QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Elder Scrolls Ⅳ オブリビオン プレイ日記 第5回

The Elder Scrolls Ⅳ オブリビオン プレイ日記 第5回

ついはまりすぎて更新も忘れちゃいますね^^;
かつてないほどはまっています。
21インチトリニトロン管S端子接続ですっかり慣れてしまいました。
時々見逃したり、読めなかったりする字がありますけど、基本それほど致命的でもないです。

メインクエスト関係とギルド関係以外は出来るだけ短く流します。

・ギルバートからの依頼がウェザーレアというオーガに襲われた町の彼らが生き別れになる前に住んでいた家を取り戻すこと。
・ダル・マはハックダートという町に向かって行方不明。
コロールの南にある町だ。
もちろん距離的にもいハックダートのダル・マ優先で。

・ハックダート
様子がおかしいのでもう少し町を調べる。
そして聖堂の中にあったものは・・・・
『深き者たちの聖書』
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・

今度は半漁人か。

マーティンを連れてきたのは正解だったかもしれない。
調べてみると、衣料店、宿、廃墟に地下に通ずる落とし戸を発見。
しかしどこも鍵がかかっている。
無難に廃墟のほうにいき鍵を開けて地下に。
中はかなり巨大な地下空洞。
町一つ分くらいのスペースはあり、全ての家の地下に繋がっている模様。
そして襲い来る『近き者』を撃退し、ダル・マが捕らえられている牢を発見。
牢の鍵を開け、急いでここから脱出。
無事誰にも見つからずに脱出成功。
ダル・マとその母親から感謝されて終わり。


・次はウェザーレア。
ハックダートのさらに南に位置するウェザーレア。
やはり道無き道を行くことになる。
昔オーガに襲われてその時にあの兄弟は生き別れてしまったそうだ。

ウェザーレアにはやはりオーガがいた。
オーガ三体、あっさり撃退。
このことをコロールのギルバートに報告する。

余談だがスケルトンガーディアンは練習相手に丁度いい先生だ。
俺と互角に戦いやがる(笑
すると、どうやらこの二人をウェザーレアに連れて行かなければならないらしい。
二人を連れてウエザーレアに来ると、またオーガがいる。
軽く仕留めて任務完了。
二人は次に俺が来る時までには見違えるようにしておく言っていたが、そのうち様子を見に行ってみよう。

・今度はコロールの飲み屋の客から依頼。
息子達が農場を荒らす化け物を退治に行ってしまったと。
助けて欲しいと頼まれる
まあいいや、名声あげたいから力を貸そう。
ウェイノン修道院といったら丁度マーティンを連れて行くところだし。

修道院付近に来るとややこしいことになった。
まず、例の息子達を発見。
そこに横から修道院の馬飼いエレノールが修道院が襲われているから助けてくれと言ってくる。
すると、息子達+修道院+俺たちvs襲ってきた奴らで入り乱れての混戦になった。
修道院はマーティンが生きていれば大丈夫だろう。
先に息子達二人を助けることに。
オーディル農場に到着。
襲ってきたのはゴブリン達を倒し依頼達成。


・今度は急いで修道院に。
修道院はまだ持ち堪えていたがアミュレットは奪われてしまった模様。
しかしマーティンは無事なので、安全ななんとかの神殿(文字が潰れて読めません)に連れて行くことになった。
俺はジョフリーとマーティンと分かれて、一人コロールに向かう。
さっきの二人の用事を済ませたら、いったん暗殺ギルドに戻ることに。

俺はシェイディンハルの廃墟に戻った。
そして暗殺ギルドで次の任務を受ける。
今度はベイリンとかいうウッドエルフを事故に見せかけて殺すこと。
殺し方も指定されており、それ以外の方法では駄目だそうだ。
・・・・これは容易かな。
姿消す魔法で入り込んで、留め具を緩めておけばいいだけだから。
しかしこの集団、とんでもないカルトだ(笑
シシスへの冒涜だかなんだか知らんが、いずれ必ず潰してやろう。
今すぐ潰す方法ってないのだろうか?

ん?奴はブルーマに住んでいるのか?
じやあ丁度いい、確かマーティン等が向かう神殿もブルーマの先にあるはず。
いったんマーティン等と合流してブルーマまで行こう。

マーティンとジョフリーは馬なのに、俺はスキップ移動。
馬は怖い、ついでにスキルも上がらない。

長い旅の末にブルーマに到着。
マーティンとジョフリーは宿屋に置いて分かれる。

そして指定の時間を待ってベイリンの家に侵入。
透明化の呪文で姿を消し、指定の方法で事故に見せかけてベイリンを殺し、そのまま誰にも見つからずに退散。
透明化が少し短いのがやっかいだったが、無事こなせた。

帰って首領のヴィンセントに報告。
何故かその手際を大絶賛され『虐殺者』の称号と、追加報酬として魔法のダガーをもらえた。
しかしこれ、見つかってないのに悪名上がるんだ。

