QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に 祭

プレイ中の感想とか。

現在のプレイ状況
盥回し編
綿流し編

盥回し編
・・・・前半の仲間との馬鹿騒ぎとかは結構面白かった。
ここから、後半の盥回し編で仲間に対する恐怖と猜疑心が沸いてくるようになる運びも、前半が楽しく描けていただけに効果的だ。
しかし、いい感じになってきたなというところで唐突になにもかも終わった。
プレイヤーとしては????でしたね。

綿流し編・・・・同じく前半は楽しい。
後半の綿流し編に入ってからの事件と、魅音と詩音の入れ替わりなど、すぐに想像はついてしまったが、話としては悪くなかった。
そして、クライマックスの謎解きも一通りの疑問に対する回答は用意されていて綺麗にまとまっている印象がある。
レナの名探偵振りは想定外だったが・・・・警察にそのくらいの観察力もないはずはないので、まあ、この辺はお話として楽しめた。
ラストはオカルトだったですが、まあ、それほど怖くは無かったです^^;
リアル人間とかリアル犯罪者のほうが怖いということを、身をもって知っているので。
なにかもう、この程度で私を怖がらすのは無理です^^;

と、ちょっと否定的に聞こえるかもしれませんけど、実に楽しかったですね。
どうも原作を知っている人には不評のようですけど、原作をまったく知らない人ならそれなりに完成度の高いお話しとして楽しめるかもしれません。あくまでも、まだちょっとやっただけの段階での評価ですけど。
個人的にはかなり好感触です。
盥回しの唐突な終わり方には(゚◇゚;)?でしたけど。
怖さと言う点では、さほど怖くないです。
で、まだまだ先があるので、この先どんな物語になるのか、私を怖がらせてくれるのかじっくり堪能します
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/213-a6e7cfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。