QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムMS戦線0079・リプレイ番外編

機動戦士ガンダムMS戦線0079・リプレイ番外編
敵が武器を落とす法則は?

第一回第二回第三回第四回

ホア「というわけで、今回はちょっと一息入れて番外編になります。」
隊長「・・・検証物は、本編よりも大変なんだけどな(-_-;)」
リル「敵が武器を落とす法則かぁ・・・・」
デニス「あるのか?」
ホア「それがわからないからやってみるんですよ^^」

なんでこの検証をやる気になったかというと、たまたまある掲示板を覗いていたら、ヘッドショットで敵が武器を落とす確立が減るとか、いや、それはないとか議論になっていたから。
実際のところ、「検証したぜ!」という人は現れていません。
では、自分で試して見ようかと。
ちなみに、この検証も検証というよりはネタ以上のものではないので、あまり期待しないで下さい^^;

ホア「まず最初にやってみたのが、たまたま連邦でプレイ中だったミッションでの検証です。」

ミッション・地の底で眠りゆく者たち
機体・ブルーディスティニー
武器・NT1ビームライフル

隊長「ちなみに機体と武器の選定はただの好みだ。」

隊長「開始早々、正面から現れる3機をヘッドショット、さらにちょっと遅れて正面に現れた1機もヘッドショット」
リル「計4機のザクが相手ね・・・結果は?」
ホア「結果は4。全機武器を落としていきました。」

同じく陸戦型ガンダム+スナイパーライフルでもやってみたましたが同様の結果

隊長「次にヘッドショットを行わずに格闘で倒してみた」
ホア「やはり落としていった武器は機体と同じ4つという結果です・・・・」
デニス「うん?ここの敵が武器を落としやすいのか?それとも武器を落とす敵は決まっているのか?」
ホア「そこで、さらに別のミッションでも検証してみました。」

ミッション・昇る反撃の狼煙
機体・陸戦型ガンダム
武器・ビームライフル(陸戦型)


最初にリルの前に現れるザクとグフをそれぞれの方法で倒した場合
へッドショットの場合武器2
格闘の場合ザクが武器を落としたのみ

デニス「武器を落とす敵が決まっているわけではないようだな・・・・」
ホア「試しにこれを何度か繰り返してみました」

ヘッドショット 一回目・2機とも 二回目・ザクのみ 三回目・ザクのみ
射撃のみ(ヘッドショット失敗)一回目・ザクのみ 二回目・2機とも 三回目2機とも
格闘 一回目・二機とも 二回目・2機とも 三回目・グフのみ

隊長「ちなみに、射撃のみというのは、ヘッドショットに失敗して、射撃で倒してしまったり、途中から諦めて射撃で倒したりしたやつな」
リル「・・・・へたくそ。」
隊長「・・・(-_-;)」

ホア「もう一回、地の底で眠りゆく者たち(やりやすいので)もやりました」

機体・陸戦型ガンダム
武器・NT1ビームライフル
ヘッドショット 一回目・3個 二回目・2個 三回目・3個 四回目・4個 5回目・3個
格闘 一回目・3個 二回目・4個 三回目・3個 四回目・3個 5回目・3個
ホア「昇る反撃の狼煙では、ヘッドショットで合計4個。格闘で5個、射撃のみで5個です。地の底で眠りゆくものたちでは、ヘッドショットで15個・格闘で16個です。」
隊長「一応ヘッドショットが低いように思えるが・・・・特に特徴はなさそうだな・・・・・」
ホア「敵総数との比較はヘッドショットが26機-19個 格闘が26機の21個です。射撃のみが6機-5個。」
デニス「・・・・これを見ると本当に確率的にはほとんど変わらないような気がするな」
ホア「データが少なすぎますね・・・100機くらいやってみれば、もっと差が現れるかもしれませんけど・・・・」
隊長「・・・ごめん、そこまではちょっと(-_-;)」
リル「ちょっとちょっと、今回の検証は失敗?」
ホア「失敗というか、データ不足ですね^^もっとデータを累積すれば、確率に差があるのかないのかがわかるかもしれません。」
リル「なにこの結果、なんのためにやったのよこれ(-_-;)」
ホア「ちなみに、全部含めるとこうなります。」

