QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版オブリビオン・プレイ日記  白いエルフの旅 ~幕間~

PC版オブリビオン・プレイ日記  白いエルフの旅 ~幕間~

本当は本編行くつもりだったのが、面白い場面に遭遇したので。
というわけで、今回のベストショット。
obri2010-0930-12.jpg
橋の上のタマネギ、ガードから羊肉をスリ取ることに成功。
脱兎のごとく逃げる瞬間(笑


【ガード対橋の上のタマネギ 】
アヴァロンを出ると、正面近くの岩場に腰掛けている見覚えのある人物がいた。
obri2010-0930-01.jpg
レン「ダリアさん?」
ダリア「あんた、こそこそした人だね」
レン「il|li _| ̄|○ il|li」
ダリア「あら、お久しぶりですね。メルさん。」
メル「わあー、無事だったんですか。最近見ないので、MMMの大量沸きモンスターに殺されたのかと思ってましたよ。」
ダリア「あら、私は不死設定ですよ。」

確認してみたら、確かに不死設定にしていた。
自分でも忘れていたが、どうやら死なないように以前MCSで変えていたらしい。

レン「ポツーン・・・・・」
ラクウェル「なんというか、これも日頃の行いの成果?」


 

修道院はスキングラッド方面のかなり辺境にあるので、一端自宅に寄って荷物整理。
そして余分なものを売りさばきに帝都に向う。
途中、橋の上のタマネギの様子を見に行くと、一杯飲んでいるところだった。
obri2010-0930-02.jpg 


レン「プレゼントだ。これで商売でもするがいい。」
obri2010-0930-04.jpg
橋の上のタマネギ「・・・・・・・zzz」

obri2010-0930-05.jpg
メア「働く気があればとっくに働いていると思いますよ。」
ラクウェル「いや、突っ込み所が違うような・・・・」

というか、時間をかけて並べている間に、眠ってしまっていた(笑

レン「いい、これからちょっと秘密兵器を取りに行くから。」


というわけで取りに行ったのはこれ。

飾り付けの助手
Decorator Assistant
http://tesnexus.com/downloads/file.php?id=6021
小物パック (日本語化パッチが入っています)
http://www.4shared.com/file/qUO2WsTN/_online.html

これがとても便利。
帝都の秘術百貨店で飾り付けの助手の呪文と、それを開放する呪文を買ってくる。
そして、呪文を唱えると、祭壇が現れます。
obri2010-0930-06.jpg
固定したいアイテムをzキーで祭壇の近くに運ぶと、アイテムが一瞬青く光って体制が真っ直ぐに整います。
この状態になると、はなしてもまっすぐにゆっくりと落ちるだけで、簡単に並べられます。
最後に置く位置が決まったら、祭壇をアクティベートすると、画像のようなメニューが出るので、固定を選べば完了。
obri2010-0930-07.jpg
固定されたアイテムは、取らない限りは、何かがぶつかっても動きません。

レン「うわー、便利だ。」
ラクウェル「便利なのは分かったけど、ここでそれを使う意味があったのかしら。」

とても無駄に努力した(笑
しかしこれ、一度永久に固定してしまうと、取ることは出来ても、落とすと元の位置に戻ってしまうのですね。
つまり、もう一度別の場所に配置することは出来ないと。
・・・気をつけましょう。
代替えの効くものでないと後悔するかも。

そんなこんなで夕方になった。

橋の上のタマネギ「バイアズーラ!バイアズーラ!グランドチャンピオンだ!!」
obri2010-0930-08.jpg
・・・・などと騒ぎながら、メアから何かをスリ取ろうと、何度も繰り返しやってくる。

メア「ひーん、なんかタマネギさんが怪しげな呪文を唱えながら迫ってきます~」
ラクウェル「あ、食糧が切れてる。」

食べ物が無くなると、バイアズーラ、バイアズーラ叫びながら来るんだよな(笑

とりあえず、何か置いて行ってやろう。
が・・・

レン「あれ?『不衛生な肉』がボールをすり抜けて下に落ちちゃう?」

どうやら、飾り付けの助手で固めたものは、こういうのもスルーしてしまうようになるらしい。

レン「しょうがない、今度代わりのボールをどっかで拾ってくるか」

固定するものは気をつけよう。

レン「じゃ、また来るから。」
ラクウェル「あんたホントにまめね。」
obri2010-0930-09.jpg
ちなみにもう肉が無くなっていた。

さて、立ち去ろうとしたら、ちょっとしたハプニングが。

レン「うわっ!?あのバカ、ガードをつけている!?」
obri2010-0930-11.jpg
ラクウェル「まさか・・・・ガードから食べ物をスリ取ろうと?」

面白そうなので後をつけてみた。
obri2010-0930-10.jpg
何度かチャレンジするが、取れなかったらしいが、数回目で成功。
しかし・・・・

ガード「スターーーップ!!!」
obri2010-0930-12.jpg
当然こうなる(笑

逃げるタマネギ、追うガード。
obri2010-0930-13.jpg
こちらも撮影しながら追跡。

タマネギ、一気に引き離す。
逃げ足が速い(笑
obri2010-0930-14.jpg

タマネギ、頑張って帝都近くまで逃げたが、後ろから斬りつけられ、かなりのダメージを受けたらしく、転倒。
そこにとどめを刺されて死亡。
obri2010-0930-15.jpg 

ガードさん、タマネギの荷物から盗まれた羊肉を取り戻して立ち去る。
obri2010-0930-16.jpg
ちなみに実際には動作だけで、取り戻してはいなかった。
死んだタマネギの荷物には、しっかりと盗んだ羊肉が(笑

レン「ばかだねぇ・・・ガードから逃げ切れると思ってたのかしら・・・」
メア「何も考えずに本能のままに行動するからこそタマネギさんなんですよ。」
ラクウェル「明言ね。」

とりあえず、蘇生しといてやろう。
蘇生すると、何故か高速スニークでガードの後を追う。
 obri2010-0930-17.jpg
レン「まさか、また!?∑(゚ロ゚;)」

しかし、単に定位置に戻っただけだった。
ガードさんも一度殺した相手には興味ないらしい。
そして何食わぬ顔で定位置に戻った。
WRW000043721.jpg
レン「・・・・って、なんなんだそのポーズは」

まあ、そんなわけで奴は今日も獲物を探している。
というか、殆どの人間に返り討ちに遭いそうだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1863-6da63aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。