QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版オブリビオン・プレイ日記  黒き魔女の伝説~幕間3~

PC版オブリビオン・プレイ日記  黒き魔女の伝説~幕間3~
【引っ越し完了と小タマネギ逃亡】 

今回からタリア主人公。
タリアの時はテントが小さい方だったので、まずは拡大版のテントに引っ越し。
とはいっても、結構な量の装備がテント内に収納してあるので 無限チェストの動物コンパニオン・森林オオカミ君に手伝ってもらって引っ越し完了。
やりかたは、とにかく無限チェストの森林オオカミ君に全部荷物を持たせて、それから新しい拡大版のテントに荷物を移動。
Oblivion 2011-01-20 02
森林オオカミ君「オンッ!」

とっても便利な子だ(笑

その他タマネギSも入れていないので、改めてMCSex用タマネギを入れて楽園に配置。
一人だけ連れて行く。

ここまでで、とりあえずセーブ。
・・・・・ここで大失敗。
うっかりアリスのラストデータに上書きしてしまった(汗
つまり、もうアリスに戻りたくても戻れない・・・(つД`)


まあアリスはコンパニオンとして連れ回してたほうが見えるから良いけど(おい
とりあえず、テントの中ではメインのタリア、アリスとタリア編の相棒だったジェラと、タマネギ数匹が会議。
これからどうするか。
Oblivion 2011-01-20 01 

Oblivion 2011-01-20 03

 Oblivion 2011-01-20 04
※引っ越し作業中にうっかり改造スクゥーマを飲んでしまい気絶中のタリア(笑

Oblivion 2011-01-20 05 
アリス「そもそもストーリーがどうなっているのよ?」
タリア「私はマニマルコを倒しました。」
アリス「私は暗殺ギルドを逃げてきたわね。」

どちらも片方でしかやっていない。
まあ、タリアが主人公になるので、タリアは既にアークメイジということでいいか。

あと、タリアは今まで重武器を沢山持っていて重かったのだが、ダニール(http://seasons3000.blog89.fc2.com/blog-entry-1955.html)に全部覚えさせた。
家宝の1トンハンマーから、ドゥエマーの猛攻撃、戦慄の剣、タマネギを一撃で沈めるネタハンマーまで。
ダニール一本で全部補える。
以前の記事でコピーできるのは姿だけみたいなことを書きましたが、すみません、間違いです。
強さも速度もコピー可能です。
エンチャントや重さはコピーできなくて、ダニール本体のものですけど。

タリア「私がコンパニオンやっている間に、時代はここまで進化していたのですかっ!?」
ダニール「ねっねっ?俺って凄いでしょ!?」
タリア「凄すぎますっ!o( ̄へ ̄o)」

確かに凄い、私もびっくりだ。
荷物がもの凄く少なくなった(笑

とりあえずは、タリアはミダス魔法を広める野望が破れ、アリスは暗殺ギルドから逃れて行くあてなし、目的無し状態。

アリス「とりえず、引き継ぎも終わったし、私は姿をくらますわ。」
ジェラ「私も今はいないはずなんで、一端抜けるわ。」

というわけで、暗殺ギルドから逃げてきたアリスはしばらく姿を眩ますことに。
元々今回はいないはずのジェラも、一端抜けることに。
タリアと森林オオカミ君とMPCタマネギとMCSタマネギとオリジナルタマネギがテントに残された。
Oblivion 2011-01-20 06

タリア「このメンバーで何をしろとっ!?∑(゚ロ゚;)」

とにかく仲間捜しでもしよう。
MPCタマネギはコンソールで小さくして荷物持ちに。
MCSタマネギはメインで戦闘要員として連れて行く。
・・・・・逆だろう^^;
(MCSタマネギは戦意向上が切れると敵を見ると逃げる)
まあでもMPCは離れてもすぐにワープしてくるので、小さくしても遅れることがないのは安心だ。

テント妖怪(小タマネギ)「ふーっ・・・・終わった終わった・・・・おっ、こんなところにスクゥーマが・・・」
Oblivion 2011-01-22 01 
うっかり片付け忘れた(嘘)スクゥーマを拾って飲み始めるテント妖怪。

