QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムMS戦線0079・リプレイ第12回

機動戦士ガンダムMS戦線0079・リプレイ第12回
第一回第二回第三回第四回第五回第六回第七回第八回第九回第十回第十一回
番外編・敵が武器を落とす法則は?

ジオン掃討作戦の一つ、アフリカ掃討作戦がついに開始された。
大陸側からの侵攻部隊は、オデッサで一度集結し、その後ジブラルタル海峡を渡り、アフリカへと進撃する。
オデッサは完全に我軍の制圧下にあるが、先のオデッサ作戦以後、付近に潜伏している敵部隊も少なくない。
集結中の部隊が破れるようなことはないが、アフリカへの進攻を前に無駄な損害を出すことは避けなければならない。
ユニット1は集結点の1つで警護にあたってもらう。
いよいよ、地上での戦いも大詰めだ。
最後まで気を抜かず、任務を遂行せよ。
 

ミッション12-A『朝露は激震に堕つ』
隊長「前回はいろいろと大失敗だったので、編成を大幅に変えてみる。」

隊長機・・・ガンタンク
リル機・・・陸戦型ガンダム+ビームスプレーガン
デニス機・・・陸戦型ガンダム+ビームライフル(ガンダム系)

隊長「これでぴったりコスト300だ。」
ホア「・・・隊長が自ら再びガンタンクに^^;」
隊長「このあたりの敵は強力だからな。戦力として期待できるデニスはフル装備で、リルも陸戦型ガンダムで出てもらう。俺はヘッドショットを決めやすいガンタンクで出る。」

ちなみにこの編成、確かにガンタンクのキャノンは弾速が早くパーツに対する破壊力も高いため、ヘッドショットに向いているが、このあたりになると敵も固く数も多くなるため、固定武装のガンタンクだと補給のタイミングが難しいかもしれない。(ちなみに量産型ガンタンクのキャノンはパーツに対する破壊力がいまいちである。)

ビームスプレーガンは某攻略本にコスト25と書いてあるがコスト20だ。
威力も低いのだが、他のビームライフルなどに比べるとヒートしにくい。
まあ、出来ればビームライフを持たせたほうが安心なのですが、部隊コストが足りないので。

デニス「ビームスプレーガンよりも、隊長のガンタンクは本当に大丈夫なのか?」
隊長「半ばネタなので、全然わからん。」
リル「ガンダム二機もいればたぶん大丈夫。」
ホア「ちなみに、陸戦型ガンダムの性能は、本物のガンダムに比べればかなり落ちますけどね^^」
隊長「敵にゲルググとかいなければなんとかなるだろ。」
デニス「あれはガンダム並みだからなぁ・・・・」

というわけで、ユニット1出撃。

このマップでは、守るべきビックトレーと補給コンテナが離れた位置にある。
まずはフォーメーションをVに変更。
ガンタンクは後方から狙撃が基本。

敵兵B「はっはっはっ、獲物がうじうじゃいやがるぜ!」
ホア「敵11時の方向に2、12の方向に1!」
隊長「その前に、「うじ」か「うじゃ」かはっきりしろ!」
デニス「うじうじいる敵かぁ・・・(-_-;)」
リル「・・・それはそれで嫌な気が(-_-;)」

敵兵B「・・・管理人のタイプミスだろ。今更突っ込むなよ、もっと凄いのもやってるんだから(-_-;)」

・・・・ほっといてくれil|li _| ̄|○ il|li
ちなみにもちろんマジボケです。

リル「ドム一機、二機はザクとザクS型ね。」
隊長「まずドムを撃つ。」
リル「味方の戦車が邪魔ね。」
隊長「邪魔なら踏み潰してもかまわん。」
ホア「隊長、今なんて?^^」
隊長「味方の戦車は避けて通るように!!!(((n;‘Д‘))η」

まず、ドムは機影が見えた時点でスナイプモードに入る。
一直線にこちらに向かってくるので、遠慮なくヘッドショット。
しかし外してしまい、胴体に命中。
倒れて起き上がったところに、さらにリルとデニスの攻撃が命中。
そこにようやく隊長機のヘッドショットが決まって撃破。
この間に、何故かザク二機はビックトレーではなくミデアのほうに向かっていた。

