QLOOKアクセス解析

徒然なるままに・・・

長い間お世話になりました。当ブログは閉鎖いたしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍道3 リプレイ 序

侍道3 リプレイ 序

ぼちぼち妄想始めます。

舞台
戦国時代、「織田と雌雄を決する」とか「覇権をかけて」とかの主膳の言葉から察するに、織田信長がかなり強大になっている頃の祇州天奈(架空)。
藤森主膳は室町幕府以来この地を支配していた桜井家を下克上によって滅ぼした戦国大名。

勢力
藤森家・・・祇州天奈を治める戦国大名。軍備強化のために民に重税をかけ、反発食らっている。信長とは器が違うような^^;

桜花党・・・党首・松崎源十郎を筆頭に、桜井家復興を名目に集まった野武士や食い詰め者の集団。実利城を根じろにしている。

高種村・・・戦国時代には珍しく平和主義。しかしその実態は、片手で灯篭放り投げるおばちゃんや名も無き侍(プレイヤーキャラではない)や竹槍持った用心棒によって守られている。
先生と弟子の会話
弟子「・・・・って、先生いませんよ?」

とりあえず手紙があった。
『祇州天奈・朽葉ヶ原に行け。あ、武器はそこにあるのを適当に。』

祇州天奈・適当簡易マップ
sa3.png
弟子「・・・・(-_-;)」

武器はそこに置いてあった。

マグロ

万能・ネギ

名刀・長ネギ

只之・ホウキ


名刀・日光 光刃(やばそうだったら使用許可)
攻撃200 防御203 質10/5 重さ0(オリジナル)

黒鞘に角皮の柄の中段構えの長刀
素材は
雲神の長刀身・角皮の柄・桜耀の鍔・幻夢の柄頭
技に回転牙・心爪牙突・大廻風を組み込んでいる。


弟子「ホウキ?ネギ?小枝?・・・マグロ?(-_-;)」

というわけで、今回の設定やら方針やらを説明します。
とは言っても、あまり変わりありません。

主人公
侍リプレイの時に使った主人公と同じです。
体力はいつのまにか3300ほどあります^^;

難易度・普通
ゲーム中に拾った刀を使用するのは許可。
ただし使い捨て。帯刀ならいいが、箪笥に保管は出来ない。
二刀流もあり。
これならたぶん無様な負け方はしないでしょう・・・^^;

注意・このリプレイは、管理人のゲーム進行にはたぶん忠実ですが、キャラのやりとりや表現等は管理人の妄想がかなり入っています。
そういうのが許せない人は閲覧をご遠慮下さい。不快な気分になるだけです。
また、ゲームと現実の区別が付かない方も閲覧をご遠慮下さい。


とりあえず、帯刀できるのは2~3本までだが、後でも武器は自宅で持ち変え可能なので、さしあたってどれを持って行くかサイコロ振ってみた。
1.2 ネギ
3.4 長ネギ
5.6 マグロ

・・・5がでた。

弟子「・・・・まぐろだけじゃ不安なので、ネギも持って行きます(-_-;)」

そんなわけでゲームスタート。

次回に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seasons3000.blog89.fc2.com/tb.php/973-254f84ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。