QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国無双3Z 元就・創史モード・ネタプレイ (1)

戦国無双3Z 元就・創史モード・ネタプレイ (1)
先日創史モードをちょっとやったら、結構面白かったので。
武器・防具・素材は簡単に手に入るし、武将を雇えたり、友誼を結べたりと、なかなか。

元就を選んだのは、元就=ヤンが気に入ったので。
無双演舞の、元就の原形を留めていない潔いネタっぷりに笑いました(笑
ちなみにモーション的にもなかなか使いやすいですね。

※内容はネタです。攻略の役には立ちません。
キャラの会話内容は私の妄想分が大半を占めます。
あと、私の腕では最後まで出来るかどうかは分かりません(戦いの回数によってだんだん敵が強くなるので)


とりあえず、財力で開始。
さっそく萬屋に行き、初期資金で修練してレベルを2にアップ。
その後、残った資金で雇える武将の中から、蘭丸を雇う。

元就「さてユリアン。我々は財力で天下に名を轟かせようか。」
蘭丸「誰がユリアンですか。」

無双演舞のポジション的には、蘭丸はエミール少年のような気がしないでもない。
※元就の無双演舞では信長≒ローエングラム候


蘭丸「そもそも、なんで財力なんですか。提督・・・・もとい、元就様なら知力で天下に名を轟かせるべきでしょう。」
元就「それは楽だから・・・いや、金は良いぞ。金さえあれば、金のために節を曲げなくてもすむ。」

それは親父の言葉だろう。

とにかく開始。
財力の最初の目標は、4日で一万両稼ぐこと。

これは4日間換金率の良い戦場で適当に戦っていればすぐに達成できる。

元就はR1で武器を強化できて、飛んでいく矢に何かの特殊効果が乗るので、結構凶悪。
離れた雑魚もわりと倒せる。
そんなこんなで、2日目で簡単に一万両達成。

そして、レベルを上げまくる。
創史モードでは、戦ってもレベルが上がらず、萬屋で修練を選択すると金を払ってレベルアップできる。

元就「苦労せずに強くなれる。楽で結構だね、ユリアン。」
蘭丸「だから誰がユリアンだと。」

んで、萬屋で雇える武将を眺めていたら、お市がいた。

元就「グリーンヒル大尉・・・君がいてくれないと困るんだ・・・・」
お市「なんですかこのお爺さんは。」
蘭丸「すみません、気にせず適当に合わせといて下さい<(_ _)>」
※よく考えたら、お市はアンネローゼポジかも。

ガラシャ
もいた。

蘭丸「シャルロット!?」
ガラシャ「誰がシャルロットじゃ!?」
蘭丸「じゃあ、カリン!?」
ガラシャ「『じゃあ』って、適当じゃの!?」
元就「うんうん、仲が良さそうで結構だよ。」

蘭丸もいつの間にか毒されている^^;

ちなみにこの人選は、その時たまたま雇える武将の中から、ノリとネタだけで選んだ。

あと、シェーンコップポジションを誰にするかな(笑

孫市(無双では女たらし)か、慶次(無双では無双ポジションで、適当に洒落も分かる)か・・・・・
忠勝は真面目すぎて違うし。
孫市はポプランかな?
しかし慶次はなかなか厄介そうで仲間に出来るかどうか。

などとくだらないことを考えつつ、蘭丸とお市とガラシャを引き連れ行く。

5日目になると川中島の戦いが発生した。
武田軍に参戦(選べません)

何かいろいろ指示が出ているが、無視して適当に周囲の敵武将と詰め所を襲い、俵を破壊して素材を集めまくる。
お市もガラシャも大活躍だ。
容赦なく敵を倒していく。

元就「いやあ・・・・逞しくなったね。グリーンヒル大尉とシャルロット。」
お市「だからなんの話ですか」
ガラシャ「わらわはシャルロットではない!カリンじゃ!!」

いいのかよ、それで(汗

蘭丸「もう、元就とかヤン提督とか、全然関係ありませんね。」

まあ、元就のキャラがヤンだったというだけですから^^;


----------

現在ここまで。
無双演舞もぼちぼちやっているので、進行は遅いです。
創史モードでは、無双演舞ではなかなか手に入らない素材がごろごろ手にはいるし、良い武器も手に入りやすいので、単純に素材集めや武器集めのためにやってもいい。

創史モードは他のモードに武器や防具や素材の引き継ぎが可能なので、無双演舞前に、簡単な財力でやって武器や素材をゲットしてから無双演舞をやるといくらか楽になります。
ちなみにセーブしたければ一端タイトルに戻ればオートセーブされます。
連戦中は出来ません。

素材集めと割り切ってもいいですし、創史モードそのものを楽しんでもよし。
創史モードではこっちの味方はすぐには死なないですし(笑

余談ですが、元就≒ヤンもそうですが、今回、制作陣に熱烈なファンでもいたのだろうか・・・
官兵衛が「卿」とかいう言葉遣いをしてみたり。
輝元の「~義務があるのだ!」とか。
何か露骨なネタ以外にも、影響が及んでいるのですが^^;
スポンサーサイト

コメント

No title

リプレイ始まりましたね!!^^

シェーンコップですが…、島左近あたりでしょうか…
違うかな?^^;

創史モードは、まだやったことがありませんが、
三国無双4とかにあった、アレみたいな感じですかね?

なんにしても、楽しみにしております^^

  • 2011/02/23(水) 23:04:38 |
  • URL |
  • indhigoblue #MAyMKToE
  • [ 編集 ]

No title

創史モードはどっちかというと、修羅に色々な要素をプラスして個人史を作ってみました?
的なモードでしょうか・・・・

最初に武力・知力・財力から目的を選んで(ゲームが進むと増えることもあるようです)その目的を達成するために何種類か提示される中から戦場を選んで戦っていきます。

特徴をあげると

・通常の合戦はマップランダム生成
・節目には模擬演舞的な大合戦
・通常の合戦は総大将だけ守っていればあとはどう戦っても時間切れ以外での敗北がありません。
マップも閉じた門とかがありませんので自由度が高いです※訂正・ありました<(_ _)>
さほど強烈な制限にはなりませんけど。
・敵の強さは出撃回数によって強くなる
・自分のレベルは修練で金を払って上げる
・他のモードでは手に入りにくい素材が簡単に手に入る
・武器も手に入りやすい
・素材、武器はモード終了時に他モードに反映可能
・他の武将を数人雇って護衛武将のように使える
・戦闘やミッションの結果によっては進めるうちに武将と友誼が生まれたり、好敵手になったり

と・・こんな感じでしょうか。
やってみたら一回の戦闘で1~2レベルアップするくらいの金は手に入るので、私の腕でもわりと進められます。
縛りも少ないのでじっくり戦えますし。
素材が手に入りやすいので、最初のキャラは素材が集まったところでやめてしまいましたが、進めるといろんな武将と仲良くなったり出来るので何気に面白かったですね。

唯一の難点は、集めた素材などを他モードに反映させるためには、創史モードをやめなければならないことと、連戦中はセーブできないことです(まあ、一日ごとにセーブできるので、財力でやっているぶんにはそれほど苦でもないですが)
あと、新武将で出来ないのも残念ですね。


>シェーンコップ
島左近も一応考えてました^^;
正直ぴったりこれだ!というキャラがなかなかいないのですが、また雇える武将の中に候補者の誰かがいたら、その場のノリで選んでみようかと^^;

  • 2011/02/24(木) 07:50:45 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/2011-d41a5de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。