QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKIBA'S TRIP 1回目

2011061201.jpg 
AKIBA'S TRIP
ACQUIRE/
公式サイト

AKIBA'S TRIP @ wiki
http://www47.atwiki.jp/akibastrip/

えーとバカゲーです^^;
尚、CERO Cにつき15歳未満の方は見ないように。

大雑把な設定。
秋葉原で起る怪事件。
友人の失踪を調べていた主人公は、ある日謎の男に襲われて殺されかけたところを、ある少女に助けられる。
その少女は、友人の失踪に関係していると思われていた少女とそっくりだった・・・・・

冒頭はこんな感じで始まります。

・カゲヤシ
妖主を主として人間に対抗する。
友人を襲った側の勢力。
吸血鬼日本版と思えばいい。
吸血することで生きているが、実はもう吸血しなくても生きていけるそうだ。
それでも、自分たちを滅ぼそうとする人間とは相容れない存在として、人間の支配を目論む・・・・?(ちょっとぼかしています)
ちなみに生命力と回復力が非常に強く、並の方法では死なない。
しかし、太陽の光に弱く、肌を直接太陽光に晒すと死んでしまう。
そこで服を脱がすのが有効手段になる・・・・・が、顔や手が出ていたり、露出が多い服で歩いている奴とかがいるんですけど・・・・とかいう細かい突っ込みは無しにしましょう^^;


・カゲヤシ穏健派
カゲヤシにも人間との共存を望む勢力がある。

・NIRO
カゲヤシに対抗する人間側の組織。
警察や公安とも連携をとって行動する組織力がある。
基本、穏健派であろうと無かろうと、カゲヤシと人間は相容れない存在として、滅ぼそうとしている・・・・・?(ちょっとぼかしています)

まあ、各設定の真相は一周すればほぼわかるかも?


ゲームシステムの部分はある程度完成されています。
というのも、ほとんど侍道3です^^;
戦闘に必要なスキルを買ったり、武器を買って、アイテムでお気に入りの武器を鍛えたり。
さすがに堂島はいませんが^^;
戦闘の感じや、勢力事にどこに肩入れするかでストーリーが分岐していくのも侍道まんまです。
フィールドでも、各勢力の人たちが、敵対していると襲ってきたり、嫌われていると逃げていったりとかもまんまですね。
野次馬の動きとかも。

そんなわけで、侍道2から3あたりをやったことがある人なら、システム面ではなじみ深いと思います。


■とりあえず一週終了
まあとにかく一周してみました。
最初は王道の「共存エンド」
カゲヤシ穏健派に協力して、NIROヤカゲヤシ武闘派と対決し、秋葉原を守るルートです。

途中で、妖主から誘われた時に、ちょっとカゲヤシに味方したくなりましたが、そこは次のお楽しみということで、我慢して、王道に走りました。
これが終わったら穏健派のキャラが開放されて、次週からはそのキャラモデルでゲームが出来ます。
あとはルートに関係なく一周終了で一般人キャラも開放されます。
ちなみにキャラモデルを変えても別にストーリーに変化はありません。
ただ、野郎に女装させるのが嫌なので、二周目からはとりあえずサラさんを使っていますが^^;
(パッケージのメイドさん)

で、共存ルートの内容ですが、ガチガチの王道でした。
ものすごく、よくある話というか、適度にシリアスに、ある意味期待通りに物語は進みます。
ただ・・・・・
1周目の時点では主人公モデルが野郎なのに対して、手に入る装備で終盤一番強かったのがダブプリ衣装(アイドル)なので、野郎がダブプリの衣装を着ている図でシリアス場面が展開するので、素晴らしく馬鹿馬鹿しく笑えましたが^^;

誰かそいつの格好に突っ込み入れろよ!と(笑

効率重視で行くと、かなり変になります^^;
二週目からは女性モデルでも出来ますから、それほど違和感はないかも。

キャラも良い味だしてましたね~
元々キャラデザ買いだったので、ありキャラで、わりとしっかりしたストーリーでやってくれて、ゲームシステムもほぼ完成されているので嵌りました。
最初はわけもわからずに手当たり次第に通行人に戦いを挑んで衣装集めをしていたので、凄い勢いで、街に出る度にあらゆる勢力から囲まれて襲われるカオスな状態になりましたが^^;
これを修復する信頼回復ミッションとかも侍道3のようにちゃんとあります。


■不満点
・とにかくロードが長い
これにつきます。
移動の度に数秒のロード。
店に入る度に数秒のロード。
これが地味にイライラします。
PSPだからしょうがないのかなという気もしますが・・・・
もうちょっとなんとかならなかったのだろうか。

・処理落ち。
少し人数が増えると、処理オチでカクカクになります。
これもPSPだから仕方がないのだろうか・・・・

・動かしにくい
やはり携帯機のコントローラーでアクションゲームは辛い。
これにつきますね~
PS3あたりで出してくれないだろうか・・・・

サラエンドとか、鈴エンドとかも欲しい。
まあ無理でしょうけど。
キャラデサとかストーリーはいいのでもったいない。


こんな感じでしょうか。
とりあえず、二週目行ってきます。
次はカゲヤシに味方するルートで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/2108-c3b71578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。