次の任務は牢獄のダークエルフの囚人を殺すこと。
進入路はどうやら俺がかつて抜け出してきた経路らしい。
そしてそこの鍵ももらった。
・・・もしかして、ダークエルフの囚人ってあの時の俺を馬鹿にした奴か?
なら遠慮はいらないな。
それにしても、俺があそこから脱出してきたこともバレバレですか。

非常に難題だったが、シシスの眼と透明化の呪文を連用して乗り切った。
気力を高くしておくとマジカの回復が早いので、結構連用できる。
こういった補助的な呪文を多用できるようにした方が有利なのか。
ちなみに海賊船の時に使わなかったのは、あの時はマジカの回復が遅くて連用不能だっため。

結局目標はやはり最初に俺を馬鹿にしてくれたやつだった。
遠くてわからなかったが人間ではなくダークエルフだったのか。
すぐに逃走できる位置まで下がって一気に魔法で殺して透明化して逃走。
誰にも発見されることなく、衛兵も一人も殺さず目的を達成した手並みに、ヴィンセントも大絶賛で、さらにアイテムが追加された。


次の依頼はちょっと変っている。
目標を殺さずに殺したように見せかけろと言うもの。
コロールのフランソワ・モティエールがよからぬ組織に狙われていて、それから逃れるために一芝居というわけだ。
・・・・よからぬ組織って、ここも目一杯よからぬ組織なのだが。
仮死状態にする毒を塗った短剣を使って、刺客が見ている前で刺せばいいと。
あとはまた解毒してやればok。


しかし肝心のモンティールの家に行ったら鍵が頑丈にかかっていて開けられなかった。
解錠用のピックを買い込んでみるが、さすがになかなか開かない。
やっと侵入して、刺客の前でモンティールを仮死状態にして殺したと見せかけて、翌日聖堂の死体安置場所に行って生き返らせて任務完了と思ったら・・・
なんだよ、祖先の霊が怒っているとか(怒
ゾンビがうじゃうじゃ沸いて出てきた。
聞いてねぇぞそんな話はノー"ー)ノ ┫ ゜・∵。

とにかくゾンビどもを倒して指定の場所まで護衛して任務完了。
そして飲み屋を出たら今度はいきなりダーク・エルフに話しかけられた。
ギルバート達のことで提案があるとか?
なんでもあの二人には隠された過去があって、実はもっと凄い遺産が・・・

胡散臭い(-_-;)
まあ、話だけは聞こう。
ようするにギルバートの父親は実は盗賊だったが、仲間を裏切ってある凄い物を自分の物にして逃走。
そして逃亡先の町でオーガに襲われて死亡、一家離散というわけ。
で、俺はオーガが持ち去ってしまった宝を奪い返してこいつの元に届ければいいと。
別にこの話を二人にしようがしまいが構わないと。

ギルバート達から盗めとかいう話なら断るつもりだったが、オーガ相手なら別にいいや。
しかし、これはマーティン召還(笑)したほうがいいかな。

まずギルドに戻り先の任務の結果報告。
またしても完璧な任務遂行に大絶賛され『抹殺者』の称号を得た。
さらに気力と腕力が上昇するアイテムを得た。
称号よりも非力でマジカが低い俺にとってはアイテムのほうがお得。
しかし、そろそろまだ使わないアイテムを置いておく場所が欲しいのだが。

よし、とりあえずは修道院のジョフリーの宝箱を使わせてもらおう。
変なところに置いておいて無くなったら困るし。

コロールに向かう途中、いきなりミノタウロスに襲われる。
・・・おいおい、勝てねぇよ。
逃げる俺、確かさっきこの辺りで巡回中の帝都兵がいたはず。
いた。
帝都兵対ミノタウロス
吹っ飛ばされる帝都兵。
しかし、そこから反撃。
結局帝都兵の勝ち。
・・・・強いな帝都兵。
そして弱いな俺(-_-;)
マーティン連れてくるか。
ちなみに今回はジョフリーもセットだ。
そして途中山賊に襲われた時、間違えてジョフリーを攻撃してしまって、怒ったジョフリーに殺された俺(おい

・・・・マーティンだけいればよかったんだが(-_-;)
すぐに死にそうになるジョフリーを回復しつつ奥に進み、主にマーティンと召還したスケルトンガーディアンの活躍でオーガの族長を倒す。
どうやら『誉れ高きコロールの剣』というのがその宝らしいが、確かにこれは凄い。
俺が魔法で生成した武器なんぞ足下にも及ばないなぁ・・・

さて、この剣をこのままあのいかにも胡散臭いダークエルフに渡すべきか。
契約違反は承知でコロール城にもっていくか・・・

・・・・まあ、ダークエルフとの約束なんか知らんねっ!(こら
ここは点数稼ぎに城に届けちゃおう!

