QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍道3 野武士として死す

侍道3、やっとエンディングらしいエンディングに行きました。
タイトル通り「野武士として死す。」
称号は「必殺剣」(必殺で倒しまくった)


とりあえず、金がだいぶ溜ったので、それを利用してゲーム開始後すぐに天奈を出てゲーム終了。
「金持ち侍」の称号でポイント稼ぎ。
ポイントがたまるとさらに難易度の高いゲームに挑戦でき、それでポイントも多くもらえるので、まずこの方法でポイントを最高の10000まで溜めて使えるキャラとかを増やしました。
その後、難易度を下げて道場に行って、3になって再登場の「先生」を峰打ちで倒し、先生を使用可能に。
ある程度ポイントがたまると峰打ちで倒したキャラでゲームが出来るようになります。

で、先生を使って改めて木刀(先生の木刀、普通の木刀とは違うとか、もっともまだ特別ぽい技は未確認。先生を殺すと手に入る。峰打ちだと手に入らないので)持ってプレイ。

まず桜花党に入ってから、藤森にも仕官して渡世をしていたら、桜花と対立して、追われるようになったので、桜花の100人斬りの渡世をやって、今度は藤森から睨まれたので、逃げました。
その後、何故か町民からも嫌われて、誤解を解くために何故か農民軍団100人斬りをやらされました。

農民軍団、弱いです。
というか、巨大な長ネギを武器にしている人がいましたが^^;
どんだけ硬いんだネギ^^;
農民を倒していたら買うと高い金の卵を一つ落としていったのでゲット。

今度は村と関係が悪くなったので、それを解くために浪人軍団100人斬り。
これを終わらせてからしばらくうろついていたら、織田信長が天奈に攻めてきたとかイベントが発生。

藤森家は、信長との決戦の前に、後顧の憂いを絶とうと、桜花党の本拠に大軍で攻め寄せてきます。
逃げようとする親分を斬って、自分が親分に。
仲間と共に藤森軍を蹴散らしつつ脱出しようとして、そこで囲まれてエンディングに。
結局討ち死にしたらしい。

とりあえず、こんな流れでした。
もちろん長ネギはゲットしておきましたよ。
既に普通のネギ二本を鍛えてネギ二刀流の準備も出来ています。

今作は先生が復活しているので、1のリプレイみたいに、また先生か弟子設定でネギ装備でやりたいですね^^;
それにしても、1であった必殺技みたいなのがあるらしいですけど、まだ出てきませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/961-573e423e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。