QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに零~刺青の聲~

紅い蝶に挫折したので刺青の聲を起動してみました(-_-;)

紅い蝶のほうはどうしても操作に馴染めず挫折。
過去にクリアしてミッションまでオールS以上にやり込んでいるのに、何故だ(-_-;)
とりあえず、これ以上やるとストレス溜りそうなのでやめました。

そこで、刺青の聲を起動。
こちらは零シリーズ第三作。
一応シリーズ三部作?の完結編みたいな内容になっていて、1の主人公や2の主人公の関係者が登場する。

で、以前のクリアデータを見たら案の定、イージーしかクリアしていない^^;
ちょっとミッションとかやってみた。
こちらも途中で終わっている。
どうも螢で3体の宮大工の霊をフイルム一枚で倒すミッションで詰まって投げたらしいです(-_-;)

ちなみにこれに関しては別データも持っていて、そっちでは祭りやクリア得点の殆どが出ています。
きっと過去の私はあまりにも自力で何も出せなかったのでどっかからデータもらってきたのでしょうね。

なんだかんだで自力でかなりのところまで出せてしまう月蝕は難易度的にも低かったんだな~と。
ちなみに、刺青の聲のミッションと一の刻だけやってみました。
意外とすんなりと操作できました。
・・・・あまり変らないようで、紅い蝶よりもやりやすい気が?
なんでかはよくわかりませんけど。
ただ、リプレイやる気にはなれませんでしたね。
零シリーズのリプレイは頓挫しそうです^^;

ちなみに例の宮大工三体の零をフイルム一枚で倒すミッションは先ほどクリアしました。
ほとんど運ですね。
敵はでたらめに動いているので、うまく引きつけて、一気に駆け抜けて振り返り、その時にフレームに三体収まっていれば勝ち。
ちょっとでもずれていれば一体取り逃して負けという。

せっかくコスチュームもいろいろ出ているデータがあるので、そちらでメイン主人公の怜をメイドコスで(おい
深紅を浴衣(ピンク)でやったら、何か完全に別のゲームになりました(笑
自宅や夢の中の屋敷をメイド姿でうろつく怜と、めちゃ可愛い浴衣姿の深紅・・・・・
緊張感も恐怖感もあったもんじゃないです^^;
しかもキャラも最強に強くなっているので敵無しです^^;
こういう冗談みたいなのも面白いですが、やはり自力で特典出した紅い蝶や月蝕ほどには思い出がないですね。
ちなみに一番難しかったのは無印です。
恐かったのも初プレイということもあって無印です。
昔の私はよくこれをクリアできたなと。
今やれと言われてもたぶん出来ません。

う~ん、しかしこうやってシリーズ改めて起動してみると、月蝕は良くも悪くも取っつきやすいんですねぇ。
逆に月蝕から入って過去作プレイした人は、かなり大変な思いするかも。
・・・・いや、私がアクション苦手すぎるだけかもですが(-_-;)

というか次のリプレイネタどうしましょう。
う~ん、刺青行くか・・・・それとも別ゲーム当るか。
侍道2もいいんですけどね。
とりあえず18禁部分は削って^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/843-1caaa4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。