はいはい、あんたの相手はザクレロよ~」
ジュドー「うわっ!?」

ザクレロがZを破壊した。

エレン「攻撃目標を破壊しました。作戦は終了です。」

当然ランクはBだった。

隊長「ちょっとブラウ・ブロ無双してくる。」

再戦。
もちろん無双してランクS。





『ダカール占拠』
エレン「地球侵攻作戦の足がかりとして地球連邦政府の要所、ダカールの制圧作戦が開始されました。カラバはジムIIをはじめ、数多くの量産型モビルスーツを配置して我が軍に対し徹底抗戦の構えを見せております。市内にある敵基地施設を破壊し、地球での拠点を確保して下さい。」

今回はボールとザクレロ。
施設の破壊所か、リルのザクレロの大雑把な攻撃が街そのものを破壊していた。

エレン「作戦は成功しました。」

ランクS。
ちなみに街は平地のようになってしまった。

隊長「市街地でザクレロは・・・・・やめようか(-_-;)」
リル「はは・・・・そ、そうね(; ̄ー ̄川 」



『雪の斜影』
エレン「地球北方に降下した我が軍の一部がティターンズの残党の襲撃を受け壊滅してしまいました。敵部隊はティターンズの残党ながら、数多くの戦力を有しており油断は出来ません。地の利は敵にありますが、速やかに敵部隊を殲滅して下さい。」

隊長「戦場は雪山か・・・よし、私はゴッグで出る。リルはゾックで出ろ。」
リル「一応理にかなっているわね。」

寒冷地には強い。
そしてなによりゾックにしろゴックにしろ、火力はキャンペーンラストまで通用するほどのものがある。
しかもゴッグは耐久力と実弾防御力に関しては最高レベルに近い。
というかゾックのメガ粒子砲が何気にビグザムのより強いのだが(笑
まあ、あちらは貫通するが。


この戦いも余裕で終了。
敵が雑魚ばかりで話にもならなかった。




『宴の夜』
エレン「ミネバ・ザビ様お披露目のパーティーの日を狙って、エゥーゴとカラバが大がかりなダカール奪還作戦を展開してきます。まずは砂漠方面から進軍する敵軍の背後から奇襲を仕掛け敵戦力を可能な限り削いで下さい。引き続き市街地での戦闘も予想されます。ダカールにはサダラーンも停泊しています。サダラーンの護衛もお願いします。」

隊長「市街戦もあるのか・・・・」
リル「今回はズサで出るわ。」

市街地を破壊しすぎないように。
隊長はまたしてもボール。

砂漠での戦いは迫り来る雑魚を次々と料理して終了。
ここでAルートかBルートか選べるので、Aルートに行った。

エレン「ここからは市街戦です。施設を警護して下さい。」
隊長「あの迎賓館にミネバ様とかハマーン様がいるのかな?」
リル「しらないけど、とにかく守るしかないでしょう。」

ザクレロだったら全部破壊していたかも。

まずは雑魚を料理。
そのうちにガンダムチームが現れる。

ビーチャ「ビーチャ・オーレグ、行くぞ!!」
隊長「ボールの悪夢を見せてやるぜ!」

コール・ボール。
何気に強いなこれ。

ビーチャ「馬鹿にしやがって!!」
ボール軍団「わらわらわらわらわらわら」

とにかく貧弱だが数が揃うとそれなりに凶悪だ(笑
ビーチャの百式も撃破。

ルー「あー、もう何やってんのよ!」

Zガンダムが来た。

コール・ボール。

隊長「うわっ、嫌なのが来た。」
ルー「逃がさないわよ!!」
隊長「ついてくるな!」

コール・ボールとキャノンを繰り返しながら、なんとか撃退。
ちなみに盛大にでかいビルをいくつか破壊してしまった。

迎賓館にいきなり凄い砲撃が当たった。

隊長「なんだ?」
ジュドー「またあんたか!」

今度はZZだ。

リルのズサが戦闘状態に入るが、かなりやられてしまう。

隊長「えーと、こんな時はまず、コール・ボールで隠れてから・・・」

それが最優先か(笑
安全を確保してからリルに指示を出す。

隊長「SP発動しろ!」
リル「了解!!」

リルにSP指示。
ズサの凶悪なミサイル一斉射撃を食らってZZがあっけなく撃破された。

隊長「勝った・・・・」

ちなみにランクはAだった。
この後に、ジオングを持ち出してAルート、Bルート共にランクSにしておいた。

ボールはSPも仲間を呼び出すだけなので、敵を瞬殺しないとならないミッションではランクSが難しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1800-1cbc06e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム) |

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)30周年を記念し...

  • 2010/08/23(月) 19:23:05 |
  • どうなんでしょうか

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。