QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三国無双6 着弾

到着しました。
ちなみにボールペンは呉でした。
それはともかく、さっそく気になっていたクロニクルモードをちょっと覗いてみました。
まず、クロニクルモードは途中で武将を変更しても大丈夫だそうです。
※ステージ選択画面で■ボタン「武将選択」で選択可能。

これは結構気になっていたので助かります。
お気に入りの武将を出すために別の武将で長々とやって、お気に入りの武将が出たら最初から・・・・
なんてことはしなくても良さそう。

ちなみに衣装の変更はステージ選択画面でスタートボタン「情報」→「武将情報」で変更可能。

というわけで、安心して夏侯惇でスタート。
最初は幽州の都城から。
都城内には鍛冶屋や武器屋や、兵卒や、その他諸々がいますが、話しかけることが出来ます。

で、とりあえず全員話しかけていたら一人「隣の州への道を開いてくれる人がいないかな~」とか、困っている人がいた。
何かイベントでもあるのだろうか?

都城から外に出ると、マス目(へクスのようなもの)で区切られたステージを選択可能になります。
選べるのは、開放されているマス目と隣接している場所だけ。

ざっと見ると、なんだ、クロニクルモードは戦国無双3Zの創史モードのようなものかと思っていたら、全然違う。
戦場事に
「総大将を守りつつ脱出地点を目指せ」とか
「敵総大将が脱出地点に到達する前に撃破せよ」とか
「味方拠点を守れ」とか目的がある。

パターンはせいぜい数種類だけのようですが。
思ったよりも楽しそうではないですか。

今日は時間がないのであまりできませんけど、とりあえず、気になっていたことがあるので、一戦してみました。
かくつきがかなりあるとかないとか噂になっていたので。

普通に走っている分には問題ないですが、敵が密集している地点に行くと、急に画面がざらつく。
これが噂のかくつき?
かくつきというよりは、急に一瞬スローになってざらつくといった感じですね。
残像とか、そっちに似ている現象です。
・・・・やはり倍速すらついていない古い液晶テレビだからだろうか^^;

で、ならばと、試しに今使っているPCモニタに接続してみました。
こちらは安物なので倍速はないですが、残像対策は申し訳程度についています。

・・・・まずい、画面の見やすさが全然違う^^;
滑らかで、まだ多少ざらつきは感じますが、さっきのテレビとはまったく違うレベルで気にならないですね。
う~ん・・・・どうやらテレビの性能差か・・・・
しかし、テレビ買い換えるつもりはさすがにないので、設定で気にならないように出来ないか、いろいろやってみよう。


ところで、テスト中に敵の援軍で司馬懿と諸葛亮が仲良く出てきました。

司馬懿「はははは、諸葛亮、私の足を引っ張るな!」
諸葛亮「それはこちらの台詞です。あなたが凡愚とやらではないことを期待します。」

他にもいくつかの組み合わせがあるらしいです。
曹操軍団とか、南蛮夫婦とか。

まあ、とりあえず、今日はここまでで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/2025-45cce3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。