QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOO ガンダムマイスターズ

機動戦士ガンダムOO ガンダムマイスターズ
公式サイト
というゲームが出るらしいですね。
10月16日ですか・・・・

 
どうもムービーを見るとMSの動きや基本システムはVSシリーズに近いぽいですね。
だとすると、買っても辛いだろうなぁ(-_-;)
あのシリーズは未だALLコンプしたものがないですし、なんといってもテレビがHDなため、PS2だと画面も荒くなってしまいますし、そこまでして買うかどうか微妙です。

戦線や戦記みたいなのだったらたぶん買ってたでしょうけど、やはり最近のガンダムシリーズはこういうタイプのゲームのほうが合うんでしょうかね?

そういや、戦線も戦記もターゲットインサイトもファーストが舞台ですね。
う~ん、私は戦線や戦記みたいなのが好きなんですけど、どっかで出ないかな・・・

ただ、コーラサワーになって大佐ガンダムを落とせるなら買うかも^^;
スポンサーサイト

コメント

私は既に購入決定しています。
・・・が、値崩れ確実っぽいので暫く放置(え
いま購入しても、積みゲー・積みラノベ・積みプラが多すぎて手がつけられないのが目に見えていますからね。あと、不安材料として「二期終了後に完全版が出るだろう」というのがあるのですが・・・ 二期が自分好みである保障は何処にもないだろうと割り切るしかないですね~

一応、機体はいろいろ出てくるみたいですから、AEUイナクトにも搭乗出来るかも知れません。他にもティエレン高機動B型(砂漠演習時のカーキ色の機体)とか、オーバーフラッグとかでガンダムと戦うミッションがあれば嬉しいですね。
・・・勝てるかどうか、非常に怪しいですが(^^;

  • 2008/09/19(金) 01:10:21 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

まずは評判とか見る意味も含めて様子見ですね。
あと買ってもやはり積みそうです^^;

>二期終了後に完全版
大いにあり得ますね。
というか、連合VSZAFTなんかはそんな感じでしたし。

>対ガンダム
このアニメはガンダムを1000機以上で攻撃しても倒せないほどですから、ゲーム化に当って、ゲームバランスをどうするのかと^^;
ガンダム以外の機体ではどうにもなりそうもないですけど・・・^^;

  • 2008/09/19(金) 19:59:19 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

>ガンダムを1000機以上で攻撃しても倒せない
そんな非常識な・・・。
ストフリも軍相手に単機で勝てる基地外性能ですが、今回もそんなですか。
ぶっちゃけ、反乱分子がそんな超高性能機体を持つってのはおかしいです。
そんな最先端技術は国が既に注目してるはず。
機体の性能差が戦力の決定的な差ではない時代はどこへ行ってしまったのでしょう?

  • 2008/09/19(金) 21:33:06 |
  • URL |
  • 国士無双 #RFphBmaY
  • [ 編集 ]

>ガンダムとの性能差
これが一番ネックですよね~
ただ、機動力・推進出力に関してはフラッグならガンダムと遜色のない域に達していると言えますから、GN粒子に守られた装甲を打破できる攻撃手段があれば勝利は不可能ではないはずです。
・・・一騎打ちではものすごく困難でしょうけど(-_-;

>ガンダムvs1000機
いちおう、フォローしておくと流石に1000機を相手に敵するはずもなくガンダムは4機ともほぼ制圧されています。ただ、想定外の伏兵(新型ガンダム三機)があったので鹵獲を免れた訳であって・・・ 仮に、新型が作戦開始時から戦列に加わっていれば、やはり4機のガンダム同様に全ガンダムが物量に屈して制圧されていたでしょう。

ちなみに、機体性能による圧倒的な戦力比というのは決して絵空事ではなく、現在の空戦はほぼ機体の性能と防空システムの優劣が、戦力の決定的差となります。ドズルは「戦は数だ」と言っていますけど、現実には質の差は量では埋めがたいのです
(財政的に保っても、搭乗する人的資源=人間の供給が間に合わない

量で勝れない反体制組織のソレスタルビーイングが質で勝負するのは至極当然のことで、ガンダムの圧倒的な性能についても、一応SF的には説明されています。
 「フォトンの崩壊現象を利用した動力」
と説明されており、(恐らく数十年をかけて移動する必要のある)木星で採取した重水素をこれまた数十年かけて精製し、何らかの方法で
 「人工的なブラックホール」
を作り出したと考えられます。
基本的にガンダムの圧倒的な性能はこのGNドライブから得られる無尽蔵の圧倒的な出力とその際の副産物である「GN粒子」で説明されるのですが・・・ 「ミノフスキー粒子」と同じで作品中の無茶な設定はこの「GN粒子の作用」ってことで片づけられていますね(^^;
このへんは確かに無茶ですね~

で、原理的にはさほど複雑ではないようです。現に作中でも研究者の一人はこの原理に気づいていた描写があります。
ただ、気づいたとしても大量の重水素を調達可能な木星にいくまでにかなりの年月がかかります。恐らく木星から大量の重水素を採取して、長い年月をかけてGNドライブ精製したとしても、完成するのは数十年先になる、ということです。

