QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版オブリビオン・プレイ日記(7)~危険で素晴らしいWACの世界~

PC版オブリビオン・プレイ日記(7)
冒険者達(3)~危険で素晴らしいWACの世界~

皇帝暗殺の夢を見たリディだが、真偽を確かめるどころか、レベル1のために未だにアンヴィル付近をうろうろしている。

強くなければ、何も出来ない。
これがこの厳しい世界の真理だ。
弱いものは生き抜けないのである。
それは、彼女自身がその人生を持って体験してきた。

そこでリディは、まずは手近なところで安全に出来る仕事を、と、戦士ギルドに加入し、魔術師ギルドに加入し、仕事をこなしながらレベルアップに励むことにした。


・・・・・というわけで今回も話はあまり進みません^^;
今回からFran+WarCry+WACはやめて、Fran+WACにしました。
理由は、予想以上にWACの影響が強く、充実していたので、WarCryの要素で打ち消される部分がないようにするためです。
Franはバランスをとるパッチが出ていたのでそれを使っています。

今回はSS中心のSS回。

Oblivion 2011-05-17 01 
とりあえず、アンヴィルでの仕事もなくなったので、リディと相棒のシトシン+ストーカー2匹(笑)は、アンヴィルを後にして、帝都を目指すことにした。


途中、追い剥ぎが出るポイントに差し掛かる。

追い剥ぎ「金か命か、選びな」
小タマネギ「へっ、逆に剥いでやれ!」
Oblivion 2011-05-17 02 

追い剥ぎは強かった。


いや、バニラの追い剥ぎはすぐに倒したのだが、追い剥ぎの仲間が強かった。
WACで追加されたらしいが、鬼のような強さで、通りかかった旅人数人(WAC)+ガードも巻き込んでの乱戦の結果、ガードが死んだ。
尚、パーティーは全滅してやり直すハメになった。

リディ「これじゃ、アンヴィルから出られない・・・」

仕切り直しの戦闘では、やはりパティーが壊滅したが、リディはなんと逃げ延び、前回よりもさらに大量の旅人が加勢してくれて、ついに追い剥ぎを倒した。

ちなみにこの追い剥ぎの仲間は、名詞が日本語化されていなかったでので自分で直しました。

尚、この戦闘の後復活したタマネギは、何故か旅人に殺された。
Oblivion 2011-05-17 03 

タマネギ「俺って・・なんでこんなに嫌われているんでしょうね・・・?」
シトシン「サア?タマネギさんはタマネギサンだからジャナイデスカ?」
Oblivion 2011-05-17 04 
シトシンさんの表情がグッドだった。

WACを入れて、世界は様変わりした。
敵は強く、さらに見たこともない敵が増えている。
ちなみに、蜘蛛が大量に出て来て、慌てて蜘蛛削除パッチを作った。
動作に問題がなさそうだったら、後日アップします。

WACで追加されたと思われる、様々な生物やクリーチャー。
Oblivion 2011-05-17 10 Oblivion 2011-05-17 08
名前が分からないでけど、こんな野生生物も追加された。

Oblivion 2011-05-17 05Oblivion 2011-05-17 11
オブリビオンにはいない雄ライオン。
そして右は・・・死んでいるタマネギを「?」て感じで見ている鳥(笑



Oblivion 2011-05-17 06 Oblivion 2011-05-17 07  
妖精みたいなのもいた。
ちなみに強く(こっちがレベル1だから弱すぎるのかも)何度か殺された。

Oblivion 2011-05-17 09Oblivion 2011-05-17 12 
サイ。
大人しいが、怒ると強い。
アンデッドの群れに殺されかけていた時に、サイの群れに逃げ込んだら、怒ったサイがアンデッドを全滅させていた。

右は巨人?
クヴァッチの近くだったような・・・
SSでは小さく見えるが、恐くて近づけなかったため。
かなり距離があるのにあのサイズ。

Oblivion 2011-05-17 13 
タマネギ(違

Oblivion 2011-05-17 14 
ゴブリンの砦?らしきものも見つけた。
見つかったらこちらが全滅するだろうから、こんなところから盗撮して、こっそり逃げた(笑