Oblivion 2011-01-22 02 
もちろんぶっ倒れる。
この後、タリアのウォーハンマーが滑ったが、テント妖怪は逃亡。

テント妖怪「へっ、やってらんねぇぜ!」

テントから出て行ってしまった。

タリア「待ちなさい!」

ちなみにテントの外はコロルの街。
何故かスニークして移動している。
Oblivion 2011-01-22 03 
テント妖怪「・・・・・・」
タリア「・・・・どこへ行くつもりでしょう?」

気になったので、後を付けることにした。
街中でウォーハンマーを滑らせるわけにも行かないし(笑

テント妖怪は何故かコロルの街を一周し、その後走り出して街を出る。
Oblivion 2011-01-22 04 
タリア「むむっ・・・お腹がすいたら戻ってくるだろうと思っていたのに?」

AIで指定している食事時間とかになればテントに戻ると思ったのだが、そのままコロルを出て、走ってどんどん街道を下っていった。
Oblivion 2011-01-22 05 
Oblivion 2011-01-22 06 
なんか「ひゃっほーい!外だ外だー!」と、テントから開放されて外の危険さとか何も考えずに走り回っているようにも見える。
(そんなわけないが^^;)

やがて、アッシュ砦が見えてくる。
Oblivion 2011-01-22 07
この辺りは必ず敵が沸く。
案の定、敵が出てきた。

テント妖怪「~!?!?!?」

一目散に逃げるテント妖怪。
とにかく手近にあった扉に飛び込んだ。

Oblivion 2011-01-22 08 
タリア「うわっ!?馬鹿ですっ!?」

逃げ込んだ扉はアッシュ砦の入り口(笑
死亡フラグだ。
タリアも後を追うが、ここで見失った。
MCSの本を開いて確認すると、テント妖怪は砦の中ではなく、フィールドにいるらしい。

中に入ってすぐに外に出たのだろうか?
とにかく姿を見失った。
そのまま夜まで捜索活動。

すると、ニケル砦方面に向かう街道で、松明を掲げながら歩くテント妖怪に遭遇。
Oblivion 2011-01-22 09 
タリア「・・・・・・・・・・・・」

というか、本当にいったいどこに向かっているのだろう?
初期配置場所のテントはコロルに置いたままなのだが。

しばらくするとまた走り出す。
Oblivion 2011-01-22 10 
そしてニケル砦付近に来ると、敵の気配を察知したのか、加速して逃げる(笑

Oblivion 2011-01-22 11 
そしてとうとう、ウェイー付近まで来てしまった。

タリア「帝都でも目指すつもりなのですか?」

いったい、そこになにがあるというのだろう?
Oblivion 2011-01-22 12 
と・・・思っていたら、そのままワネット亭に入っていった。

タリアも後を追うが、そこにはテント妖怪はいなかった。

タリア「???」

MCSで確認すると、何故かテントの中に戻っていた。
Oblivion 2011-01-22 13 

いったい、ここからどうやってコロルに置いたままのテントまで戻ったのだろう。
とにかくテントに戻ると、テント妖怪がまたスクゥーマを飲んでいた。
Oblivion 2011-01-22 14 

テント妖怪「ふーっ、スクゥーマうめぇ・・」
Oblivion 2011-01-22 15 


タリア「怒」

当然タリアの対タマネギ用棍棒が滑った。
Oblivion 2011-01-22 16 

テント妖怪「な・・・なんだよぅ・・・・ちょっとはしゃいだだけだろうょぉ・・・」
タリア「はしゃぐのはともかく、スクゥーマは没収します!」

そんなわけで、またドタバタしながら夜も更ける・・・・
Oblivion 2011-01-22 18

Oblivion 2011-01-22 17 

・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
ところで余談だが、一緒に行動していたMPCタマネギに何故か懸賞金が付いていた。
もちろん払ってなどやらない(笑
Oblivion 2011-01-22 19 



というわけで、多少バタバタしたものの、引っ越しも完了。
次回からタリアを主人公にスイッチです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/1978-a8e12d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。