ヘッドシッョト 36機-29個
格闘 32機-26個
射撃のみ 6機-5個
リル「数字がばらばらになって余計わからなくなったわよ(-_-;)」
デニス「で、結論は?」
隊長「すみません、よくわかりませんでした。というか、時間かかりすぎて検証できません^^;」
ホア「常にプレイ中にどの敵をどう倒して、武器を落としたかどうかチェックしているくらいの人でないと、データが不足していて判断できませんね~」
リル「・・・まさか、これで終わり?」
ホア「終わりです^^」

・・・というわけで、結局のところよくわからないという結論に達しました。
これだけのデータじゃ、さっぱりですね。
一応現段階では、目覚しい差は出ていないといえます。
一ミッションに何十機も敵が出てくるわけではないですから、この結果を持って、確率にほとんど差はないと言ってしまっても差し支えないかもしれませんけど、なんとも煮え切らない結果になってしまいました。

リル「いや、だったら確率に差はないって言っちゃっていいんじゃないの?」
隊長「そんなこと言って、もし間違ってたらどうするんだ!!」
リル「結局わが身の心配?」

ホア「大丈夫ですよ、こんな電波なネタブログ、誰も見ていませんから^^」
隊長「・・・・il|li _| ̄|○ il|li」
デニス「いやいや、ホアちゃん、いくらほんとのことでも、言っていいことと、いっちゃいけないこととがだね・・・・」

終わり。
スポンサーサイト

コメント

検証、お疲れ様です。
こういう検証って結構疲れますよね。私も以前「三国志VIII」での敵討ちで何度も数値を弄くって検証したような記憶が・・・(^^;)

恐らく、ホアの主張するように
 「データが少なすぎる」
 「100回以上やれば差が出てくる」
ってのが正しいのでしょうね。
だいたい、こういう肌感覚に頼ったような噂レベルの現象は立証できないものが多いような気がします。
ただ、「FE トラキア776」では
 「一撃目より、二撃目で必殺が出やすい」
と囁かれており、実際に一撃目には補正(必殺率が極端に抑えられている)が掛かっていた、なんてこともあったので、それこそ解析してみないと判らないこともあるでしょうね~

ちょっとこの検証はやり始めてみたら、とんでもなく大変だということに気がつきました^^;

そもそも、ヘッドショットをやりやすいミッションの一場面を選んでやったわけですが、それでも成功率は100%ではないですし、しかも結果として、ほとんど差が出ていないんですよね。

こうなると、もし本当に差があるのかどうか調べようとしたら、正攻法ではホアが言うように、途方もないデータの累積が必要になります^^;
さすがにやってられません^^;

ただ、一ミッションレベルの話なら、「気にするほどの明確な違いはない」と言えてしまうレベルですね。
たぶん仮に違いがあったとしても、それが体感出来るほどの明確な違いは感じられませんでした。
これは攻略本や雑誌で明らかにされるか、誰かが解析するかしないと、真相はわかりませんね^^;

  • 2007/08/17(金) 09:03:37 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

始めまして

始めまして。私将軍秘書と言います。
木陰さんのWiiガンのリプレイ、
面白いですね~(^^)
楽しみです♪
これからも読ませて頂きます。

  • 2007/09/28(金) 20:08:15 |
  • URL |
  • 将軍秘書 #-
  • [ 編集 ]

はじめまして、将軍秘書さん、ようこそいらっしゃいました。
まあ・・・かなり私の気分や調子に左右されているため、かなり見苦しいところも多々ありますが、そういう部分は生暖かく流してやってください^^;

我ながら、ここまでアホやっててよく恥ずかしくないな、と我にかえる瞬間があったり(-_-;)

  • 2007/09/28(金) 20:38:37 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/281-c9f7b90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。