クヴァッチでは、デイードラによって陥落させられたとか騒ぎになっていたが、別に正義感はないリディは、自分のレベル1を考慮して、スルーすることに決定した。
その後、ちょつとたったら、ようやくレベル2に。
レベル2になったら、随分楽になった。
相変らず弱いが、走ってもすぐにスタミナ切れしなくなったのは助かる。

スキングラッドの宿では、一騒ぎがあった。
何故か急に周囲の人が騒いだので何事かと思ったら、タマネギが食糧を盗んでいた。
Oblivion 2011-05-17 15 Oblivion 2011-05-17 16
タマネギ「へへっ、イチゴ取っちゃいましたよ!うまそうでしょ!」
リディ「・・・・・」
シトシン「・・・・・・」
アイリィ「・・・・・・」

タマネギに懸賞金が付いたが、もちろん払ってなどやらない。
この後、タマネギは衛兵に殺されまくる(笑

紹介が遅れたが、コンパニオン二軍からアイリィを仲間にしたり途中でミナツキさんを仲間にしたりもした。
Oblivion 2011-05-17 17 
女冒険家改め・アイリィ。
ちなみにリディの顔のベースもこの人だったりする。
髪型と目の色を変えるだけで別人だ。

途中でアリスも加わったり。
Oblivion 2011-05-17 18 
スキングラッドでは誰かに呼び止められたが、全力でスルー(笑
さらに帝都を目指す。
しかし、どこかの遺跡近くで、夜に黒いクランフィア三体ほどに襲われ、パーティーは全滅した。

レベル2でクランフィア三体は辛い(笑
黒かったから、あれもWACなのだろうか?

しかし、今回一番面白かったのはこれだった。
ちょっと時間が逆戻りするが、どこかのキャンプ。

とりあえず、椅子に座って休もうというところ。
mpcはFollow時はPCが座ると近くに椅子を見つけて自分も座る。

この時のMPCはタマネギとミナツキとアイリィだった。
椅子は三つ。
1つはリディが座る。
1つは近くにいたアイリィが座った。
そして残り1つは、タマネギの目の前に・・・・・・

タマネギ「バイアズーラ!バイアズーラ!バイアズーラ!グランドチャンピオンだ!信じられない!目の前に立っている!僕の目の前に!!」
ミナツキ「・・・・・・・・・(よっと)」

タマネギが目の前の椅子を見ながらバイアズーラしている間に(正確にはリディにだが)離れたところから、ゆっくり歩いてきたミナツキが椅子に座ってしまった(笑 

タマネギ「バイアズーラ・・・・・・・?」
Oblivion 2011-05-17 19
タマネギ「あれ・・・・・?俺の・・・椅子?」
ミナツキ「お前には椅子がグランドチャンピオンに見えたのか。」

とまあ、タマネキが落ちをつけてくれたところで、今回は終わり(笑


--------------------------------------------------------------

■余ったSS
Oblivion 2011-05-17 20 Oblivion 2011-05-17 21
夜は恒例、小タマネギと戦闘スキル上げ訓練。

小タマネギ「バイアズーラ!?バイアズーラ!?バイアズーラ!?」


Oblivion 2011-05-17 22 
小タマネギ「けっ!ぬるい奴だぜ、もう寝る。」

アイリィ「ぬるいって・・・・・?」
シトシン「ナンデモ、前の持ち主タチハ悪魔だったソウデスヨー」

ちなみにスキングラッドでようやくリディでも使える召還呪文を(スケルトン召喚)手に入れた。
ライトの呪文は未だにないため、暗いところではつねに松明片手に戦うハメになっている(-_-;)
スポンサーサイト

コメント

楽しく読ませてもらいました。自分もシトシンコンパニオンを入れて旅しているので、何か我が娘がそちらの冒険に参加しているような面白い感覚を得ました。余ったSSも面白かったです。

  • 2011/05/19(木) 03:31:16 |
  • URL |
  • Yama #JOOJeKY6
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
シトシンコンパニオンは、なんともいえない味があって良いですね。
各所で話題になっていますが、人気があるのも頷けます。
ただ、名前が偉大すぎて、あまりはっちゃけたことをやらせられないですが^^;

>余ったSS
載せるかどうか迷ったSSでした。
小タマネギさんは相変らずです^^;

  • 2011/05/19(木) 19:54:03 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/2088-94999a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。