と、移動中に何故かオブビリオンの門を発見。
・・・・丁度ジョフリーとマーティンもいることだし、ちよっくら中に入ってみるか。
ちょっと入ってみて面倒そうなのでやめた。

剣を城に届けると、それはやはり謂われある剣だったようだったが昔一人の盗賊に盗まれてしまったと、えらく喜ばれた。
そして例にと名誉と感謝の印としてコロールの紋章盾をもらった。
うわー、防御力高い・・・・けど重いなこれものすごく(笑
でもダメージ反射20%とかちょっと凄い。
魔法のアイテムはまだ修理出来ないから、しばらくは保管しておくか。
それにしても結局マーティンたちをここまで連れ戻してしまったな(-_-;)

ことの次第をギルバートに報告にいくと、ウェザーレアは畑なんか出来てて、荒れ果ててた家もちゃんと直っていた。
父の不名誉がなんたらかんたらと感謝されてお礼をもらって終了。

ところで町でオブビリオンの門があちこちに現れつつあるという噂を聞いた。
・・・さっきのあれか(笑

とりあえず、マーティン達をブルーマまで送り届けて、ギルドに帰る。

そして次のギルドでの任務は帝都にいるハイエルフの暗殺。
しかし、名前意外はどこに住んでいるかもわかっていない。
で、帝都の衛兵隊を率いるフィリダというのに感づかれないように行動しなければならない。
彼は暗殺ギルドを根絶やしにすることに情熱を燃やしているそうだ。
このカルト集団潰してくれるならたれ込んでもいいかな(笑

まずは仲間からの意見を聞こうと話していると、テイナーヴァという同族からまったくの別件を持ち込まれた。
私的なことで、ギルド内での成果や地位には関係ないそうだが。
オチーヴァとテイナーヴァの仲間だったらしいが裏切り者らしい。
しかし、それでも掟によりシャドウスケイルがシャドウスケイルを殺すことは許されない。
そこで俺の出番。
・・・・・さてどうしよう。
一人で勝てるかな(-_-;)

とにかく行ってみるか。
しかし場所は教えてもらったが、とんでもない僻地だな・・・(-_-;)
道もなにもない山の中を移動し続けて、ようやく到着。

目標のスカー・テイルを発見。
とりあえず呑気に話しかけてみる。
すると、アルゴニアンの宮廷からも刺客が来て既に重傷を負っているとのこと、見逃してくれたら宝のありかを教えてくれると言うが・・・

信じるべきか?

ぶっちゃけこいつは暗殺者になるのが嫌で逃げだしたのだから、悪人というわけでもないだろうし・・・・
結局見逃してやることにした。
すると宝のありかと、スカー・テイルを殺した証拠として、先ほど来た密偵の死体から心臓を・・・・・
という話になった。
騙せるかどうかわからないが、その時はそのときということで。
面倒な戦闘は避けるに限る。
ギルドに帰還。
テイナーヴァにはスカー・ケイルと示し合わせた通りの話をする。
そういやまた途中でオブビリオンの門を発見したが、もう放っておこう(笑
テイナーヴァはこちらの話を信じて、お礼にとまた便利なアイテムをくれた。
刀剣が8も上昇するのはありがたい。
・・弱いからな俺(つД`)

では、ハイエルフのほうに行きますか。
帝都の商業地区へ。
しかしなかなか聞き込みをしても誰も何も教えてくれない。
比較的頻繁に利用していて仲がよくなっている商店の人でも教えてくれないので、一番仲が良さそうなキャリンディルに魅了の魔法をかけて友好度を一時的に上げてみる。
これが正解で、新たな情報を得られた。

早速彼が泊まっているというホテルへ。
しかしホテル内で暗殺はまずいので、まずは監視し、外に出るのを尾行する。
しかし衛兵がうろうろしているところでも暗殺は無理なので話しかけると、ブラヴィルの町の誰かが売っているスクゥーマー?とかいうものを持ってくれば友達になってくれるとか。
・・・よくわからんが、かなり病んでいる人のようだ。
スクゥマースクゥーマと、そればっかりで(-_-;)
では、ちょっくら行って来るか。
・・・・にしても、ハイエルフのイメージが(-_-;)
ブラウィルに行ってスクゥマーとやらを買ってくる。
何かいろいろと病んだ薬だなこれも。

そしてフェイリアンを探してクエストの地図が示すマーカーの通りに進んだら、何故かロックミールという人のの家に着いてしまって、鍵を開けて中に入ったら地下にロックミールの死体がありましたが???
よくわかりません^^;
とにかく待機してみますか。
待機していたら何故かフェイリアンが来たのでスクゥーマをーやる。
・・・・で、あの死体はこいつの仕業かな?
まあいいや、ここでなら誰も見てないし、任務遂行するか。
スクゥマーを渡して喜んでいる所に攻撃。
結構逃げられるが外には出さずに暗殺成功。
またまた大絶賛されアイテムももらえた。

・・・・どんどん悪に染まっていくな(-_-;)
その一方、表ではクヴァッチの英雄として有名になってるし。

次回に続く





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/561-b197d8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。