隊長「ミデアは護衛目標になっていないので無視しても構わん。」
ホア「敵戦力、増加!!」

さらに7時の方向から一機。
またドムだ。

隊長「よし、あちらに・・・あっ・・」

突然隊長機が空に向かってキャノンを放つ。

リル「何やってんの・・・・」
隊長「ボタン押し間違えた(-_-;)」

こうして、貴重な弾が一つ無駄になった。

そして今度はザクに的を絞るが、これがまたなかなか当たらず。
やっと倒した時には、ドムが近づいてきていた。
これもなんとかヘッドショットで倒す。

ホア「敵戦力、増加!」
隊長「今度はザクか・・・・」

残弾が気になるが、一か八か、移動中のザクの進路上めがけてキャノンを放つ。
一撃命中。

隊長「当たった!?∑(゚ロ゚;)」

ヘッドショットを決められたザクは沈んだ。

リル「・・ときどき凄いことやるわね。」

次のザクは一発当てて振り向いたところを、ヘッドシッョト。
これも命中。
しかし、同時に放たれた敵のバズーカに当たってしまい、こちらもダメージを受ける。

隊長「何かいつのまにか敵が増えてないか!?」
ホア「敵増援、次々と来ます!」

ドムをヘッドショット。
しかしこれは外す。
キャノンの弾が切れてしまった。

隊長「ならこれでいくわ!」

4連装ポッブミサイルでヘッドショットを狙う。
デニス、リルの強力な攻撃も集中し、ドム撃沈。

さらに弾薬の補給のためコンテナに向かいながらザクS型の方を撃沈。
デニスとリルの攻撃がかなり激しい。
そして補給。

ホア「新たな敵影が・・・・ホワイトベース隊の戦闘記録と照合します。・・・アッザムです。護衛のMSはデータにありません。」
隊長「アッザムにゲルググか・・・・」
ホア「いえ、データにないって^^;」
リル「アッザムは倒すのが面倒なのよね。」
デニス「耐久力が高いうえに、上空の敵だからな。ゲルググも侮れん、とにかくビックトレーを守りに行こう。」
ホア「データにありませんって聞こえませんでしたか?(^_^メ)」
隊長「ワア・アノモビルスーツハナンダロウ?(((n;‘Д‘))η」
デニス「テキノ・シンガタダナ・キヲツケロ((((;゚Д゚)))」
リル「アノ・アッザムトカイウノモ・テゴワソウネ((((;゚Д゚)))」

補給コンテナとビックトレーが離れすぎているのが痛い。

敵兵A「この新型MSゲルググで、今日こそは信号機どもを倒す!!」
敵兵C「この壷は良い壷ですよ・・・・( ̄ー ̄)フッ」

壷じゃなくてアッザムだろ。

遠距離からひたすらアッザムを砲撃+ポップミサイル連射でしとめる。
アッザムはとにかく硬く、倒すのに手間取る。
この間にゲルググがビックトレーにかなりのダメージを与えてしまった。

敵兵A「勝たせて貰うぜ!!」
ホア「ビックトレー、これ以上持ちません!!」
隊長「させるかっ!!」

隊長、キャノンとポッブミサイルを連射しながらガンタンクで特攻。
ゲルググが絶えず動いていたため、ヘッドショットは諦めた。
下手に狙っていると、その間にビックトレーがやられてしまう。
リルとデニスの陸戦型ガンダムがその前に立ちはだかり、ゲルググに格闘を仕掛ける。

