QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MS戦線0079リプレイ・ジオン編 幕間『白い悪魔』

MS戦線0079リプレイ・ジオン編 幕間『白い悪魔』
-序-/第一話

妄想ストーリー

砂漠でのミデア輸送部隊強襲作戦は無事成功した。
しかし、その一方で俺たちが交戦した連邦軍のMSについては上層部から厳重な緘口令が引かれた。
いずればれるのは時間の問題なのだから、早めに公表してしっかりとした対策をとったほうがいいと思うのだが、どうも上層部の思惑はそうではないらしい。
そうして、各地で連邦のMSの目撃情報が噂され、前線の兵士たちに漠然とした不安が募る中、以前から不穏な動きをしていた連邦軍の目標が次第に明らかになってきた・・・
 

アン「連邦軍はオデッサ近辺に向けて集結中です。近日中にも大攻勢があるものと予想されます。」
クラウス「で、僕たちの任務は荷物受け入れの後方部隊の護衛か。」
トルド「便利屋らしい任務だな。前線で戦っている奴らには悪いが、気楽にやらせてもらうぜ。」
アン「それと・・・一つ、残念な知らせが。」
隊長「・・・?」
アン「ランバ・ラル隊が木馬との戦闘に破れ全滅したとのことです。」
トルド「あのランバ・ラル大尉がか!?信じられねぇ・・・」
アン「シャア少佐、ランバ・ラル大尉の交戦記録から、木馬のMS隊のデータをシュミレーターにインプットしてみました。」
隊長「なにげにそれって機密情報じゃないかと思うのだが。」
クラウス「その辺りは、いろいろとね( ̄ー ̄)ニヤリッ」

というわけで、VSモードで対戦。
ちなみに、デフォで戦ったら楽勝だったので、ちょっとハンデをつけてみた。

ブラウアー隊
ザクⅡS型(隊長)ザクマシンガン装備
ザクキャノン(クラウス・思考熟練)マゼラトップ砲装備
ザクⅡJ型(トルド・思考熟練)ザクバズーカ装備

ホワイトベース隊
ガンダム(アムロ)ビームライフル
ガンキャノン(カイ)ビームライフル
ガンタンク(ハヤト)

ハンデ
アムロ・思考エース・耐久+50%
格闘A・射撃A・リロードA・精度A・防御B・機動性A・スラスターA

カイ・思考熟練・耐久+50%

格闘D・射撃D・リロードC・精度B・防御D・機動性C・スラスターC

ハヤト・思考熟練・耐久+50%

格闘D・射撃C・リロードB・精度C・防御D・機動性C・スラスターD

隊長「まあ・・・COMは弱くなるからハンデはしょうがないとしても、本来ならこのときのアムロって熟練くらいじゃないか?カイとハヤトは一般くらいで。クラウスとトルドは活躍からいっても思考エースにしてもいいくらいだが。」
アン「そのくらいじゃないと、バランスがとれないんですよ。クラウスさんとトルドさんはこれから徐々に経験を積んで上がっていくという設定で。」

というかこの時点で敵パイロットの名前と能力まで知っているという不思議(汗

アン「ステージは砂漠です。時間制限はなし。では、開始してください。」


開始早々、フォーメーションをVにして、僚機を盾にする隊長。

トルド「いいけどよ・・・なんていうか・・・・」
クラウス「普通逆だろう、この編成なら。」

敵はアローフォーメーション
早くも一機、ものすごい加速で迫ってくる機体が。

隊長「うわっ、滑るように移動してくるっ!?∑(゚ロ゚;)」
クラウス「これが白い悪魔か・・」
隊長「わわっ、横にも滑るようにっ!?∑(゚ロ゚;)」
トルド「攻撃があたらねぇなぁ・・・」

なんてことをしているうちに、ガンダムが隊長機に近づいてきてビームサーベルを抜く。

隊長「チャーンス!!」

その隙に、逆にヒートホークで三連斬り。
だが、確かに当たったのに、たいしたダメージを受けていない。

隊長「耐久+50%のハンデとはいえ、硬いな!!」

というか、ガンキャノンとガンタンクがおいてけぼりだ。

クラウス「なまじ一機だけ機動力があるのも考え物だね。」

起き上がったガンダムが急速後退する。

それを追撃する隊長機のマシンガンとクラウスとトルドの攻撃だが、なかなかダメージを与えられない。

さらに接近してヒートホークで三連斬り
ようやくガンダムの耐久が半分くらいになった。

後退するガンダム。
それを追撃する隊長。
ガンダムが三機に完全に包囲された形になる。

隊長「今だ!!」

容赦のない集中砲火と隊長の三連斬りで、残り耐久があとわずかに。
クラウスのマゼラトップ砲により何度も吹っ飛ぶガンダム。

クラウス「完全にこっちのペースだな!」
隊長「終わりだ!!」

なんとか包囲を脱しようとトルドのザクをビームサーベルで切り裂くガンダム。
トルド機がかなりのダメージを受けるが、撃破にはいたらない。
そして、またしてもクラウスのマゼラトップ砲をくらい転倒。
起き上がったところに、隊長機のザクマシンガンを浴びて撃破。

