QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に プレイレポ4(PS3)

Episode4、お茶会、裏お茶会クリア
開始から吹いた(笑
ベアトリーチェさん、まじ道化です^^;
こういうところは面白キャラなのですが、いかんせん、今までがかなりやり過ぎていたので、なんとも微妙な気分だ^^;

それはともかく、かなり熱い展開になってきました。
滅茶苦茶盛り上がってきたのですが、ちなみにPS3版はここまでしか収録されてません。
というか、推理の方は、もうなにがなんだかわかりません状態です\(^o^)/

 
 
とうとう
・島に17人以上の人間はいなかった
ということに真実が追加されてしまった。
これは真実として語られているので確定なのですが。
と、なると誰かが最初から死んでいたことにしないと人数が合わない。

とにかく、最初に18人。
次に18人+α
そして結局17人以下
となってしまったわけだ。
こういう根本的な部分が1Episodeごとに変わるので、たぶん推理は全部見て、情報が揃ってからじゃないと無理だろう。
まあなんだ、もはやお手上げ状態です。
素直に物語を楽しもうぜ!!
と、誤魔化しつつ、どうするんだこれ^^;

ちなみにここまで進めてわかったのは「真犯人が誰か」ではなく「犯行は魔女の仕業ではない」ということさえ屁理屈でなんとかできればいいってことですが・・・・
もう赤き真実で、ほとんど固められた上に、最後のお茶会で戦人がベアトリーチェを打ち破ったように 見えた真実も、どうやらほとんど空振りだったそうです。
こうなると、もうわかりませんね~
さっぱりです^^;


というわけで、推理は放棄したものの、このEpisode4+お茶会は、かなり長く内容も濃いですね~
読み応え満点で、もう推理の方はどうでもよくなるくらいです。
熱い展開、泣かせる展開も満載。

前半(これだけでかなりの量)は縁寿と真里亞のエピソード中心ですが、事件後の縁寿のエピソードとか、最後に煉獄の七杭を呼び出すところなんかは、かなり熱いシーンだった。
こういう勢いのあるシーンは、やっぱり竜騎士さんだな~と感じさせる。
そして敵や虐待者のねちっこさとかも^^;


しかし・・・・・今回で一旦決着がつくのかと思いきや、そうでもないらしい。
またしても負けたように見えるのはベアトリーチェの演技ですか^^;
まだまだ謎が残りまくっていますしね。
・戦人は結局誰なのか?
・犯人は誰なのか?
・ベアトリーチェは誰なのか?そもそも存在していたのか?



ちなみに
「金髪の女は大抵考えが足りないって決まっているものなのよ」
は笑った。
それは自分も含まれるだろう、超パーさん(笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1946-52fd5177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。