敵兵A「やられるかよ、そんな廃品利用のガンダムもどきに!!」

サーベルで斬られて火花がばりばり出ているのは見間違いだろうか。

デニス「てか、廃品利用とはちょっと違うんじゃないかな(-_-;)」
隊長「今だ!!」

デニスと格闘している隙に、スナイプモード。
至近距離というか、目の前のゲルググにヘッドショット。

敵兵A「うわっ!?右腕がっ!?」

ガンダムもどきどころか、モビルスーツもどきにやられているゲルググだった。

隊長「外したか!?しかしこれでビックトレーは安全だ!!」

右手のライフルを封じてしまえば、あとはゲルググといえども怖くはない。さらに至近からキャノンをお見舞いする。

敵兵A「ひいいっ!?・・・えーとひいじいちゃんとかっ!?」
リル「・・・・なんだか相変わらずね(-_-;)」
デニス「よくわからんが、これでおしまいね。」

デニスとリルの容赦ないビーム兵器の応酬。
ライフルを失ったゲルググは後退していく。

隊長「とどめ!!」

残った3発のキャノンを全弾発射。
ゲルググは撃破した。

敵兵A「畜生ーーっ!!また負けたーーっ!!(つД`)」
ホア「・・・・周囲に敵の反応はありません。敵は全滅しました。」

この戦いのランクは、途中で補給はしたものの、Sだった。
そしてジム・ライトアーマーが使用可能になった。
部隊コストが315になった。


隊長「ガンタンク強いじゃん!!」
ホア「もうこのままガンタンクで^^」
隊長「しかしここでジムライトアーマーが出てきてしまったのだよな。次は最終ミッションなので、ガンタンクで行きたかったのだが・・・・」
リル「さすがに最終ミッションでジムライトアーマーは辛いわね・・・・」
ホア「装甲が紙ですからね・・・僚機にすると頼りないですし^^;」
隊長「今回は僚機を両方とも陸戦型ガンダム+ビーム兵器にしてガンタンクの火力を+する作戦が見事に当たったわけだがラストもこれでいきたかったな・・・」
ホア「ガンタンクで行きましょう、ガンタンクで^^」

いや、僚機さえ強ければ使いやすいですガンタンク。
僚機が頼りにならないジャブローとかは駄目ですけど。
スポンサーサイト

コメント

>>ゲルググ
スペック上ではガンダムを上回る、という設定らしいので確かに「リサイクルガンダム」の陸戦型ガンダムでは勝負にならないかも知れませんね~
こういうゲームだと、使い手さえ良ければ充分に強いのでしょうけど

>>MSもどき
「装甲」「火力」「機動力」が機動兵器に求められる三大要素らしいですが、このうち、二つまで極めているガンタンクが強いのは至極道理というか・・・ いくら誘導兵器が無効化されて有視界戦闘中心になっても、戦闘の基本は遠戦ですし、機体の生存率を高めるのは装甲しかありませんから。

しかし、僚機が頼りになるというのは素晴らしいですね。「連ザ2」をやっていると、被弾する時は自分がロックしていない敵機か、僚機の誤射かどちらかですからね~
「MS戦線」は安売りを狙っているのですが、なかなか値下がりしないです。・・・投げ売られるソフトが多い中、好評なのでしょうね。

  • 2007/10/09(火) 01:49:56 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

>ゲルググ
確かにゲーム上でも微妙にアムロのガンダムは上回っている感じです。
戦記だと、はっきりと上です。
陸戦型ガンダムはジムシリーズと比べれば高性能機ですが、ガンダムクラスの機体と比べれは、かなり落ちますね。

>ガンタンク
弾切れさえ用心すれば、火力は絶大です。
威力だけならビームライフルとかのほうが上ですけど、キャノンでのヘッドショットが狙いやすいですね。
ちなみにゲーム上の装甲は、このコストクラスの機体ではそこそこ標準かちょっと多め程度です。
僚機が強くて盾になってくれないと、ちょっとばかり辛いです。

>僚機
序盤はジムでもそこそこ活躍する僚機ですが、中盤以降は僚機を強い機体にしないと敵も強くなってくるので、簡単にやられてしまいます。
今回の編成は、そのへんも考えたものですが、部隊コストの増える二週目とかだったら僚機はガンダムシリーズで固めればかなり安心です^^;

>評判
実際どれだけ売れているのかよくわかりませんけど買った人の声とかは、一部を除いて、それほど悪いことは言われていないようですね。
概ね好評のようです。
ただ、買う人が限られるジャンルなので、当然売り上げはいわゆる超メジャーソフトとかと比べると落ちるんじゃないかと。
まあ・・・自分が買って面白ければ人の評価は関係ないですけど^^;

  • 2007/10/09(火) 20:42:54 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/375-c2785d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。