QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソード・ワールド2.0リプレイ 聖戦士物語1

2011-05-26-00.jpg
ソード・ワールド2.0リプレイ 聖戦士物語1
北沢慶/グループSNE
富士見ドラゴンブック

体調崩したので読書週間。
え?
こういうもの読んで「読書」とか言うな?
まあ・・・他に書きようがないですし?

すみません、終始にまにましながら読んでしまいました^^;
個性的すぎるパーティーの面々が楽しすぎる。
読み始めには「うわ、設定ガチガチでGMとPCがレールに沿って予定調和で進めていくだけ?」
と、思わせるような始まり方でしたが・・・・・

全然違った。

ある程度あまり芳しくない噂を知っていて買ったので覚悟はしていました。
噂通り、マスタリングはミスだらけでボロボロだったし、キャラは脱戦して話は進んでいないし・・・・・

だが、妙に楽しい雰囲気だけはよかったな~
私もどっちかというと楽しいのは好きだけど、気が短いので脱線しすぎて話が進まないのもイライラするタイプなのですが、あまり気にならない楽しさでした。

たぶん、その要因はイングリット無双でしょうね。
随所で大活躍して締めてくれた。
ほぼ運と偶然でそうなっただけでしょうけど、あれ、死んでたら盛り下がっていそう。

まあでも話は進んでいないですよ(笑
たまたまキャラとかノリが私のツボにはまっただけでしょう(笑
タイトルからもっとPCが妙に芝居がかっているものを連想していたのですが、全然。
どっちかというと、かなりフリーダムでした(笑

ただ、GMはもうちょっとPCの誘導の仕方を自然にしないとこの先は苦しそうです。
今回は私的にはその失敗部分も見せ場になって楽しかったですけど。
スポンサーサイト

コメント

うん。厳しかったですね、コレ。
プレイヤーに特に問題があったとは思えません。やりとりは結構面白かったと思います。
 パーティメンバーに占める変態率が高すぎる
という深刻な問題がありますけど(^^;

ただ、お書きのようにGMのマスタリングが稚拙すぎます。明らかに、他シリーズを担当している秋田みやび、ベーテ黒崎の方が上手です。「生硬」「誘導に難がある」というよりも、悪い意味で「いい加減」だと感じました。
・・・この人、一応「2.0」の監修者のハズなんですけどね(-_-;

  • 2011/05/27(金) 02:40:51 |
  • URL |
  • カレリヤ #-
  • [ 編集 ]

>パーティーメンバー
よく見たら常識人がイングリットしかいないのですが^^;

>プレイヤー
一点だけ気になった事というと、手配書を燃やしてしまったことですか。
読み手としては面白かったので笑いましたけど「いいのかよ^^;」と思ってしまいました。

>GM
情報の渡し方が明らかに変で、あれではプレイヤー側の反応としてはああなってしまうのも仕方がないところですね。

読み違いと言うよりは・・・・そうなるでしょ?と思ってしまうくらいでした。

ただ、今回はそんな部分もPCの面白さで笑わせてもらいました。

  • 2011/05/27(金) 20:57:35 |
  • URL |
  • 木陰(南斗) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/2096-6577ad20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。