  • 2008/09/20(土) 01:30:23 |
  • URL |
  • オジオン #-
  • [ 編集 ]

>00のガンダム
概要は理解しました。
まぁ、色々突っ込める所もありますが、アニメだからと無理やり納得しておきます。

機体性能云々は確かにそうですが、パイロットの質も非常に大事ですね。
せっかくのゲルググも学徒兵では戦力になりませんし。
とはいえ、種死の最後みたいな展開は本当にありえないと思いましたが。
00はまだましなようで何よりです。

  • 2008/09/20(土) 10:11:32 |
  • URL |
  • 国士無双 #RFphBmaY
  • [ 編集 ]

この作品のガンダムは序盤~中盤にかけては超技術と言っていいですね。
既存の兵器ではまるで歯が立ちません。(戦うことは出来てもまともなダメージを与えることが出来ない)

>1000機以上のMS対ガンダム
まずこの作戦は
・今まで散々戦ってガンダムを撃破することも捕獲することも出来なかった。
・ガンダムは撃破できなくてもパイロットは人間のはず。
・パイロットが人間なら、超長時間の緊張を強いる持久戦に持ち込めば疲労と緊張に耐えきれないはず。
・やっぱりガンダムの技術は欲しい^^;
・ガンダム相手に超長時間の持久戦を挑むには三勢力合同で1000機以上の戦力が必要。

という条件下で行われました。
元々捕獲が目的なので撃破できなくて当然じゃないかと思われるかもしれませんが、撃破に行っていたら逆に突破口を開かれで脱出された可能性もあるので、この時点ではこの作戦が最も可能性の高い作戦だったのでしょう。

で、3機のガンダムを分断してそれぞれの特性に合わせた作戦で持久戦を挑み、パイロットを疲弊させ、ほぼその作戦は成功しました。
最後に新たなガンダムが現れて全て台無しにしてくれましたが^^;

結論を言うと、間違いなくこの時点でのガンダムは超兵器です。
まともにダメージを与える方法すらなかったのですから。
ただ、終盤には同等の技術を採用した機体が某所から流れてきて、ようやく対等に戦えるようになります。

少なくとも機体は超兵器でもパイロットは普通の人間扱いなのですし背景の説明も丁寧なので某シリーズほどの理不尽さは感じなかったです。
それにしても1000機ものMSを投入しなければ対抗できないというのはやはりとんでもない性能ではあります。

ちなみに、ファーストガンダムも序盤は同等に強かったです。
ザクの攻撃なんか直撃しても効きませんし^^;
ただ、あれはパイロットやホワイトベースのクルーが素人丸出しだったのと、機体は強くても、弾数制限が厳しかったり、基本空は飛べなかったり、無限行動は出来なかったり(大きな戦いでは必ず補給が必要)、序盤からシャアという強敵が押しまくってくれるなど(よく見ると歯が立っていませんが^^;)結構制約や見せ場はあったので、バランスはとっていましたね。
だから面白いのでしょうけど。

ちなみに戦いは数か質かというのは条件によって変りますからなんとも言い難いですね。
ジオン対連邦なら、序盤はMSという質で圧倒したジオンが中盤以降は連邦も同等のMSを開発したことにより優位性を完全に失って押しまくられます。
そのわりにはオデッサではMSの陰すらないのにジオンは連邦の戦力の前に敗退していたりしますし。
MSは実は戦い方さえ把握してしまえば圧倒的な優位性は持ち得ない程度の兵器だったのかもしれませんし(でもあるとないとでは大違い)。

少なくともOOでは同じMSでもガンダムはかなり別物というか、現代に例えれば突然UFOが現れて襲撃されたくらいの衝撃のある超兵器だったと思います。(でも作ったのは人間だから理論的には作ることは可能)

  • 2008/09/20(土) 16:47:27 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

出撃するガンダムを選べるということは、
『毎回バーチェで出撃して、いきなり装甲パージ』
という眼鏡への嫌がらせのようなプレイもできるんでしょうか。
あと、釘宮ガンダムでの民間施設攻撃タイムアタックとか。グラハムのフラッグに『刹那・激LOVE』とペインティングするとか。

>ちなみに戦いは数か質か
量×質でしょうね。
ただし「質の優位」は量で勝る敵にいずれひっくり返されますので、長期的にはやはり「戦いは数」でしょう。

  • 2008/09/21(日) 15:27:24 |
  • URL |
  • 二文字祭 #YrJHdt1E
  • [ 編集 ]

マイスターモードではガンダム以外の機体にも乗れるようですね。
ただ、たぶん民間施設攻撃とかは出来ないんじゃないかと^^;
出来た上に他キャラのリアクションまであったらギガンティックドライブ並になりますが^^;

>量か質か
結局、質の差を覆すほどの量であったか、量をはね除けるほどの質であったか、長期戦であったか短期戦であったか、局地戦を指すのか、大極について論ずるのか等様々な要素が絡んで結果論でしか語れないところもありますね。
人によってイメージするものも判断基準にするものも違うようですし^^;

  • 2008/09/22(月) 20:29:19 |
  • URL |
  • 木陰(管理人) #leF2ecbc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/885-44ff05d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。