クラウス「勝ったな・・・」
隊長「というか、弱いなガンダム。」
トルド「ほとんど3対1で戦っていたようなものだしな。」

そう、ガンキャノンとガンタンクはいったい何をしていたのだろう(汗
たぶん後方から援護射撃はしていたのだろうが・・・・

隊長「あいつら仲悪いって、本当だったんだな・・・・」
アン「隊長、これあくまでもシュミレーターですから^^;」

今度はこちら側の耐久を-50%にして再チャレンジ。

開始早々、不用意に近づいた隊長機がガンダムの三連斬りを食らって一撃死。
もう一回挑戦したが、ガンダムの耐久を半分くらいにしたところで、隊長機撃破。
ちなみにトルドとクラウスも撃破された。

隊長「・・・・・・・(-_-;)」
クラウス「このくらいが、リアル機体性能差かな・・・」
トルド「これでも甘いかもなぁ・・・・」
隊長「なるほど、この機体性能差じゃ、ラル大尉が負けるわけだ。あの人弱かったし。」
アン「た・・・隊長^^;」
隊長「新しい機体が欲しいな。連邦のMSに対抗できるくらいの。」
アン「今ブラウアー隊にあるのは、ザクⅠ、ザクⅡJ型、ザクⅡS型、ザクキャノン、グフですね。」
クラウス「新鋭中の新鋭といえば、ドムあたりも近々配備される予定だよ。今回の任務には間に合わないけどね。」

クラウス「ところで、誰も突っ込まなかったから今言うけど、この前の『レオ→オレ』ネタ、リトバスの影響だろう?あまりそういうことばかりしていると怒られるからやめといたほうがいいよ。」
トルド「ああ・・・そういえば、結局突っ込み損ねたなぁ・・・」
アン「・・・・リトバスってなんですか?」
クラウス「・・・友情の物語さ(汗」
トルド「・・・ああ、熱い男の物語だ(汗」

解釈にもよるが、たぶんそれは違うぞ(汗
というか何故クラウスとトルドが知っているのかが謎だ

アン「次回予告・第二話『オデッサ・デイ』。」
???「ユニット1、出撃!!」
??「ふっふっふっ・・・・ついにこの時が来たのね(^_^メ)」
アン「運命の時はちかっ・・・・っ・・・(ノ_-。)」
クラウス「・・・噛んだな(-_-;)」
トルド「ああ・・噛んだな」
隊長「グフ、高く跳べ高く空へ」
クラウス「だからそのネタはやめろと。」
スポンサーサイト

コメント

先生、ラル大尉が宰相にまで登り詰めていますよ!?
という訳で、
 太尉→大尉 だと思います(^^;

原作だと、ヒートホークとバズーカ以外ではガンダムに致命的な打撃を与える攻撃オプションがないですからね、ザクは(-_-;
ただ、この性能差をそのままでゲームにしてしまうと、ゲームバランスが無茶苦茶になってしまいますからね。
まぁ、リアルに性能差を体感して「白い悪魔」に戦慄したいマゾな人は「ジオニックフロント」をやれということでしょうか。

  • 2007/11/04(日) 21:20:09 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

>太尉→大尉
ご指摘ありがとうございます。
なにげに見慣れていたせいか、完全に違和感なく使ってしまっていました^^;
よく調べてみると、これは既に存在しない階級(たぶんガンダムでも)のようですね。
結構検索すると、皆さん違和感なく使ってしまって、同じように突っ込まれている人がいたりしました^^;

>白い悪魔
このゲームはゲームバランス的には絶妙だと思います。
ストーリーモードではさすがにハンデついているぽくて、こんな簡単には倒せませんし。
それでバランスを調整しているのでしょうね。
達人の人たちには物足りないようですけど、アクションがきつすぎて先に進めないガンダムゲームに比べると、ストレスなく遊べますね。

  • 2007/11/04(日) 21:40:47 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/423-0e2aea16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。